【名古屋】英語が出来る看護師を募集している求人サイト7選

名古屋市は日本有数の大都市であり、看護師の求人も盛んなのですが、英語が必要というくくりでみると、求人数は非常に限られてきます。

 

東京や横浜では多い、(幼児英語教育を行う)保育園の求人も名古屋では、それほど多くありません。

 

そのため、すぐに希望に合う仕事がみつかるとは限りません。地道に探し続けることが大切です。下記に英語が絡む看護師の求人案件に強いエージェントをリストアップしていますので、ピンとくるところがあったら、相談してみてください。

 

アンテナを広く張るために、1社だけではなく、2~3のエージェントに求人登録をして、話を聞くことをオススメします。

 

名古屋の英語が出来る看護師求人

 

看護のお仕事

12万件以上の求人案件を保有する看護師専門の最大手転職会社。英語のスキルを活かせるような求人案件についても、多数扱っているので、要チェックの情報源です。名古屋市が勤務地となる求人の場合、中村区、千種区内にある病院からの求人が中心となります。

 

そのなかには、海外からの留学生や研究者、研修者の健康管理を担っている病院、トラベラーズクリニックを併設している病院なども存在するので、勤務先の選択肢は豊富です。

 

また、看護のお仕事は、外資系医療機器メーカー、CRO会社などからの求人案件も扱っています。病院勤務よりも英語を活かせる機会が多いですし、年収も高め(700万円前後が見込める案件もアリ)なので、民間企業で働くこともOKという人は、ぜひ一度、検討してみてください。

 

なお、医療機器メーカーの場合、求人ごとに、看護師経験の内容(臨床科目)が細かく指定されている場合が多いので、詳細については、個々に確認するようにしてください。また、英語に対する要求度が高く、TOEIC750~800程度のスコアが求められると考えておいたほうがいいです。

 

いずれにしても、名古屋は、英語が出来る看護師に対する需要が、日本のなかでも高いエリアなので、色々とチャンスを模索してください。

 

※補足
看護のお仕事は、転職が決まった人に対して、最大12万円の転職支援金を支給するサービスを展開しているので、こういったボーナスがあるという意味でも、オススメの転職会社です。

 

ナースではたらこ

名古屋エリアの求人を多数扱っています。病院、クリニック、治験業者の求人で、語学力を持っている人材に対する募集がかかることもあります。

 

リクルートエージェント

民間企業への転職支援を行っているエージェントであり、病院への転職支援は行っていません。ただし、企業内保健師の求人が出ていることもあるので、こういった仕事を希望する人は、一度話を聞いてみることをオススメします。

 

医療人材ネット

医師、看護師、薬剤師といった医療関係の求人を幅広く扱っているサイト。名古屋エリアの案件は多いのですが、英語が必要とされる案件だと限られてくるのが実情です。求人登録をして、英語が活かせる働き口が出てきたら、いちはやく教えてもらえるように依頼しておいたほうがいいです。

 

ナースエージェント

看護師、准看護師の求人で英語が出来る人材を募集する案件が複数アリ。未経験者でもOKという案件の割合が多くなっています。案件の絶対数は少ないので、早めに登録をして、希望に合う仕事が出てきたら、すぐに教えてもらえるようにしておくことをオススメします。

 

ブルームラボ

保育士の求人専門サイト。幼児英語教育を実施しているバイリンガル保育園からの求人で、看護師資格を持つ人で、かつ英語が出来る人を募集する案件が掲載されています。名古屋だと数が少ないのが実情です。

 

ナースパワー

中部地方で看護師・准看護師の転職支援を行っているエージェントであり、愛知・岐阜・三重の案件を豊富に保有しています。地元密着型のエージェントなので、他業者が扱っていない地元病院の求人案件があるのがポイントです。

 

看護師のなかから、直接医療機関名をリクエストすれば、そこで求人枠があるかどうかチェックしてくれます。

 

医療メーカーで働くという選択肢

看護師資格を持つ人で、英語を活かして働きたいという人に当サイト管理人がオススメする転職先の一つが民間の医療メーカーです。製薬会社、医療機器メーカーといったところですね。

 

外資系企業であれば、英語力は必須ですし、日系企業でも医療機器メーカーはグローバル展開しているので、英語が出来る人材は好まれます。

 

看護師と医療メーカーというと、畑違いのように思われるかもしれませんが、医学に関する知識・経験を持つ人間であれば歓迎される傾向があるので、業界未経験でも大丈夫です。

 

治験関連の業務経験がある人であれば、治験業務を行う企業、治験業者という選択肢も出てきます。

 

英語と看護師というスキルをかけ算する形で考えると、普通に看護師として働くよりも、好待遇(高収入)で雇用されることは間違いないので、そういった意味でも悪くない転職先です。

【急募中!】現在、500万円以上の年収を得ている人であれば、年収が上がる可能性が十分にあります

テレビのCMで見たことがあるという方が多いと思いますが、ビズリーチという転職会社が、中堅層のビジネスマンの転職支援を強化しています。

 

現在、転職を検討している人のなかで、500万円以上の年収を得ている人であれば、現職よりも好条件の職場を紹介してもらえる可能性が、かなり高いです。

 

(年収が上がることはもちろん、年収以外の待遇面・就労環境が良い、キャリアアップのチャンスが多いなど、魅力的な特徴を持つ転職先を紹介してもらえます。)

 

業種・職種については、ビズリーチは幅広くカバーしているので、どのような業種・職種であっても、まず対応してもらえます。

 

職歴や希望条件等を登録すれば、ビズリーチからコンタクトしてくれるので、興味がある人は、ぜひ登録してみてください。

ビズリーチ

なお、ビズリーチは、管理職・役員クラスの転職案件の取り扱い数が多く、このレベルでの転職支援を得意としている会社でもあるので、マネジメントレベルでの転職を検討している人も要チェックです。年収1000万越えの案件が揃っています。

英語が得意な看護師を募集する求人を扱う転職会社ベスト3

ビジネスレベルの英語力を有する看護師を募集する求人案件を扱っている代表的な転職会社をリストアップしています。医療機関、民間企業、双方の求人をカバーしているので、選択肢は豊富です。

 

  • 看護のお仕事

    看護のお仕事

    看護師専門の転職会社のなかでは、最大手となるエージェント。英語が出来る看護師を募集する求人の保有数についてもダントツで多いので、仕事を探す時には、真っ先に問い合わせるべき存在です。12万円の転職祝い金が貰えるのも、大きな魅力です。

  • ナースではたらこ

    ナースではたらこ こちらも看護師専門の転職会社としては、大手にあたる存在。保有求人数が非常に多く、英語力が必須となる求人案件の取り扱い実績もあるので、『看護のお仕事』同様、一度は問い合わせておきたいところです。

  • リクルートエージェント

    リクルートエージェント 日本で最大規模の求人数を誇る転職支援会社。他の会社が扱っていないユニークな案件が多い。英語が得意な人材の転職支援に力を入れており、看護師向けの求人も押さえています。

コメントを残す

このページの先頭へ