【福岡】外資系企業の求人に強い転職エージェント8選

福岡は進出している外資系企業が少ないので、求人案件も少なめです。派遣社員であれば、事務系の仕事を中心にある程度の求人数があるのですが、正社員採用となると、数は一気に狭まります。

 

なかなか厳しい状況だと考えてください。

 

福岡にある外資系企業の求人

 

福岡エリアで外資の転職案件を扱っている転職エージェントは非常に少ないのですが、そのなかで比較的情報量が多いエージェントをピックアップしてみました。

 

ただし、ここで掲載させて頂いたエージェントのなかでも、案件数が一桁に留まるといったところもありますので、その点はご了承ください。

 

福岡で外資企業の求人を探そうとしたら、一エージェントだけでは足りないでしょう。複数のエージェントに相談するのが鉄則となります。

 

JACリクルートメント

外資系企業、日系グローバル企業専門の転職会社。外資からの求人で、福岡県が勤務地となる案件を、常時50件前後保有しています。

 

メーカー(自動車、機械、医療機器・製薬、分析機器、消費財等)商社、金融機関、保険会社、IT企業(ソフトウェア開発、セキュリティベンダー)など、求人元となる企業の業種は多岐に渡ります。

 

職種に関しては、法人営業職が圧倒的に多くなります。また、サービスエンジニア、フィールドサービスエンジニアといった技術系の求人も、常に見つかる状況です。マネージャー候補としての採用となる求人、直行直帰型のSOHOスタイルの求人も存在します。

 

※補足
このところ、JACは現職者の転職支援に力を入れており、離職中の人の場合、よほどの経験・スキルがないと、有望な求人を紹介してもらうのは難しくなっています。

 

(経験・スキルの定義が難しいのですが、前職の給与が年収600万を超えるぐらいであれば、まず大丈夫です。)

 

この条件に当てはまらない人は、後にも触れているリクルートエージェント、もしくはマイナビエージェントといった転職会社のほうがオススメです。

 

 

特に、マイナビは若手層の転職支援に力を入れているので、35歳ぐらいまでの人であれば、職歴などを問わず、好条件の求人を紹介してもらえる可能性が大です。

 

(この年代のビジネスマンであれば、経歴不問で募集をかけている企業の求人を多数扱っており、そのなかには大手も含まれているので、なかなか悪くないです。)

 

 

リクルートエージェント

抱えている求人案件数が日本で一番の大手転職エージェント。福岡エリアの外資系の求人案件も持っているので、一度相談してみることをオススメします。職種別でみると、エンジニアや営業職の求人が多くなっているようです。英語力が不要という案件も多いです。

 

※補足
リクルートエージェントは、元々、英語が得意な人の転職支援に力を入れていましたが、最近では、入社後、勉強して身につけることを条件に、今現在の英語力については不問とする採用方針を採る企業からの求人についても、取り扱うようになっています。

 

そのなかには、海外出張や海外勤務の機会が想定される求人も含まれるので、興味がある人は、リクルートに相談してみてください。

 

 

いずれも、該当業務に関する実務経験が必須となり、プラス、マネージャークラスの求人となると、マネジメント経験、リーダーシップ能力なども吟味されることになります。

 

ビズリーチ

年収1000万円レベルのハイクラス求人専門の転職会社。福岡県が勤務地となる外資系企業からの求人としては、営業部長、管理部門の統括マネージャーなど、管理職レベルの求人を中心に、常時扱っています。

 

マネジメント経験、ビジネスレベルの英語力など、転職希望者に課せられる応募条件のハードルは高くなりますが、それだけに高給与の求人ばかりなので、該当する人は要チェックです。

 

ハイクラス案件については、クライス&カンパニーというヘッドハンティング会社も、非常に取り扱い数が非常に多くなっています。

 

特に、20代後半から30代のキャリアアップ支援、40代エグゼクティブの転職支援を得意としているので、該当する人は、こちらもチェックしてみてください。
クライス&カンパニー

 

エンワールド・ジャパン

日本、シンガポール、香港、韓国、オーストラリア、ベトナム、タイの7ヶ国で展開している人材紹介会社。管理職や高度なスキルが必要とされる専門職の転職斡旋を行っています。

 

日本では東京・大阪を中心に活動していますが、勤務地が福岡となる案件も扱っています。(ただし、案件数は少なめになります。)

 

マイナビエージェント

案件数は少ないのですが、外資の求人案件を持っています。営業職が中心です。

 

リクナビ派遣

派遣社員の情報サイトですが、事務系の仕事で外資の求人が多いため、リストアップさせて頂きました。一部、紹介予定派遣の案件もあるので、事務職を希望している人は要チェックです。

 

アージスジャパン

外資系企業の転職支援専門として創業した転職エージェント。1997年から転職サービスを行っているため、外資企業とのコネクションが強い。将来性を見越したポテンシャル採用の求人から専門職、管理職、経営幹部の求人まで、幅広い案件を抱えていいます。福岡エリアの案件も持っています。

 

DODA

グローバル展開している企業の求人に強い転職エージェントですが、外資よりも日系企業のほうが強いので、外資企業の求人は少なめです。福岡に絞るとなると、さらに少なくなります。 ただし、ゼロではなく常時、何らかの求人案件を持っています。

 

海外進出している日系企業を狙う

 

このように福岡エリアの場合、外資は難しいのですが、グローバル展開している日系企業の求人であれば、案件数は増えます。

 

地元ベースの中小企業でも、海外に進出しているところが多く、そういった企業では英語が出来る人、外国企業を相手に仕事が出来る人が少ないので、好条件で採用されることもあります。

 

下記ページに海外進出している日系企業の求人に強いサイトをまとめてありますので、参考にしてみてください。

 

福岡で英語を活かせる正社員職をみつけたい人がチェックすべきサイト6選

【急募中!】現在、500万円以上の年収を得ている人であれば、年収が上がる可能性が十分にあります

テレビのCMで見たことがあるという方が多いと思いますが、ビズリーチという転職会社が、中堅層のビジネスマンの転職支援を強化しています。

 

現在、転職を検討している人のなかで、500万円以上の年収を得ている人であれば、現職よりも好条件の職場を紹介してもらえる可能性が、かなり高いです。

 

(年収が上がることはもちろん、年収以外の待遇面・就労環境が良い、キャリアアップのチャンスが多いなど、魅力的な特徴を持つ転職先を紹介してもらえます。)

 

業種・職種については、ビズリーチは幅広くカバーしているので、どのような業種・職種であっても、まず対応してもらえます。

 

職歴や希望条件等を登録すれば、ビズリーチからコンタクトしてくれるので、興味がある人は、ぜひ登録してみてください。

ビズリーチ

なお、ビズリーチは、管理職・役員クラスの転職案件の取り扱い数が多く、このレベルでの転職支援を得意としている会社でもあるので、マネジメントレベルでの転職を検討している人も要チェックです。年収1000万越えの案件が揃っています。

外資系企業の求人に強い転職支援会社ベスト3

外資系企業の求人案件の取り扱い数が多い転職会社をリストアップしています。様々な業種・職種の求人をカバーしているので、詳細については、直接問い合わせてみてください。日系グローバル企業の求人にも強いです。

 

コメントを残す

このページの先頭へ