外資系企業の研究職の求人案件に強い転職エージェント7選

外資企業からの研究職の求人ニーズは増加傾向にあります。大手医療メーカー、化学メーカー、素材メーカーからの求人に加えて、バイオベンチャー、ライフサイエンス関連の基礎研究を行うベンチャーからの求人も多くなっています。

 

外資系企業の研究職転職案件

 

直接、研究に取り組むスタッフだけでなく、研究プロジェクトの進捗管理や予算管理、人員管理に携わる人材に対する求人ニーズも活況です。様々なポジションで転職案件が出ているので、詳細は転職エージェントに確認してみてください。

 

下記のエージェントであれば、研究職の案件に強いので、様々な業界の求人情報を教えてくれるはずです。

 

JACリクルートメント

外資系企業の求人の取り扱いに力を入れている転職エージェント。医療メーカー、化学メーカー、バイオベンチャーからの求人で研究者を募集する案件を多数、扱っています。医薬品の研究・開発、MR、治験、薬事申請、メディカルライター、工場の生産管理、品質保証、品質改善プロジェクトのマネジメントといった職種が中心となります。

 

プロジェクトマネージャー、R&Dディレクター、研究チームリーダーといった管理職の募集案件も多数、出ています。

 

リクルートエージェント

保有求人案件数が日本で最も多い国内最大手の転職エージェント。外資系企業からの求人案件の取り扱いにも積極的です。そのため、医療メーカー、化学メーカー、素材メーカー、製薬会社の製品開発、研究開発に携わる研究者の募集案件を多数、保有しています。

 

提携パートナー企業や大学研究室との折衝(開発テーマや方向性の決定、進捗管理等)を担当するといった高度な交渉力、コミュニケーションスキルが必要とされる業務内容の求人も多くなっています。

 

また、これらの職種を管轄するリーダー、マネージャーといった管理職の募集案件も多いです。

 

※補足
リクルートエージェントは、元々、英語が得意な人の転職支援に力を入れていましたが、最近では、入社後、勉強して身につけることを条件に、今現在の英語力については不問とする採用方針を採る企業からの求人についても、取り扱うようになっています。

 

そのなかには、海外出張や海外勤務の機会が想定される求人も含まれるので、興味がある人は、リクルートに相談してみてください。

 

なお、20代・30代の人には、マイナビエージェントという転職会社もオススメです。リクルートとは、また違った系統の求人を確保しているので、両者をダブルで利用すると、多角的に情報を集められるので、よりチャンスが広がります。

 

特に、第二新卒者の場合、好条件の求人を紹介してもらえる可能性が大です。一方、30代後半以降の経験豊富な人の場合、マイナビはそれほど良い求人を扱っているわけではないので、それほど期待は出来ないです。(他社のほうがオススメです。)

 

マイケルペイジ

外資系企業の求人専門の転職エージェント。医療・ライフサイエンス業界の案件を得意としており、医療メーカーからの研究者を募集する案件を多数保有しています。また、治験関連の求人も多く、臨床開発モニター、CRA、CROマネジメント、データ解析といったポジションで求人が出ています。管理職の募集案件も増えています。

 

クイック

土木・建築業界の技術者派遣からスタートした人材紹介会社ですが、現在は医療、ライフサイエンス、バイオといった業界での転職支援にも力を入れるようになり、外資・日系を問わず、求人案件の保有数が豊富です。

 

外資医療メーカー、化学メーカー、素材メーカーからの研究開発職(およびアシスタント)、および研究所のオペレーションを管理する人材を募集する求人案件が出ています。

 

クリエイトインターナショナル

機械・電気・化学・化粧品・医療といった業界の転職案件に強い人材紹介会社。製薬会社や化学メーカーからの求人で研究者を募集する案件を保有しています。研究開発、開発プロジェクトの進捗・予算管理、人員開発といった業務内容の求人が中心となっています。

 

エイジェンツ

高級消費財、一般消費財業界の外資系企業からの転職案件に特化した人材紹介エージェント。ファッション・アパレル・コスメティック・ジュエリーブランド、大手一般消費財メーカー(FMCG)の希少案件を取り扱っています。

 

化粧品メーカーからの商品開発に従事するR&Dスタッフの募集案件を保有しています。

 

ケイティ・アソシエイツ

日系グローバル企業、外資系企業の求人に特化している小規模エージェント。製造業界の案件に強く、食品メーカーからの求人で研究者を募集する案件を扱っています。商品の研究・開発、工場の衛生・工程管理、コスト管理、材料選定といったポジションの案件が中心です。

 

商品開発から量産化までを管理するマネージャー職の募集案件数が増加傾向にあるようです。

【急募中!】現在、500万円以上の年収を得ている人であれば、年収が上がる可能性が十分にあります

テレビのCMで見たことがあるという方が多いと思いますが、ビズリーチという転職会社が、中堅層のビジネスマンの転職支援を強化しています。

 

現在、転職を検討している人のなかで、500万円以上の年収を得ている人であれば、現職よりも好条件の職場を紹介してもらえる可能性が、かなり高いです。

 

(年収が上がることはもちろん、年収以外の待遇面・就労環境が良い、キャリアアップのチャンスが多いなど、魅力的な特徴を持つ転職先を紹介してもらえます。)

 

業種・職種については、ビズリーチは幅広くカバーしているので、どのような業種・職種であっても、まず対応してもらえます。

 

職歴や希望条件等を登録すれば、ビズリーチからコンタクトしてくれるので、興味がある人は、ぜひ登録してみてください。

ビズリーチ

なお、ビズリーチは、管理職・役員クラスの転職案件の取り扱い数が多く、このレベルでの転職支援を得意としている会社でもあるので、マネジメントレベルでの転職を検討している人も要チェックです。年収1000万越えの案件が揃っています。

外資系企業の求人に強い転職支援会社ベスト3

外資系企業の求人案件の取り扱い数が多い転職会社をリストアップしています。様々な業種・職種の求人をカバーしているので、詳細については、直接問い合わせてみてください。日系グローバル企業の求人にも強いです。

 

コメントを残す

このページの先頭へ