【佐賀県】国際交流関連の求人が掲載されているサイト3選

佐賀県において、国際交流に関連する仕事に就きたいのであれば、ハローワークに相談するのがベストです。財団法人国際交流協会、佐賀県庁の国際交流課等、佐賀県内において求人が発生する頻度が高い各種団体からの人材募集案件を一通り網羅しています。

 

佐賀県の国際交流関連の求人

 

ハローワーク以外の求人情報サイトなどでも、国際交流関連の仕事が見つかるサイトがありますが、その内容はハローワークと重なっているので、ハローワークさえ押さえておけば、ほぼ100%、求人を網羅することが出来ます。

 

絶対的な求人数が少ないため、ハローワークに相談しても、すぐに希望通りの仕事を紹介してもらえるとは限らないのですが、唯一の情報源とも言えるので、こまめにチェックすることをオススメします。

 

それ以外には、求人を探し出す方法は、殆どないのですが、唯一可能性があるとしたら、下記の2サイトをあたることです。

 

JREC-INは全国各地の教育機関、研究機関の求人案件をまとめたデータベースです。佐賀県にある大学からの求人も掲載されており、そのなかには国際交流センターの事務員、留学課の職員といった案件が含まれていることがあります。

 

大学職員の求人に関しては、ハローワークで押さえていないケースもあるので、そういった意味でJREC-INはハローワークを補足する情報源になり得る存在です。

 

リクルートエージェントは、民間の転職エージェントですが、国際的な業務内容の求人案件の取り扱いに力をいれており、東京であれば、各国大使館や政府観光局、国際機関やNPO団体から出ている求人を扱っています。

 

佐賀県内における国際交流関連の求人を扱っている可能性は低いのですが、ダメ元で問い合わせてみる価値は十分にあります。

 

また、リクルートエージェントのメリットとして、一度求職者登録(会員登録)をしておくと、自分が望む求人が新規で発生した時に、メールなどで通知してもらうことが出来ます。そのため、登録処理をしておけば、その後は自分で探す必要がないので、手間が省けて便利です。

 

登録自体は数分もあれば済むものなので、実行しておくことをオススメします。(リクルートエージェントは全国の求人をカバーしているので、他県の求人を紹介してもらうといった使い方も可能です。)

 

※補足
リクルートエージェントは、元々、英語が得意な人の転職支援に力を入れていましたが、最近では、入社後、勉強して身につけることを条件に、今現在の英語力については不問とする採用方針を採る企業からの求人についても、取り扱うようになっています。

 

そのなかには、海外出張や海外勤務の機会が想定される求人も含まれるので、興味がある人は、リクルートに相談してみてください。

 

なお、20代・30代の人には、マイナビエージェントという転職会社もオススメです。リクルートとは、また違った系統の求人を確保しているので、両者をダブルで利用すると、多角的に情報を集められるので、よりチャンスが広がります。

 

特に、第二新卒者の場合、好条件の求人を紹介してもらえる可能性が大です。一方、30代後半以降の経験豊富な人の場合、マイナビはそれほど良い求人を扱っているわけではないので、それほど期待は出来ないです。(他社のほうがオススメです。)

 

民間企業にも目を向けてみる

国際交流関連の仕事というのは、極めて限られています。佐賀県内において発生する求人というのは、年間で数件あるかどうかなので、仕事に就ける可能性というのは、現実的にはかなり低いというのが正直なところです。

 

アルバイトやボランティアで取り組むのであればともかく、フルタイムの仕事=定職として働くには、なかなか難しい分野です。可能性はゼロではないので、最初から諦める必要はありませんが、仕事を探しつつも、代替の選択肢も考えることをオススメします。

 

それは、民間企業で働くという選択肢です。今は海外に進出するのは企業にとって当たり前のことであり、大手企業から中小零細企業まで、様々な分野の会社が海外で事業活動を展開しています。

 

そのなかには、現地の人達と密接に関わる形で活動している企業が少なくありません。アフリカや中南米等、日本人にとって、まだまだ関わりが薄い地域においては、日本大使館よりも現地の人達との関わり度合いが深く、日本を代表する形で交流している文字通りの『国際交流』を体現している企業も存在します。

 

また、JICAの国際協力プロジェクトに参加して、現地における活動を請け負っているといった企業もあり、下手に日本国内で国際交流関連の仕事に携わるよりも、よほど密度の濃い活動が出来ます。

 

また、仕事のなかで直接的に関与することが出来なくても、大手企業のなかには、国際交流・国際協力活動に力をいれている会社が存在しており、社員の活動をバックアップしているので、こういった形で取り組むことも出来ます。

 

要は、国際交流団体で働くことだけが、国際交流という仕事を実践する方法ではないということです。他にも様々な選択肢が存在するので、是非、色々と模索してください。

 

グローバル企業の求人に強い転職エージェントに相談すれば、希望に合った仕事を紹介してもらえる可能性が十分にあります。上記のリクルートエージェント以外にも、JACリクルートメントビズリーチミドルの転職なども、相談先として有効なので、一度コンタクトしてみてください。

 

佐賀県勤務となると、こういったグローバル企業の求人も限られたものとなりますが、国際交流団体関連の求人と比べれば、比較にならないぐらいの数が存在するので、可能性はアリです。

 

【急募中!】現在、500万円以上の年収を得ている人であれば、年収が上がる可能性が十分にあります

テレビのCMで見たことがあるという方が多いと思いますが、ビズリーチという転職会社が、中堅層のビジネスマンの転職支援を強化しています。

 

現在、転職を検討している人のなかで、500万円以上の年収を得ている人であれば、現職よりも好条件の職場を紹介してもらえる可能性が、かなり高いです。

 

(年収が上がることはもちろん、年収以外の待遇面・就労環境が良い、キャリアアップのチャンスが多いなど、魅力的な特徴を持つ転職先を紹介してもらえます。)

 

業種・職種については、ビズリーチは幅広くカバーしているので、どのような業種・職種であっても、まず対応してもらえます。

 

職歴や希望条件等を登録すれば、ビズリーチからコンタクトしてくれるので、興味がある人は、ぜひ登録してみてください。

ビズリーチ

なお、ビズリーチは、管理職・役員クラスの転職案件の取り扱い数が多く、このレベルでの転職支援を得意としている会社でもあるので、マネジメントレベルでの転職を検討している人も要チェックです。年収1000万越えの案件が揃っています。

語学を活かした仕事に強い転職支援会社ベスト3

語学に堪能な人材を募集する求人情報に強い転職会社。国際交流に関わる仕事の求人情報を持っていることもありますので、是非問い合わせてみてください。

 

コメントを残す

このページの先頭へ