通関士を募集する商社からの求人案件に強い転職会社7選

通関士の有資格者を募集する商社からの求人というのは多数存在しますが、傾向としては二つに分かれます。一つは貿易書類作成、通関手続き、輸出入手配といった貿易実務を担当する事務スタッフの募集案件です。物流管理業務・海外営業業務に関する事務作業を兼務するといったケースも多くなっています。

 

通関士を募集する商社からの求人

 

もう一つは、物流体制の構築や物流会社との折衝、物流センターの運営管理、関税法を含む物流関係法令のコンプライアンス管理といった業務を担当する物流企画・管理職の求人案件となります。

 

前者は通関業務に直接的に関与する事務作業専任の案件、後者は通関士としてのスキル・知識を活かして、社内の物流管理業務に幅広く関与する総合職の案件と言えます。後者の場合、国内外の取引先企業、物流会社との連絡・交渉が日常的に発生するため、物流管理に関する専門スキルに加えて、外国人相手のコミュニケーションスキル(交渉力)やビジネスレベルの語学力(英語)も必須能力となってきます。

 

ハードルが高くなる分、当然、後者のほうが高収入となり、ポジションによっては年収800~1200万レベルも視野に入ってきますし、将来的には上級管理職、経営幹部クラスへのキャリアアップの機会も出てきます。

 

一方、前者に関しては、それほど高いレベルでスキル・経験が求められることはないので、実務経験者であれば、転職に成功する可能性が十分にあります。(商社での勤務経験がなくても、通関業務・貿易事務の経験さえあれば問題なしです。)

 

このように、通関士の有資格者を募集する求人といっても、内容は大きく違ってくるので、詳細については個々に確認するようにしてください。

 

下記に、商社の求人に強い転職エージェントをリストアップしていますので、こういったエージェントに仕事を紹介してもらうのもアリです。膨大な求人情報の中から、その人に合った求人を選び出してくれるので、自分で探すよりも確実ですし、手間もかからず便利です。

 

希望する仕事が見つかった場合には、企業相手の条件交渉等も行ってくれるので、より好条件で転職出来る可能性もあります。是非、活用してください。

 

JACリクルートメント

外資系企業、日系グローバル企業専門の転職会社。専門商社、総合商社からの求人案件を常時、300件以上扱っており、そのなかには、通関士の資格を持つ人材を募集する求人も含まれているので、要チェックです。

 

ただし、業務内容としては、貿易事務に特化したものではなく、通関業務も含めた、国際物流管理・在庫管理といったものが、主軸となり、物流のプロが求められています。

 

また、輸出入管理に関する各国政府・税関との折衝、税関調査等対応、グローバルな輸出入コンプライアンス体制の整備・推進・運用管理といった業務内容の案件も出ています。

 

さらに、JACは安全保障輸出管理(高性能半導体など、軍事利用が可能なため、規制がかかっている商品の輸出に関連する業務を担当するポジション)といった、珍しい案件を扱っていることもあります。

 

関連法案に関する知識が必須ですし、政府や国際機関を相手に、規制緩和のためのロビイング活動を行うことにもなるので、高度な交渉力も必要とされるなど、かなりハードルが高い案件となります。そのため、年収800~1000万円が見込める高収入案件となっています。

 

※補足
このところ、JACは現職者の転職支援に力を入れており、離職中の人の場合、よほどの経験・スキルがないと、有望な求人を紹介してもらうのは難しくなっています。

 

(経験・スキルの定義が難しいのですが、前職の給与が年収600万を超えるぐらいであれば、まず大丈夫です。)

 

この条件に当てはまらない人は、後にも触れているリクルートエージェント、もしくはマイナビエージェントといった転職会社のほうがオススメです。

 

 

特に、マイナビは若手層の転職支援に力を入れているので、35歳ぐらいまでの人であれば、職歴などを問わず、好条件の求人を紹介してもらえる可能性が大です。

 

(この年代のビジネスマンであれば、経歴不問で募集をかけている企業の求人を多数扱っており、そのなかには大手も含まれているので、なかなか悪くないです。)

 

 

リクルートエージェント

約9万件の求人案件を保有する国内最大手転職エージェント。グローバル企業からの求人の取り扱いに力を入れており、商社からの求人についても、多数の案件を保有しています。

 

通関士の有資格者を募集する求人としては、冒頭の事務スタッフ募集案件、物流企画・管理職案件、いずれも押さえています。どちらかといえば物流管理職の求人を得意としていますが、貿易事務の求人についても、他エージェントよりも保有数が圧倒的に多いので、商社関連で仕事探しをする時には、一度は問い合わせておくべきエージェントと言えます。

 

なお、リクルートの特徴として、語学に堪能な人材を募集する求人の割合が高く、通関士の資格に加えて、ビジネスレベルの英語力(TOEIC700以上)を応募条件とする求人が多くなっています。

 

また、実務経験に関しては、商社での勤務経験は不問ですが、メーカーや物流会社などで、該当業務に関する経験を積んでいることが必須となっています。

 

アヴァンティスタッフ

みずほ銀行・丸紅が出資する総合人材サービス会社であるため、商社からの求人を得意としています。通関士の有資格者を募集する求人としては、輸出入業務全般を管理する物流管理職(総合職)、及び貿易事務・通関実務を担当する事務スタッフの募集案件を扱っています。

 

事務スタッフの求人については、正社員採用の求人よりも、派遣社員、紹介予定派遣(正社員登用を前提としての契約となる派遣社員求人)の求人がメインとなります。貿易実務検定合格者であれば、通関士の資格がなくても応募可能とする案件が大半です。

 

総合職に関しては、商社、もしくは流通業界における物流管理業務経験があること、ビジネスレベルの英語力(TOEIC700以上)を身につけていることが応募条件となっています。

 

エリートネットワーク

20代、30代前半の若手ビジネスマンの転職支援サービスに特化している人材紹介会社。将来的に会社の中核社員として活躍出来るような優秀な人材を求める企業からの求人の取り扱いに特化しており、商社からの求人に関しても、管理職候補(課長クラス)としての採用となる案件が多くなっています。

 

国内外の物流体制構築、コンプライアンス管理を主業務とする物流企画職の求人のなかで、通関士の資格保有者が歓迎されている案件が出ています。また、エネルギー部門を持つ総合商社からの求人で、燃料調達業務担当者を募集する案件も出ています。いずれも該当業務に関して、即戦力とみなされるだけの経験・スキルを有していることが応募条件となっています。

 

パソナキャリア

製造業界に強い人材紹介会社ですが、物流業務関連の求人も得意としており、商社からの貿易事務スタッフ募集案件を多数保有しています。通関依頼等、輸出入に絡む事務作業を全般的に担当することになる案件となり、貿易実務・国際物流業務経験者が募集されています。

 

通関士の資格保有者、貿易実務検定合格者であれば、転職時に有利に立てるケースが多いので要チェックです。

 

キャプラン

伊藤忠グループ内の人材紹介会社として設立された転職エージェント。そういった背景から、商社、物流企業(海運会社)とのコネクションが強く、通関士の資格が必須となる求人に関しても、多数の案件を扱っています。

 

貿易実務の求人が中心ですが、外為業務がメインとなる案件も出ています。また、貿易実務の求人のなかでは、海外営業アシスタントとして、海外取引先企業に対する契約手続きや納品に関する連絡窓口となる案件が数多く含まれており、ビジネスレベルの英語力が必須条件とされています。

 

マイナビ転職

国内有数の大手転職エージェント。商社とのコネクションが強く、多数の求人案件を保有しています。通関士の資格が活きる求人としては、貿易事務に加えて、物流センターの運営スタッフの募集案件も扱っています。

【急募中!】現在、500万円以上の年収を得ている人であれば、年収が上がる可能性が十分にあります

テレビのCMで見たことがあるという方が多いと思いますが、ビズリーチという転職会社が、中堅層のビジネスマンの転職支援を強化しています。

 

現在、転職を検討している人のなかで、500万円以上の年収を得ている人であれば、現職よりも好条件の職場を紹介してもらえる可能性が、かなり高いです。

 

(年収が上がることはもちろん、年収以外の待遇面・就労環境が良い、キャリアアップのチャンスが多いなど、魅力的な特徴を持つ転職先を紹介してもらえます。)

 

業種・職種については、ビズリーチは幅広くカバーしているので、どのような業種・職種であっても、まず対応してもらえます。

 

職歴や希望条件等を登録すれば、ビズリーチからコンタクトしてくれるので、興味がある人は、ぜひ登録してみてください。

ビズリーチ

なお、ビズリーチは、管理職・役員クラスの転職案件の取り扱い数が多く、このレベルでの転職支援を得意としている会社でもあるので、マネジメントレベルでの転職を検討している人も要チェックです。年収1000万越えの案件が揃っています。

商社の求人に強い転職支援会社ベスト3

いずれも、外資系企業、グローバル企業の求人案件を豊富に抱えている転職エージェントなので、商社からの求人についても得意としており、情報源として最適です。

 

  • JACリクルートメント

    JACリクルートメント

    外資系企業、日系グローバル企業専門の転職会社。総合商社、専門商社、いずれの求人も押さえています。フランスなど、欧州資本の商社(流通企業)からの求人を扱っている頻度も高いです。

  • リクルートエージェント

    リクルートエージェント 日本で最大規模の求人数を誇る転職支援会社。他の会社が扱っていないユニークな案件が多い。商社の求人についても、一通り押さえています。海外勤務を前提とした採用となる求人も多いです。

  • ビズリーチ

    ビズリーチ

    年収1000万円以上のハイクラス求人に特化した転職エージェント。総合商社、及び、そのグループ会社からの、管理職・役員クラスの求人案件を多数保有しています。

コメントを残す

このページの先頭へ