【文京区】英語を使う仕事 正社員求人に強い転職サイト5選

【文京区】英語を使う仕事

 

文京区には、トヨタ自動車の東京本社をはじめとして、エーザイ、太田胃散、五洋建設、フクダ電子など、海外展開を積極的に進めているグローバル企業が、一定数存在するので、英語を活かして働けるような仕事を探す場合には、こういったところが主要候補と言えます。

 

また、旅行業者やサービス業者、ホテル運営会社などで、文京区内に本社がある会社も複数、存在するので、これらも候補になってきます。

 

いずれにしても、文京区内においては、英語を活かせるような企業というのは、限られているので、希望条件に合致する求人が見つかった時には、問い合わせるなり、応募するなり、すぐに行動に移すことをオススメします。

 

下記に、高い英語スキルを有する人材の転職支援に長けている転職会社をリストアップしていますが、いずれも、文京区内の企業からの求人も押さえているので、転職活動の際には、情報源として活用してください。

 

※補足1
数はさらに少なくなりますが、アンセル・ヘルスケア・ジャパンなど、文京区内に日本オフィスを設置している外資企業も存在するので、外資の求人をあたってみるのもアリです。

 

※補足2
言うまでもないことかもしれませんが、中央区や港区、渋谷区、新宿区なども対象にすれば、英語を活かして働ける仕事というのは、膨大な数となり、職が見つかるチャンスは増えてきます。

 

もし、文京区以外でも構わないということであれば、最初から、これらの地域も視野に入れて、転職活動を行ったほうが、話が速いです。下記の転職会社は、都内全域の求人情報を押さえているので、興味があれば、併せて確認してみてください。

 

ビズリーチ

年収1000万円レベルのハイクラス求人専門の転職会社。日系グローバル企業、外資系企業からの求人案件の取り扱いに力を入れているため、常に英語に長けた人材を募集しています。(ビジネスレベル以上のスキルを持つことが前提となります。)

 

文京区内の場合、日系メーカーやサービス企業、建設会社、商社、旅行代理店などからの求人が中心となります。職種に関しては、海外営業、マーケティングを中心として、経営企画、海外事業企画、経理財務など、多岐に渡ります。

 

入社直後から、第一線で働けるような即戦力の人材を募集する企業からの求人が多いので、いずれの職種に関しても、該当業務に関する経験が豊富で、実務に精通していることが、応募条件となってきます。

 

ちなみに、ビズリーチの場合、マネージャーレベル(課長、部長クラス)の求人案件の取り扱い数も多いので、マネジメントレベルでの転職を考えている人にも、オススメの転職会社です。

 

JACリクルートメント

外資系企業、日系グローバル企業専門の転職会社なので、英語を活かせる仕事を探す時には、格好の情報源です。文京区内にオフィスを構える企業からの求人案件についても、常時保有しているので、要チェックです。

 

自動車、製薬、医療機器、化学、食品といったメーカー系の求人が多いのが特徴です。(そのなかには、外資からの案件も含まれています。)

 

職種に関しては、営業系の求人が最も多くなりますが、タイミングによってバラバラなので、詳細については、直接問い合わせるようにしてください。

 

なお、注意点として、JACは、実務経験者の転職支援に特化しているので、最低でも、該当業務に関する2~3年程度の実務経験を有することが、必須応募条件となってきます。

 

また、JACの場合、キャリアウーマンの転職支援を得意としていて、年収アップに成功するケースが多いので、女性の人には特にオススメです。(男性の場合、主任、係長といったランクのビジネスマンの転職をサポートするのが上手です。)

 

なお、英語スキルに関する要求度は、求人ごとに異なりますが、ビジネスレベルというのが、全体の8割以上、残りがTOEIC500~600といった感じなので、中級レベルの英語力の人でも、求人を紹介してもらえる可能性があります。

 

リクルートエージェント

10万件以上の求人案件を保有する、国内最大手の転職会社。英語が得意な人材の転職支援に力を入れており、日系・外資を問わず、様々な企業からの求人案件を扱っています。文京区が勤務地となる求人も押さえているので、どのタイミングでも、何らかの仕事を紹介してもらえます。

 

このページでリストアップした転職会社のなかでは、最も、未経験者応募可の求人案件の取り扱い数が多いので、社会人経験がない人、あるいは、これまで働いたことがない職種への転職を目指している人にも、オススメの情報源です。

 

ちなみに、その場合、英語力に関しては、かなり高いレベルが求められることになるので、TOEICでいえば、800ぐらいは必要になってくるでしょう。

 

また、リクルートエージェントは、レジャー施設運営会社、製菓会社など、業種の守備範囲が広いので、他の転職会社とは一風変わった企業を紹介してもらえる可能性もあるので、もちろん、経験者が転職活動を行う際にも、頼りになります。

 

マイケルペイジ

外資系企業、日系グローバル企業専門の転職エージェントですが、特に外資企業とのコネクションが強いので、外資への転職を狙っているのであれば、有力な情報源となります。

 

文京区の場合、数が少ないので、そう簡単にはいかないかもしれませんが、一度は相談してみても損はありません。(ちなみに、文京区の場合、化学、食品、医療機器といった業種のメーカーだと、比較的、求人の取り扱い頻度が高いようです。)

 

応募条件に関しては、職種を問わず、該当業務に関する実務経験があること、及び、ビジネスレベルの英語力を有することというのが、一般的なケースです。

 

マイナビエージェント

20代の若手ビジネスマンの転職支援を得意とする転職エージェント。職種・業種を問わず、様々な求人案件を扱っており、文京区内にオフィスを構える企業からの求人案件についても、保有数が多いので、要チェックです。

 

若手層向けということで、応募条件が緩い求人が多いです。(1~3年程度の経験があれば良しとする求人が最も多いのですが、なかには経験不問というものもあるので、未経験者でも応募可能です。)

 

英語に関する要求度についても差があり、日常会話やメールの読み書きが出来ればOKという求人もあれば、ビジネスレベルでのコミュニケーションに支障がないだけの英語力が求められることもあります。

【急募中!】現在、500万円以上の年収を得ている人であれば、年収が上がる可能性が十分にあります

テレビのCMで見たことがあるという方が多いと思いますが、ビズリーチという転職会社が、中堅層のビジネスマンの転職支援を強化しています。

 

現在、転職を検討している人のなかで、500万円以上の年収を得ている人であれば、現職よりも好条件の職場を紹介してもらえる可能性が、かなり高いです。

 

(年収が上がることはもちろん、年収以外の待遇面・就労環境が良い、キャリアアップのチャンスが多いなど、魅力的な特徴を持つ転職先を紹介してもらえます。)

 

業種・職種については、ビズリーチは幅広くカバーしているので、どのような業種・職種であっても、まず対応してもらえます。

 

職歴や希望条件等を登録すれば、ビズリーチからコンタクトしてくれるので、興味がある人は、ぜひ登録してみてください。

ビズリーチ

なお、ビズリーチは、管理職・役員クラスの転職案件の取り扱い数が多く、このレベルでの転職支援を得意としている会社でもあるので、マネジメントレベルでの転職を検討している人も要チェックです。年収1000万越えの案件が揃っています。

英語正社員の求人に強い転職支援会社ベスト3

外資系企業、グローバル企業の求人案件を豊富に抱えている転職エージェントなので、語学に堪能な人であればチャンスです。特にTOEIC700以上のスコアを持っている人に対する案件が増えています。

 

  • ビズリーチ

    ビズリーチ

    年収800万円以上のハイクラス求人に特化した転職エージェント。外資企業の求人も多数。金融、IT業界の求人に強い。

  • JACリクルートメント

    JACリクルートメント

    外資系企業、日系グローバル企業専門の転職会社。ビジネスレベルの英語力を有することを前提条件とする求人案件を多数保有しているので、英語を活かして転職したい人は要チェック。

  • リクルートエージェント

    リクルートエージェント 日本で最大規模の求人数を誇る転職支援会社。英語が得意な人材の転職支援に力を入れており、TOEIC700以上のスコアを持つ人であれば、好条件の求人を紹介してもらえる可能性が大。他の会社が扱っていないユニークな案件が多くなっています。

コメントを残す

このページの先頭へ