【関西】英語を使う仕事 正社員求人に強い転職サイト9選

関西、特に大阪は外資企業、グローバル展開している企業が多いため、英語が必要となる仕事の求人は多いです。大阪に次ぐのが京都・神戸ですが、このあたりで職探しをすれば、希望に合った仕事がみつかるでしょう。下記のエージェントは保有している案件数が豊富なので、是非一度相談してみてください。

 

関西の英語を使った仕事の求人

 

JACリクルートメント

外資企業、日系グローバル企業の求人に特化している転職エージェント。大阪や京都、神戸などを中心に、関西圏に事業拠点を持つ企業からの求人で、英語に堪能な人材を募集する案件を多数保有しています。

 

メーカー(自動車・輸送機器、製薬・医療機器、産業機械、化学、金属、エネルギー、消費財など)からの求人が中心となりますが、商社、金融機関、IT企業、税理士法人、コンサルティング会社などからの案件もカバーしており、取り扱い業種は様々です。

 

募集職種に関しても、海外営業、商品企画・開発、経理・財務、調達購買、研究開発、物流管理、生産管理・品質管理等、多岐に渡ります。

 

海外赴任を想定した求人、マネージャークラスの求人なども扱っているので、英語を活かして働ける職場を探している人にとっては、多彩な選択肢を提示してもらえる、かなり有効な情報源と言えます。

 

上記のリクルートエージェントと比較すると、保有求人数は劣りますが、それに次ぐ存在といえるので、関西において、英語を武器に転職先を探す時には、一度はコンタクトしておきたいエージェントです。

 

注意点としては、JACが扱う求人の大半は、実務経験が必須となるので、未経験者が仕事を紹介してもらうのは厳しいと考えてください。(ただし、前職の業種は不問とする求人もあるので、異業種からの転職については、十分に可能です。)

 

※補足
このところ、JACは現職者の転職支援に力を入れており、離職中の人の場合、よほどの経験・スキルがないと、有望な求人を紹介してもらうのは難しくなっています。

 

(経験・スキルの定義が難しいのですが、前職の給与が年収600万を超えるぐらいであれば、まず大丈夫です。)

 

この条件に当てはまらない人は、後にも触れているリクルートエージェント、もしくはマイナビエージェントといった転職会社のほうがオススメです。

 

 

特に、マイナビは若手層の転職支援に力を入れているので、35歳ぐらいまでの人であれば、職歴などを問わず、好条件の求人を紹介してもらえる可能性が大です。

 

(この年代のビジネスマンであれば、経歴不問で募集をかけている企業の求人を多数扱っており、そのなかには大手も含まれているので、なかなか悪くないです。)

 

 

 

リクルートエージェント

9万件以上の求人案件を保有する国内最大手転職エージェント。英語が得意な人材に対する転職支援に力を入れており、語学に堪能な人材を募集する企業からの求人案件を多数保有しています

 

関西エリアだと、海外営業職の求人案件が多くなっています。営業事務、営業アシスタントの求人も豊富です。職種としては、グローバルメーカー(自動車・輸送機器、工作機械・産業機械、化学、医療機器・製薬、食品、消費財、精密部品・電子部品、電機・エレクトロニクス・半導体等)、商社、物流企業、流通・小売業者(ゼネラルマーチャンダイズストア、ホームセンターチェーン、レストランチェーン等)からの求人が中心です。

 

営業職以外では、経営企画、海外事業管理、経理財務、人事、知財、生産管理、品質管理、研究開発といった職種でも求人が発生していますが、営業職と比較すると、数は少なめになります。

 

ビズリーチ

ビズリーチは最後まで職務経歴書を記入しないと、求人案件を紹介してもらえません。登録作業は数分で済むので、最後までキチンと入力しておきましょう。僅か数分で有力な転職先がみつかるどうかが大きく違ってきます。特に現在の年収が750万円を超える人の場合、より好条件の求人を同時に複数紹介してもらえる可能性が大です。

 

年収1000万円レベル、もしくは1000万円オーバーのハイクラス求人専門の転職エージェント。専門性の高いプロフェッショナル職、及びマネジメント職の求人案件を多数保有しています。

 

関西圏に拠点を置く日系グローバル企業(製造、流通・小売、商社、金融)、外資メーカーからの語学に堪能な人材を募集する求人案件についても保有数が多くなっています。職種は様々ですが、海外営業マネージャー、海外事業部長等、管理職候補の募集案件の割合が高くなっています。

 

海外子会社の統括責任者、海外工場長など、現地に赴任して業務を遂行することになる海外勤務案件についても多数出ています。

 

アージス

外資系企業の求人に特化した転職エージェント。勤務地が大阪となる求人案件が常時、200件以上保有しています。営業やシステムエンジニアといった職種、プラス、プロジェクトマネージャー、生産管理責任者といった中間管理職の案件が中心となっています。神戸、京都の案件も常時、数十という単位で扱われているようです。

 

ハローワーク

大阪の企業からの案件で、高い英語スキルを持つ人材に対する求人が、ハローワークにおいて多数、公開されています。神戸、京都といった大阪以外のエリアについては、あまりないようなので、ハローワークを活用出来るのは大阪のみと考えてください。

 

メディプラbiz

製薬、医療関連企業専門の求人情報サイト。大阪や神戸の企業の求人で、英語に堪能な人材が求められる案件が出てきています。データをまとめたり、資料を翻訳するといった業務内容なので、医療関連の専門知識や業務経験は不要とされるケースが多いです。

 

リクナビ派遣

正社員への採用を前提とした紹介予定派遣の仕事が多数、掲載されている派遣社員の求人サイト。関西エリアでは商社やメーカーの求人で紹介予定派遣の仕事が募集されています。貿易事務や営業事務といった職種が中心となっています。

 

勤務地としては大阪の割合が多く、次いで神戸、京都といった順番になっています。

 

ロバート・ウォルターズ

外資系企業、日系グローバル企業の求人に特化した転職エージェント。勤務地でいえば、東京が中心なのですが、大阪の案件もあります。数は少ないのですが、常時求人がありますし、高収入の案件が多いので、職探しをする時には、一度は話を聞いておきたいエージェントです。

 

ロバート・ハーフ

経理・財務、銀行・金融サービス、テクノロジー・ITに特化した転職エージェント。関西エリアだと財務や会計のコンサルタント、SEインフラスタッフの求人案件が多くなっています。

【急募中!】現在、500万円以上の年収を得ている人であれば、年収が上がる可能性が十分にあります

テレビのCMで見たことがあるという方が多いと思いますが、ビズリーチという転職会社が、中堅層のビジネスマンの転職支援を強化しています。

 

現在、転職を検討している人のなかで、500万円以上の年収を得ている人であれば、現職よりも好条件の職場を紹介してもらえる可能性が、かなり高いです。

 

(年収が上がることはもちろん、年収以外の待遇面・就労環境が良い、キャリアアップのチャンスが多いなど、魅力的な特徴を持つ転職先を紹介してもらえます。)

 

業種・職種については、ビズリーチは幅広くカバーしているので、どのような業種・職種であっても、まず対応してもらえます。

 

職歴や希望条件等を登録すれば、ビズリーチからコンタクトしてくれるので、興味がある人は、ぜひ登録してみてください。

ビズリーチ

なお、ビズリーチは、管理職・役員クラスの転職案件の取り扱い数が多く、このレベルでの転職支援を得意としている会社でもあるので、マネジメントレベルでの転職を検討している人も要チェックです。年収1000万越えの案件が揃っています。

語学を活かした仕事に強い転職支援会社ベスト3

外資系企業、グローバル企業の求人案件を豊富に抱えている転職エージェントなので、語学に堪能な人であればチャンスです。特にTOEIC700以上のスコアを持っている人に対する案件が増えています。

 

コメントを残す

このページの先頭へ