商社への転職というのは、元々がハードルが高いことがあり、転職エージェントのなかでも、商社の求人案件を扱っているのは一部です。(派遣社員は、別の話です。)そのなかで、本格的に商社への転職支援を行っているエージェントをリストアップしてみました。

 

商社の転職エージェント

 

9社をリストアップしていますが、傾向としては二つに分かれます。一つは幹部クラス、役職クラスの転職に絞っているエージェント、もう一つは20?30代の若手ビジネスマン向けに、専門性の高い仕事の案件を扱っているエージェントです。いわゆるプロフェッショナル求人というものですね。

 

商社が中途採用ではマネジメントが出来る人材、もしくは極めて専門性の高い人材しか募集していないので、こういった傾向が出てくることになります。

 

そのなかで、最初に取り上げているリクルートエージェント、JACリクルートメントは営業職や事務職といった一般社員の求人も扱っています。(商社の案件としては珍しいです。)

 

こういった形で、それぞれ特色がありますので、自分に合ったエージェントを選ぶようにしてください。

 

ビズリーチ

ビズリーチは最後まで職務経歴書を記入しないと、求人案件を紹介してもらえません。登録作業は数分で済むので、最後までキチンと入力しておきましょう。僅か数分で有力な転職先がみつかるどうかが大きく違ってきます。特に現在の年収が750万円を超える人の場合、より好条件の求人を同時に複数紹介してもらえる可能性が大です。

 

 

年収1000万円以上のハイクラス求人専門の転職エージェント。総合商社・専門商社からの人材募集案件を多数保有しています。海外事業管理、経営企画といった事業運営に関与するポジションの求人、海外営業マネージャー、財務部長等、管理職レベルの求人が多くなっています。

 

海外事業の統括責任者、海外子会社社長候補など、経営幹部・役員クラスの求人も押さえています。いずれも、年収2000万を超えるような高額報酬案件となります。

 

即戦力の人材が求められているので、ハードルは高くなりますが、自信がある人はチャレンジしてみてください。

 

なお、これは少し募集頻度が稀少な求人となりますが、ビズリーチは、資源開発エンジニア、採掘エンジニア等、エネルギー分野において、専門スキルを有する技術者を募集する求人を扱っていることがあります。こちらも年収1500円前後の高額報酬案件となります。

 

JACリクルートメント

外資系企業、日系グローバル企業専門の転職会社。総合商社、専門商社からの求人案件を常時扱っています。(専門商社に関しては消費財系、工業系の商社からの求人が中心となります。)

 

営業、マーケティング、財務(資金調達・金融資産管理・為替リスクヘッジといったファイナンス系)、経営企画、事業開発、海外事業企画、調達購買、総務、人事等、募集職種は多岐に渡ります。

 

機械系商社からだと、エンジニア・技術者を募集する求人も多数出ています。(エンジニア出身者を募集する技術営業職求人も多いです。)

 

駐在員候補としての採用となる求人もあるので、海外勤務に興味がある人も要チェックです。なお、どの職種においても、応募する際には、該当業務に関する実務経験が必須です。

 

※補足
このところ、JACは現職者の転職支援に力を入れており、離職中の人の場合、よほどの経験・スキルがないと、有望な求人を紹介してもらうのは難しくなっています。

 

(経験・スキルの定義が難しいのですが、前職の給与が年収600万を超えるぐらいであれば、まず大丈夫です。)

 

この条件に当てはまらない人は、後にも触れているリクルートエージェント、もしくはマイナビエージェントといった転職会社のほうがオススメです。

 

 

特に、マイナビは若手層の転職支援に力を入れているので、35歳ぐらいまでの人であれば、職歴などを問わず、好条件の求人を紹介してもらえる可能性が大です。

 

(この年代のビジネスマンであれば、経歴不問で募集をかけている企業の求人を多数扱っており、そのなかには大手も含まれているので、なかなか悪くないです。)

 

 

 

リクルートエージェント

日本最大手の転職エージェントであり、商社関連の案件も豊富。商社の求人を扱っているエージェントは、幹部クラスの案件に特化しているところが多いのですが、そのなかで一般社員の求人も扱っている数少ないエージェントといえます。

 

大手総合商社から中堅専門商社まで、様々な案件を扱っていますし、海外子会社への駐在を前提とした海外勤務案件の取り扱い数も多くなっているので、具体的にどんな募集がかかっているのか、ぜひ、直接チェックしてみてください。

 

キャプラン

商社や海運、グローバルメーカーの求人案件に強い転職エージェント。こちらも幹部クラスだけではなく、営業、貿易事務、国際法務、経理、SE等、扱っている職種が豊富です。

 

DODA

DODAも大手エージェントの一つ。グローバル企業の求人案件に強く、専門商社の案件も豊富に抱えています。

 

CAREER INCUBATION(キャリアインキュベーション)

コンサルタントや経営幹部の転職支援に特化したエージェント。商社の中途採用にも力を入れており、無料相談会も開催しています。

 

KOTORA(コトラ)

こちらもコンサルタントや経営幹部の求人に特化したエージェント。金融業界に強いので、商社の案件に関しても、M&Aや事業投資分析、事業開発といった財務関連の職種がメインとなっています。

アバンティ

みずほ銀行と丸紅が出資している転職支援会社。数は少ないのですが、常時、丸紅グループの求人特集を行っており、商社の案件もあるので要チェック。シニア向けの転職支援に力を入れているのが大きな特徴です。

 

クライス

30代の転職支援に特化しているヘッドハンティング会社。好条件のハイクラス求人が中心です。