【鹿児島】英語を使う仕事 正社員求人に強い転職サイト10選

鹿児島県は、英語が話せる人材に対する需要が一定数あるエリアです。エンジニアや技士といった技術系、大手企業の営業職といった職種が中心ですが、募集がかかっている職種の幅は広いので、どんな人でも自分の希望にあった求人案件を探し出すことが可能です。

 

鹿児島県内の英語正社員求人

 

紹介予定派遣であれば、未経験者でも応募可能な案件が多いので、異業種への転職もやりやすい環境にあると言えます。一つの狙い所としてはMRでしょうか。高収入の仕事ですが、人材が足りないのか、未経験者でもOKという求人が多くなっています。

 

下記に鹿児島県内の求人で、英語力が必要とされる仕事の案件に精通している転職エージェントをリストアップしています。それぞれ特徴があり、強い分野も違ってくるのでチェックしてみてください。

 

ビズリーチ

年収1000万円レベルのハイクラス求人専門の転職エージェント。日系グローバル企業や外資企業からの求人案件の取り扱い数が多いため、英語スキルを活かせる仕事を紹介してもらえるケースが多いです。

 

鹿児島勤務の求人のなかで、ビジネスレベルの英語力を有する人材を募集するものとしては、インターネット関連事業からの求人案件があります。

 

利用者数増加を増やすための、プロモーション企画・立案・実行を担当することになるため、Webマーケティングの経験がある人材、ECサイト運営に関する実務経験がある人材が募集されています。

 

海外ユーザーを対象としたマーケティングを行うこともあるため、TOEIC 800点以上の英語スキルを有することが応募条件とされていますが、同程度の英語力があれば、TOEICスコアの提出は不要とされているので、TOEICの受験経験がない人でも大丈夫です。

 

また、発生頻度は少ないのですが、ビズリーチは、英語が出来る人材を募集するメーカー・商社・建築会社などからの求人案件を扱っていることもあるので、鹿児島県内において、これらの業種への転職を狙っている人は、念のため、問い合わせてみてください。

 

JACリクルートメント

外資系企業、日系企業専門の転職エージェントなので、英語が得意な人材の転職支援実績が豊富です。鹿児島県が勤務地となる求人についても、募集案件を扱っていることがあるので、要チェックです。

 

数は少ないので、タイミングによっては、紹介してもらえる仕事は存在しないというケースもありますが、求人が出ている時には、たいてい好条件となっているので、ダメ元でチェックしておくことをオススメします。

 

発生しているとすれば、下記のような求人が中心となります。

 

メーカー

  • 技術営業
  • MR
  • 設計技師

商社

  • 営業
  • 経理
  • 総務

サービス業

  • 営業
  • 英会話スクール講師
  • 観光施設の受付

 

なお、サイトをチェックして求人が出てこない場合には、求職者登録(会員登録)をすることで、非公開の求人を閲覧出来るようになりますが、ここで求人が見つかることもあるので、ぜひ登録してみてください。

 

もしくは、登録後、直接問い合わせるというのもアリです。ただし、注意点としては、JACは実務経験者を募集する求人が大半なので、該当業務に関する実務経験が最低2~3年は必要と考えてください。

 

※補足
このところ、JACは現職者の転職支援に力を入れており、離職中の人の場合、よほどの経験・スキルがないと、有望な求人を紹介してもらうのは難しくなっています。

 

(経験・スキルの定義が難しいのですが、前職の給与が年収600万を超えるぐらいであれば、まず大丈夫です。)

 

この条件に当てはまらない人は、後にも触れているリクルートエージェント、もしくはマイナビエージェントといった転職会社のほうがオススメです。

 

 

特に、マイナビは若手層の転職支援に力を入れているので、35歳ぐらいまでの人であれば、職歴などを問わず、好条件の求人を紹介してもらえる可能性が大です。

 

(この年代のビジネスマンであれば、経歴不問で募集をかけている企業の求人を多数扱っており、そのなかには大手も含まれているので、なかなか悪くないです。)

 

 

リクルートエージェント

野村證券、ドンキホーテといった有名企業の求人を扱っています。ドンキホーテというのは、グローバルリーダー候補としての採用といった内容になります。店舗スタッフというのではなく、総合職としての採用ということですね。

 

他にもこういった有名な小売り企業や中堅商社の総合職の案件で、英語スキルが必要とされる求人があります。

 

もう一つの傾向としては、英会話スクールの講師、研修担当スタッフの求人案件で高度な英語力を持つ人材の募集案件が増えています。

 

※補足
リクルートエージェントは、元々、英語が得意な人の転職支援に力を入れていましたが、最近では、入社後、勉強して身につけることを条件に、今現在の英語力については不問とする採用方針を採る企業からの求人についても、取り扱うようになっています。

 

そのなかには、海外出張や海外勤務の機会が想定される求人も含まれるので、興味がある人は、リクルートに相談してみてください。

 

 

ハローワーク

事務・経理・総務といった事務職、あるいは英会話スクールや観光施設の受付といった職種で、英語が話せる人材に対する求人が発生しています。案件数が多いので、鹿児島で職探しをするときには、民間の転職エージェントとあわせて、一度はチェックしておきたいところです。

 

ディスコキャリアエージェント

Uターン、Iターン転職の支援に力を入れているため、地方の求人に強い。鹿児島県内の案件でも、高年収の案件を含めて、多数の正社員募集案件を保有しています。元々が、留学生やバイリンガル人材の転職サポートをしていたエージェントなので、語学力が必要とされる仕事の紹介は得意です。

 

マイナビエージェント

設計技師、エンジニア、電気工事技師といった技術職の求人が複数アリ。海外工場への出張や赴任が発生するため、英語のスキルが求められています。

 

キャリアトレック

こちらもマイナビエージェント同様、技術職の求人案件を保有しています。技術営業、セールスエンジニアといった職種の求人もあります。

 

DODA

英語が必要とされる仕事の紹介に力を入れている大手エージェント。鹿児島県内の求人だと、エンジニア(自動車開発、電子ソフト、組み込み・制御等)の案件が多くなっています。土木・建築業界の求人も増加傾向にあります。海外勤務を前提とした案件もあり、高度な英語力を持つ人材が求められています。

 

日本人材開発医科研究所

医薬品・医療機器業界の転職支援に特化しているエージェント。MRの案件で未経験者が応募可能な案件を扱っています。

 

ランスタッド

SE/プログラマーの募集案件が複数アリ。雇用形態としては、正社員採用を前提とした紹介予定派遣が最も多くなっています。

【急募中!】現在、500万円以上の年収を得ている人であれば、年収が上がる可能性が十分にあります

テレビのCMで見たことがあるという方が多いと思いますが、ビズリーチという転職会社が、中堅層のビジネスマンの転職支援を強化しています。

 

現在、転職を検討している人のなかで、500万円以上の年収を得ている人であれば、現職よりも好条件の職場を紹介してもらえる可能性が、かなり高いです。

 

(年収が上がることはもちろん、年収以外の待遇面・就労環境が良い、キャリアアップのチャンスが多いなど、魅力的な特徴を持つ転職先を紹介してもらえます。)

 

業種・職種については、ビズリーチは幅広くカバーしているので、どのような業種・職種であっても、まず対応してもらえます。

 

職歴や希望条件等を登録すれば、ビズリーチからコンタクトしてくれるので、興味がある人は、ぜひ登録してみてください。

ビズリーチ

なお、ビズリーチは、管理職・役員クラスの転職案件の取り扱い数が多く、このレベルでの転職支援を得意としている会社でもあるので、マネジメントレベルでの転職を検討している人も要チェックです。年収1000万越えの案件が揃っています。

英語正社員の求人に強い転職支援会社ベスト3

外資系企業、グローバル企業の求人案件を豊富に抱えている転職エージェントなので、語学に堪能な人であればチャンスです。特にTOEIC700以上のスコアを持っている人に対する案件が増えています。

 

  • ビズリーチ

    ビズリーチ

    年収800万円以上のハイクラス求人に特化した転職エージェント。外資企業の求人も多数。金融、IT業界の求人に強い。

  • JACリクルートメント

    JACリクルートメント

    外資系企業、日系グローバル企業専門の転職会社。ビジネスレベルの英語力を有することを前提条件とする求人案件を多数保有しているので、英語を活かして転職したい人は要チェック。

  • リクルートエージェント

    リクルートエージェント 日本で最大規模の求人数を誇る転職支援会社。英語が得意な人材の転職支援に力を入れており、TOEIC700以上のスコアを持つ人であれば、好条件の求人を紹介してもらえる可能性が大。他の会社が扱っていないユニークな案件が多くなっています。

コメントを残す

このページの先頭へ