ウズベク語が話せる人材を募集する求人情報の探し方

日本国内において、ウズベク語のスキルを活かせるような仕事を探すというのは、かなり難しいです。こういった求人は殆ど存在しないからです。完全にゼロというわけではないのですが、年間に数件、発生するかどうかというレベルです。

 

ウズベク語が話せる人材を募集する求人情報

 

また、仮に、こういった求人が出てきた場合、ウズベキスタンに進出している商社やメーカーなどが、主な求人元となりますが、語学に関しては、英語のほうが、より重視される傾向にあります。英語が出来るうえで、ウズベキ語が話せれば、尚良しといった程度です。

 

ウズベキ語が出来なくても、応募可というケースも多いので、こういった仕事に就いたとしても、スキルを発揮出来る機会を、どれだけ得られるのかというのは、また別問題です。

 

翻訳・通訳といった語学力をフルに活かせる求人というのは、さらにレアであり、滅多に求人を目にすることはありません。こういった状況なので、現実的な話としては、諦めたほうがいいという結論にはなります。

 

ただし、ウズベキスタンと日本の経済的な結びつきは、毎年、少しずつ強くなっており、日系企業のウズベキスタンへの投資額も増加ペースにあります。また、貿易額も上昇しているので、もしかしたら、将来的にはウズベキスタン絡みの求人が、多数出てくるようになるかもしれません。

 

そうなれば、当然、ウズベク語が出来る人材に対する需要も高くなるはずなので、インターネットでこまめに求人を検索しながら、地道にチャンスを待つことです。

 

もう一つ、今のうちに実行しておけることとして、海外業務絡みの求人案件の取り扱いに力を入れている転職エージェントに登録しておくことをオススメします。

 

一度、登録しておけば、自分が希望する条件に合う求人が出てきた時に、メールなどで通知してもらえるので、情報源として活用出来ます。自分で探す手間が省けて便利ですし、新規求人を見落として、気付いたら応募が終了していたといったようなミスを防ぐことも出来ます。

 

かなり便利な存在なので、うまく利用してください。下記のエージェントであれば、レアな求人を扱っているので、ウズベク語関連の求人を探す時にもオススメです。

 

 

なお、これらのエージェントは、様々な求人を扱っています。ウズベク語という条件だと、かなり厳しいのですが、少し、間口を広げれば、選択肢は一気に増えます。

 

たとえば、外国語を使って働きたい、海外勤務に挑戦したいといったことであれば、幾らでも候補となる求人は出てきますので、『こういった仕事であれば満足出来る』という条件などがあれば、エージェントに伝えて、条件に合う求人が存在するかどうか調べてもらってみてください。

 

もしかしたら、魅力的な仕事が見つかるかもしれないので、ぜひ、色々と可能性を模索してみてください。

 

補足)実務経験が重要

最後に補足ですが、語学スキルを活かせる仕事といっても、外国語が出来るだけでは、仕事に就くのは難しいです。どの企業でも、あくまでも業務を遂行出来るだけの能力を身につけていることを、前提にしているためです。

 

たとえば、ウズベキスタン関連で出てくる求人で、最も可能性が高いのは、海外営業や貿易事務・物流管理といったものになりますが、新卒でない限り、これらの業務における実務経験があることが、採用されるための大前提となります。

 

(海外営業については、何らかの形で、営業に取り組んだ経験があればOKとされるケースもあります。)

 

そのため、いくらウズベク語が堪能でも、実際に、その業務に取り組んだ経験がないという場合には、採用される可能性はゼロに近いです。それよりは、言葉は全く出来ないけど、営業経験が豊富にあるという人のほうが有利です。

 

これは、ウズベク語だけの話ではなく、英語や中国語でも一緒ですが、外国語が出来るだけでは通用しないので、その点は注意してください。

 

逆に言えば、実務経験さえあれば、語学は大きな武器になるので、業種などを問わず、自分が興味を持てる職種に就いて、経験を積んでおくというのは、将来のことを考えてもプラスです。

 

その経験を武器に、自分が本当にやりたい仕事に転職するといったことは、実現性が高いことなので、こんなことも頭に入れておいてください。

【急募中!】現在、500万円以上の年収を得ている人であれば、年収が上がる可能性が十分にあります

テレビのCMで見たことがあるという方が多いと思いますが、ビズリーチという転職会社が、中堅層のビジネスマンの転職支援を強化しています。

 

現在、転職を検討している人のなかで、500万円以上の年収を得ている人であれば、現職よりも好条件の職場を紹介してもらえる可能性が、かなり高いです。

 

(年収が上がることはもちろん、年収以外の待遇面・就労環境が良い、キャリアアップのチャンスが多いなど、魅力的な特徴を持つ転職先を紹介してもらえます。)

 

業種・職種については、ビズリーチは幅広くカバーしているので、どのような業種・職種であっても、まず対応してもらえます。

 

職歴や希望条件等を登録すれば、ビズリーチからコンタクトしてくれるので、興味がある人は、ぜひ登録してみてください。

ビズリーチ

なお、ビズリーチは、管理職・役員クラスの転職案件の取り扱い数が多く、このレベルでの転職支援を得意としている会社でもあるので、マネジメントレベルでの転職を検討している人も要チェックです。年収1000万越えの案件が揃っています。

語学を活かした仕事に強い転職支援会社ベスト3

外資系企業、グローバル企業の求人案件を豊富に抱えている転職エージェントなので、語学に堪能な人であればチャンスです。特にTOEIC700以上のスコアを持っている人に対する案件が増えています。

 

コメントを残す

このページの先頭へ