【さいたま市】英語が出来る看護師を募集する求人を扱う転職会社5選

英語が出来る看護師を募集する求人というのは、年々増えており、さいたま市内においても、その傾向は変わりません。下記に主な勤務先候補、及び、こういった求人情報を取り扱う転職会社をまとめていますので、求人探しの参考にしてください。

 

さいたま市の英語が得意な看護師求人

 

看護師が英語を活かして働ける主な勤務先候補

英語対応を行っている病院

外国人患者のために、英語対応を行っている病院は、さいたま市内には多数存在します。総合病院、赤十字病院から個人クリニックまで、様々な施設から求人が出ています。診療項目は多岐に渡りますし、所在地も南区、大宮区、浦和区など、市内全域に散らばっているので、選択肢は豊富です。

 

ただし、こういった病院の求人全てにおいて、語学力が条件として記載されているとは限らないので、インターネットなどで探しても引っかかってこないことが珍しくありません。そのため、転職会社に『英語を活かして働きたい』ということを伝えて、求人を紹介してもらうのが確実です。

 

治験コーディネーター

英語が出来る看護師の転職先として、定番となっているのが治験コーディネーター(CRA)です。海外との共同プロジェクトが一般的となっているため、CRAの求人には、語学力が必須スキルとして要求されているものが少なくありません。

 

CRO機関は、看護師としての臨床経験がある人材を高く評価しているので、『看護師』、『英語』という条件が揃えば、CRAへの転職は十分可能です。さいたま市内に事業拠点を置くCROは少なくないので、有力な転職先候補と言えます。

 

医療機器メーカー、製薬会社

製薬会社、医療機器メーカーというのも、看護師としての臨床経験を持つ人材を歓迎する会社です。職種としては、営業、MR、品質保証といったものが中心になってきますが、メディカル企業もグローバル展開が当たり前の世界であり、英語は必須スキルとなっています。

 

そのため、『英語が出来る看護師』というのは、重宝される存在です。また、さいたま市内には外資系製薬会社、医療機器メーカーも多数存在するので、こういった企業への転職も射程圏内と言えます。

 

英語保育園での学童指導員

英語教育に取り入れている保育園における学童指導員というのも、有力な選択肢となります。さいたま市内の保育園から、看護師の有資格者を募集する求人が出ています。(准看護師もOK)

 

外国人スタッフが常駐しており、園内での会話は英語が基本となるため、支障なくコミュニケーションが取れるだけの語学力が必須となります。運営サポート業務が中心となるので、保育経験がなくても問題なしです。

 

英語が出来る看護師を募集する求人を扱う代表的な転職会社

ここからは、英語が出来る看護師を募集する求人案件の取り扱い数が多い転職会社をご紹介します。今現在、300社を超える転職会社が日本には存在しますが、もちろん、これらの会社全てを当たるのは不可能です。

 

大手の転職会社を数社あたれば、存在する大半の求人を押さえられるので、代表的な会社をピックアップしています。

 

ナースではたらこ、ナースJJは看護師専門の転職会社のなかで、最も代表的な会社であり、語学が出来る看護師を募集する求人の取り扱い実績が豊富です。医療施設やCRO機関からの求人を探す時には、最も頼りになる転職会社です。さいたま市内の求人も常時押さえているので、いつでも仕事を紹介してもらうことが可能です。

 

リクルートエージェントは一般企業の求人を扱う総合転職会社であり、病院などの医療施設からの求人は扱っていませんが、製薬会社、医療機器メーカーの求人は多数保有しており、さいたま勤務となる求人も常時扱っています。

 

リクルートは英語が出来る人材の転職支援に力をいれている転職会社でもあるため、英語スキルを活かせる仕事を探すのであれば、一度は連絡を取っておくべき存在です。

 

パソナキャリア、ヘイズインターナショナルも総合転職会社です。リクルートと比較すると、保有求人数は少なくなりますが、それでも、メディカル関連企業の求人の取り扱いに力をいれているので、相談先としてオススメです。

 

パソナは日系メーカー、ヘイズは外資企業の求人を得意としているので、日系の製薬会社、医療機器メーカーの求人を探す時には前者、外資の求人を探す時には後者が頼りになります。

 

このように、希望する転職先によって、コンタクトすべき転職会社が違ってくるので、その点は注意してください。いずれにしても、さいたま市内においては、英語スキルと看護師の経験を活かして働けるチャンスは数多く存在するので、転職を考えている人は、積極的に動いてみてください。

 

※補足
リクルートエージェントは、元々、英語が得意な人の転職支援に力を入れていましたが、最近では、入社後、勉強して身につけることを条件に、今現在の英語力については不問とする採用方針を採る企業からの求人についても、取り扱うようになっています。

 

そのなかには、海外出張や海外勤務の機会が想定される求人も含まれるので、興味がある人は、リクルートに相談してみてください。

 

なお、20代・30代の人には、マイナビエージェントという転職会社もオススメです。リクルートとは、また違った系統の求人を確保しているので、両者をダブルで利用すると、多角的に情報を集められるので、よりチャンスが広がります。

 

特に、第二新卒者の場合、好条件の求人を紹介してもらえる可能性が大です。一方、30代後半以降の経験豊富な人の場合、マイナビはそれほど良い求人を扱っているわけではないので、それほど期待は出来ないです。(他社のほうがオススメです。)

 

英語が得意な看護師を募集する求人を扱う転職会社ベスト3

ビジネスレベルの英語力を有する看護師を募集する求人案件を扱っている代表的な転職会社をリストアップしています。医療機関、民間企業、双方の求人をカバーしているので、選択肢は豊富です。

 

  • ナースではたらこ

    ナースではたらこ 看護師専門の転職会社のなかでは、最大手となるエージェント。英語が出来る看護師を募集する求人の保有数についてもダントツで多いので、仕事を探す時には、真っ先に問い合わせるべき存在です。

  • リクルートエージェント

    リクルートエージェント 日本で最大規模の求人数を誇る転職支援会社。他の会社が扱っていないユニークな案件が多い。英語が得意な人材の転職支援に力を入れており、看護師向けの求人も押さえています。

  • ナースJJ

    ナースJJ

    看護師専門の転職会社。ナースではたらこと比較すると、英語関連の求人は限られていますが、転職祝い金がもらえるので、もし、ナースではたらこで満足出来る仕事が見つかった場合には、こちらから応募したほうがお得です。

コメントを残す

このページの先頭へ