【長野】英語が必要な仕事 正社員求人に強い転職サイト8選

長野県はグローバル展開している製造メーカーが多いため、英語力がある人材に対する需要が高いエリアです。

 

海外出張や駐在を前提としている案件も多く、給与水準も高いため、英語を活かしてバリバリ働きたいという人にとっては、やりがいのある仕事が探しやすいのではと思います。

 

長野県の英語正社員求人

 

下記のエージェントであれば、そういった案件に強いので、ぜひ一度相談してみてくだださい。

 

JACリクルートメント

外資系企業、日系グローバル企業専門の転職会社。語学力が必須となる求人案件の取り扱いを得意としており、英語に関しても、中級・上級レベルのスキルを持つ人材を募集する企業からの求人案件を多数保有しています。

 

長野県が勤務地となる求人としては、海外営業、技術営業、生産管理・調達業務などの職種を募集する外資系、日系メーカー(主に電気、電子、半導体、機械、自動車等)からの求人が中心となります。

 

営業系職種に関しては、英語での商談に支障がないレベルの語学力が必須となり、技術系職種についても、海外顧客とのやりとりが発生するため、必要最低限のコミュニケーションが英語で出来るだけのスキルが必要です。

 

特に、TOEICスコアなどが明示されているわけではありませんが、営業系だと730以上、技術系だと550以上というのが、一つの目安となります。

 

なお、ほぼ全ての求人において、実務経験が求められるので、未経験者が仕事を紹介してもらうのは難しいと考えてください。(20代前半の若年層であれば、未経験でも、チャンスがあります。)

 

リクルートエージェント

海外営業、エンジニアといった職種を中心に、高い英語力を保有している人材を募集する求人が多数あり。日系製造メーカーの案件が大半です。未経験者でも応募出来る案件も出てきているので、異業種からの転職を考えている人は要チェックです。

 

メーカー以外では、ホテルのフロントスタッフ、製薬会社のMRといった求人がちらほらあります。

 

※補足
リクルートエージェントは、元々、英語が得意な人の転職支援に力を入れていましたが、最近では、入社後、勉強して身につけることを条件に、今現在の英語力については不問とする採用方針を採る企業からの求人についても、取り扱うようになっています。

 

そのなかには、海外出張や海外勤務の機会が想定される求人も含まれるので、興味がある人は、リクルートに相談してみてください。

 

 

ハローワーク

ホテルのスタッフ、店舗販売員、塾講師、工場の一般事務・総務、現場の品質管理スタッフといった職種で英語が話せる人材に対する求人が発生しています。ホテルスタッフ、店舗販売員については、英語だけではなく、中国語やスペイン語が話せる人材も募集がかかっています。

 

複数の外国語を話せるトリリンガル、マルチリンガルであれば、即採用間違いなしです。

 

JREC-IN

科学技術振興機構が運営する研究者向けの求人情報をまとめたサイト。大学教授、アシスタントや企業の研究員の求人で、英語力が必須となっている案件が常時掲載されています。長野市の求人が中心となっています。

 

アージスジャパン

外資系企業の求人に特化している転職エージェント。数は少ないのですが、長野県内の案件を扱っています。精密部品メーカー、電子部品メーカーといった製造業の案件が中心です。

 

職種については、生産管理、装置組み立てといった技術系の職種がメイン。英語力に関してはTOEIC500ぐらいあればいいという案件が多く、中級レベルの語学力があればいいといった状況です。

 

マイナビエージェント

グローバル展開している日系製造メーカーからの求人で、英語力が必要とされる案件を保有しています。

 

正社員の求人だけではなく、6ヶ月後から1年後に正社員へ登用することを前提とした紹介予定派遣の案件も扱っています。派遣社員でも年収400〜500万円のラインをキープしているので、悪くない条件で働くことが出来ます。

 

リージョナルキャリア

Uターン、Iターンの転職支援に特化しているエージェント。製造メーカーからの案件で、英語力が求められる求人があります。海外営業、英文経理、貿易事務、物流管理、エンジニア等、幅広い職種で募集がかかっています。

 

キャリアインデックスバイト

アルバイトの求人情報サイトですが、正社員への登用制度を設置している長野県内のホテル・旅館の案件が多数あります。外国人を接客するために、英語が話せる人材を募集しているところが増えています。

【急募中!】現在、500万円以上の年収を得ている人であれば、年収が上がる可能性が十分にあります

テレビのCMで見たことがあるという方が多いと思いますが、ビズリーチという転職会社が、中堅層のビジネスマンの転職支援を強化しています。

 

現在、転職を検討している人のなかで、500万円以上の年収を得ている人であれば、現職よりも好条件の職場を紹介してもらえる可能性が、かなり高いです。

 

(年収が上がることはもちろん、年収以外の待遇面・就労環境が良い、キャリアアップのチャンスが多いなど、魅力的な特徴を持つ転職先を紹介してもらえます。)

 

業種・職種については、ビズリーチは幅広くカバーしているので、どのような業種・職種であっても、まず対応してもらえます。

 

職歴や希望条件等を登録すれば、ビズリーチからコンタクトしてくれるので、興味がある人は、ぜひ登録してみてください。

ビズリーチ

なお、ビズリーチは、管理職・役員クラスの転職案件の取り扱い数が多く、このレベルでの転職支援を得意としている会社でもあるので、マネジメントレベルでの転職を検討している人も要チェックです。年収1000万越えの案件が揃っています。

英語正社員の求人に強い転職支援会社ベスト3

外資系企業、グローバル企業の求人案件を豊富に抱えている転職エージェントなので、語学に堪能な人であればチャンスです。特にTOEIC700以上のスコアを持っている人に対する案件が増えています。

 

  • JACリクルートメント

    JACリクルートメント

    外資系企業、日系グローバル企業専門の転職会社。ビジネスレベルの英語力を有することを前提条件とする求人案件を多数保有しているので、英語を活かして転職したい人は要チェック。

  • リクルートエージェント

    リクルートエージェント 日本で最大規模の求人数を誇る転職支援会社。英語が得意な人材の転職支援に力を入れており、TOEIC700以上のスコアを持つ人であれば、好条件の求人を紹介してもらえる可能性が大。他の会社が扱っていないユニークな案件が多くなっています。

  • ビズリーチ

    ビズリーチ

    年収800万円以上のハイクラス求人に特化した転職エージェント。外資企業の求人も多数。金融、IT業界の求人に強い。

コメントを残す

このページの先頭へ