フランス系外資企業の求人案件に強い転職エージェント9選

このページではフランス系外資企業の求人を積極的に取り扱っている転職エージェントをリストアップしています。

 

フランスの企業となると、シャネルやエルメス、カルティエといったラグジュアリーブランドが真っ先に思い浮かぶかもしれませんが、自動車、製薬、金融等、様々な業界の企業が日本に進出しています。

 

フランス系外資企業の転職案件

 

採用ニーズには高いものがあり、求人は豊富です。どんな案件が出ているか、ぜひ直接転職エージェントに確認してみてください。

 

ちなみに、これは余談ですが、当サイト管理人の妻はフランス資本の投資銀行で働いていますが、フランス系だからといって何か特別なことがあるわけではありません。

 

社内公用語は日本語と英語、成果主義で首切りも日常茶飯事ということで、ごく一般的な外資のイメージと変わるところが全くありません。

 

フランス系だからといって、ノンビリしているわけでもないですし、社内にフランス語が飛び交っているわけでもありません。(フランス企業といっても、日本支社の場合、フランス人よりアメリカ人のほうが多いなんてことも珍しくありません。)

 

普通の外資ということで考えておいたほうが賢明かなと思います。

 

余計な話が長くなりましたが、社風というのは企業ごとに違ってもいるので、このあたりもぜひ転職エージェントに確認してみてください。

 

JACリクルートメント

日系グローバル企業、外資系企業専門の転職エージェント。様々な業種の企業からの求人を扱っていますが、そのなかで、消費財業界、自動車業界の転職案件を得意としていることもあり、フランス資本の企業からの人材募集案件を常時保有しています。

 

消費財業界だと、ラグジュアリーブランドの店舗スタッフ・店長、マーケティングマネージャー、事業企画担当マネージャー、PRスタッフ、自動車業界だと設計開発エンジニア、セールスエンジニア、営業、プロジェクトマネージャーといった職種が中心となります。

 

また、最近の傾向として、両業種に共通してバックオフィス系(財務経理、人事)の職種の求人が増えています。

 

さらに、電機メーカーやソフトウェア開発会社からも、求人が出てくるケースが増えているので、こういった業種の企業に興味がある人は要問い合わせです。

 

※補足
このところ、JACは現職者の転職支援に力を入れており、離職中の人の場合、よほどの経験・スキルがないと、有望な求人を紹介してもらうのは難しくなっています。

 

(経験・スキルの定義が難しいのですが、前職の給与が年収600万を超えるぐらいであれば、まず大丈夫です。)

 

この条件に当てはまらない人は、後にも触れているリクルートエージェント、もしくはマイナビエージェントといった転職会社のほうがオススメです。

 

 

特に、マイナビは若手層の転職支援に力を入れているので、35歳ぐらいまでの人であれば、職歴などを問わず、好条件の求人を紹介してもらえる可能性が大です。

 

(この年代のビジネスマンであれば、経歴不問で募集をかけている企業の求人を多数扱っており、そのなかには大手も含まれているので、なかなか悪くないです。)

 

 

リクルートエージェント

国内最大手の転職エージェント。様々な業種・職種の案件に精通しており、フランス企業の求人も多数扱っています。

 

ラグジュアリーブランド、もしくはメーカーからの案件となりますが、財務・経理、内部監査、マーケティング企画、人事、事業企画、購買・物流といったバックオフィス系の職種、及び営業職、経営企画職の求人が中心となっています。

 

ストアスタッフ、ストアマネージャーといった職種の求人は、あまり数が多くありません。こういった職種を狙うのであれば、後述するアージスジャパンやアズール、渋谷人材、エイジェンツのほうが向いています。

 

ビズリーチ

ビズリーチは最後まで職務経歴書を記入しないと、求人案件を紹介してもらえません。登録作業は数分で済むので、最後までキチンと入力しておきましょう。僅か数分で有力な転職先がみつかるどうかが大きく違ってきます。特に現在の年収が750万円を超える人の場合、より好条件の求人を同時に複数紹介してもらえる可能性が大です。

 

年収1000万円レベルのハイクラス求人専門の転職エージェント。専門性の高いプロフェッショナル職、及びマネジメント職の求人案件を多数保有しています。外資企業案件の取り扱いにも力を入れており、フランス系企業からの求人も押さえているので、有力な情報源の一つです。

 

メーカー(自動車、電機・半導体、医療機器)からの求人が中心となりますが、フランスの大手商社、IT系コンサルティング会社、ソフトウェアベンダーなどからの求人を扱っていることもあります。

 

募集職種に関しては、営業、経営管理、新規事業管理、コンサルタント、財務(M&A、アライアンス推進担当)といったところが、主となり、いずれもマネージャークラスのポジションでの採用となります。

 

いずれも、経験豊富な即戦力の人材が募集されていますが、必要とされる経験・スキルによっては、どの求人でも細かく指定されているので、個々に確認するようにしてください。

 

採用のハードルは高くなりますが、800~1200万円といった年収レンジの求人ばかりなので、給与アップを狙っている人は、ぜひチャレンジしてみてください。

 

ハイクラス案件については、クライス&カンパニーというヘッドハンティング会社も、非常に取り扱い数が非常に多くなっています。

 

特に、20代後半から30代のキャリアアップ支援、40代エグゼクティブの転職支援を得意としているので、該当する人は、こちらもチェックしてみてください。
クライス&カンパニー

 

アズール&カンパニー

消費財業界の求人に強い転職エージェント。外資ラグジュアリーブランド、アパレルブランドの求人を多数扱っており、フランス企業の案件も多く含まれています。

 

販売スタッフ・店長、MD、アカウンティングマネージャー、ファイナンスマネージャー、マーケティングマネージャー、商品開発マネージャーといった職種で求人数が多くなっています。

 

マイケルペイジ

外資系企業専門の転職エージェント。フランス系製造メーカーの求人案件を多数扱っています。各種エンジニア、品質保証、人事といった職種が中心となります。メーカーの仕事を探しているのであれば、話を聞いておきたいエージェントです。

 

ランスタッド

オランダに本社がある人材紹介会社。自動車、製薬といったフランス系製造メーカーの求人案件を豊富に扱っています。マーケティングや購買、営業、人事といった職種が中心となります。

 

渋谷人材

渋谷にオフィスを持つ小さな人材紹介会社。フランス系ファッションブランド、化粧品ブランドの求人案件を多数扱っています。

 

ストアマネージャー、ストアスタッフ、エスティシャン、メイクアップアーティストといった職種に加えて、市場調査・分析、マーケティング戦略の立案・実行を行うセールスマネージャーの募集案件を扱っています。

 

エイジェンツ

ファッション、アパレル、コスメといった高級消費財業界専門の転職エージェント。フランス系ラグジュアリーブランドの求人案件を多数扱っています。ストアスタッフ、ストアマネージャーといった職種が中心となります。

 

ジョラスコーポレーション

東京品川区の大森にオフィスを構える小さな人材紹介会社。フランス系ラグジュアリーブランドの転職案件を扱っています。店舗スタッフの求人よりも、店舗デザインを管理するデザイナー、商品開発担当者、マーケティング担当者といったポジションの求人が中心となっています。

【急募中!】現在、500万円以上の年収を得ている人であれば、年収が上がる可能性が十分にあります

テレビのCMで見たことがあるという方が多いと思いますが、ビズリーチという転職会社が、中堅層のビジネスマンの転職支援を強化しています。

 

現在、転職を検討している人のなかで、500万円以上の年収を得ている人であれば、現職よりも好条件の職場を紹介してもらえる可能性が、かなり高いです。

 

(年収が上がることはもちろん、年収以外の待遇面・就労環境が良い、キャリアアップのチャンスが多いなど、魅力的な特徴を持つ転職先を紹介してもらえます。)

 

業種・職種については、ビズリーチは幅広くカバーしているので、どのような業種・職種であっても、まず対応してもらえます。

 

職歴や希望条件等を登録すれば、ビズリーチからコンタクトしてくれるので、興味がある人は、ぜひ登録してみてください。

ビズリーチ

なお、ビズリーチは、管理職・役員クラスの転職案件の取り扱い数が多く、このレベルでの転職支援を得意としている会社でもあるので、マネジメントレベルでの転職を検討している人も要チェックです。年収1000万越えの案件が揃っています。

外資系企業の求人に強い転職支援会社ベスト3

外資系企業の求人案件の取り扱い数が多い転職会社をリストアップしています。様々な業種・職種の求人をカバーしているので、詳細については、直接問い合わせてみてください。日系グローバル企業の求人にも強いです。

 

コメントを残す

このページの先頭へ