【未経験者応募可】アクチュアリーの求人に強い転職会社5選

未経験者でも応募出来るアクチュアリーの求人案件というのは、それなりに存在しますが、応募資格については、幾つかのパターンに分かれます。一つはアクチュアリー業務に関連する知識を有していること。おおむね、下記のような人が対象となります。

 

  • 大学で数学、金融工学を専攻していること
  • アクチュアリー試験を受験中であること
  • アクチュアリー試験の科目合格者であること

※どれか、一つでも満たしていればOK

 

もう一つは数理、会計、経理分野における業務経験を有していること。この場合、2~3年の実務経験が要求されるケースが一般的です。データ解析や数値シミュレーション業務の実務経験が必須条件とされることもあります。

 

また、日系の保険会社の場合、年齢が条件に加わってくることも少なくありません。ただし、内容には差があり、29歳までとされる案件もあれば、34歳まで応募可とする案件、40歳まで応募可とする案件もあるので、個々に確認するようにしてください。(外資であれば、もう少し緩いです。)

 

このように、未経験者応募可といっても、転職の難易度は大きく違ってくるので、自分の経歴を加味して、最も可能性がある会社を狙ってください。このあたりの判断が難しければ、アクチュアリーの求人事情に精通している転職エージェントに相談することをオススメします。

 

下記のエージェントであれば、アクチュアリーの求人を常時取り扱っており、未経験者応募可の案件も保有しているので、相談先として最適です。

 


エージェントごとに、保有する求人が違うので、複数のエージェントに同じタイミングで相談することをオススメします。このほうが、より多くの仕事を紹介してもらえます。

 

JACリクルートメント

外資系企業、日系グローバル企業専門の転職会社。アクチュアリー業務関連の求人案件を、常時扱っています。保険会社、金融機関、及び、コンサルティング会社からの求人となり、具体的な業務内容は下記の通りとなります。

 

  • 保険会社
    • USGAAP決算における保険契約負債算出
    • Appraisal value/EVの算出
    • 予算作成における保険収支算定、予実績分析
    • 収益性検証
    • 保険引受リスク管理モニタリング

 

  • 金融機関
    • デリバティブ商品開発
    • デリバティブ業務に関する各種企画および推進
    • デリバティブ商品の統計的・計量的分析

 

  • コンサルティング会社
    • 給付プログラム設計・評価
    • 財務成績・事業効率評価
    • 保険料率計算、積立金計算

 

ジュニアレベル(エントリーレベル)であれば、未経験者が応募出来る求人が出ていることがあります。ただし、条件として、理系の大学・を出ていること(大学が指定されるケース、大学院卒が条件とされるケースもあり)が要求されます。

 

また、外資からの求人だと、ビジネスレベルの英語力が求められるケースが多いです。未経験者の場合、本人の意欲を重視する選考になるので、面接の時には、しっかりアピールすることが重要です。

 

なお、未経験者に対しても、年収500~600万円が提示されることになるので、給与面については、それなりの待遇を受けることになります。

 

※補足
このところ、JACは現職者の転職支援に力を入れており、離職中の人の場合、よほどの経験・スキルがないと、有望な求人を紹介してもらうのは難しくなっています。

 

(経験・スキルの定義が難しいのですが、前職の給与が年収600万を超えるぐらいであれば、まず大丈夫です。)

 

この条件に当てはまらない人は、後にも触れているリクルートエージェント、もしくはマイナビエージェントといった転職会社のほうがオススメです。

 

 

特に、マイナビは若手層の転職支援に力を入れているので、35歳ぐらいまでの人であれば、職歴などを問わず、好条件の求人を紹介してもらえる可能性が大です。

 

(この年代のビジネスマンであれば、経歴不問で募集をかけている企業の求人を多数扱っており、そのなかには大手も含まれているので、なかなか悪くないです。)

 

 

リクルートエージェント

国内最大手の転職エージェント。あらゆる業種・職種の求人案件を取り扱う総合エージェントであり、アクチュアリーを募集する生命保険会社の求人案件についても、常時保有しています。商品開発、保険料算定、リスク管理といった保険数理業務を担当するといった内容の案件で、未経験者応募可の求人が出ていることがあります。

 

リクルートエージェントは英語が得意な人材の転職支援に力をいれているため、アクチュアリーの求人に関しても、英語力が求められる案件の割合が高くなっているのが特徴です。その大半が外資系保険会社からの求人となるので、日系よりも外資を狙っている人、英語を活かして働きたい人は、一度問い合わせてみることをオススメします。

 

ビズリーチ

ビズリーチは最後まで職務経歴書を記入しないと、求人案件を紹介してもらえません。登録作業は数分で済むので、最後までキチンと入力しておきましょう。僅か数分で有力な転職先がみつかるどうかが大きく違ってきます。特に現在の年収が750万円を超える人の場合、より好条件の求人を同時に複数紹介してもらえる可能性が大です。

 

年収1000万円レベル、もしくは1000万円オーバーのハイクラス求人専門の転職エージェント。専門性の高いプロフェッショナル職の求人案件の取り扱いに特化しており、アクチュアリーの募集案件についても、常時複数の求人を保有しています。

 

メーカーでのデータ解析経験者、保険・金融分野でのリスク分析経験者等、データ分析業務に従事した経験を持つ人材を募集する企業からの求人が中心です。そのため、アクチュアリー業務未経験者応募可といっても、かなりハードルが高くなりますが、スキル次第では1000万以上の年収が提示されるケースもあるので、経験豊富な人は要チェックです。

 

ハイクラス案件については、クライス&カンパニーというヘッドハンティング会社も、非常に取り扱い数が非常に多くなっています。

 

特に、20代後半から30代のキャリアアップ支援、40代エグゼクティブの転職支援を得意としているので、該当する人は、こちらもチェックしてみてください。
クライス&カンパニー

 

パソナキャリア

国内有数の大手人材紹介会社。日系保険会社とのコネクションが強く、アクチュアリーの募集案件も常時扱っています。そのなかには、未経験者応募可の求人が含まれていることもあるので、要チェックです。

 

大学、もしくは大学院において数学、金融工学を学んだ経験があること、もしくはアクチュアリー試験の受験経験があることが応募資格となっています。もちろん、アクチュアリー試験の科目合格者であれば歓迎されるので、該当する人は一度問い合わせてみてください。

 

DODA

国内第2位の保有求人数を誇る大手転職エージェント。外資、日系を問わず、生命保険会社からのアクチュアリー募集案件を扱っています。数理・工学系を専攻していること、会計経理分野での実務経験があることを条件に、アクチュアリー業務未経験者でも応募可とする求人が出ていることがあるので、DODAも要コンタクトのエージェントと言えます。

【急募中!】現在、500万円以上の年収を得ている人であれば、年収が上がる可能性が十分にあります

テレビのCMで見たことがあるという方が多いと思いますが、ビズリーチという転職会社が、中堅層のビジネスマンの転職支援を強化しています。

 

現在、転職を検討している人のなかで、500万円以上の年収を得ている人であれば、現職よりも好条件の職場を紹介してもらえる可能性が、かなり高いです。

 

(年収が上がることはもちろん、年収以外の待遇面・就労環境が良い、キャリアアップのチャンスが多いなど、魅力的な特徴を持つ転職先を紹介してもらえます。)

 

業種・職種については、ビズリーチは幅広くカバーしているので、どのような業種・職種であっても、まず対応してもらえます。

 

職歴や希望条件等を登録すれば、ビズリーチからコンタクトしてくれるので、興味がある人は、ぜひ登録してみてください。

ビズリーチ

なお、ビズリーチは、管理職・役員クラスの転職案件の取り扱い数が多く、このレベルでの転職支援を得意としている会社でもあるので、マネジメントレベルでの転職を検討している人も要チェックです。年収1000万越えの案件が揃っています。

 

大使館・領事館の求人に強い転職支援会社ベスト3

語学を活かした仕事に関する求人情報が多い会社でもあるので、語学に堪能な人であればチャンスです。特にTOEIC700以上のスコアを持っている人に対する案件が増えています。

 

コメントを残す

このページの先頭へ