「米国証券アナリスト(CFA)」

CFAが転職に有利な資格である4つの理由

CFAホルダーの転職事情

普通、資格を取るだけでは、転職が有利になるということはありません。企業側からの評価も無いよりはあったほうがいいよねという程度です。これは会計士のような、仕事をこなすうえで持っていなければいけない資格であっても同様です。 ・・・

CFAの求人情報が掲載されている転職情報サイト7選

CFA求人情報

CFAの資格を活かせる仕事というのは、専門性が高いため、金融や会計に強い転職支援会社、もしくは専門性の高い職種の転職支援を行う会社でなければ、案件を紹介してもらうことは出来ません。   マイナビやリクルートとい・・・

未経験者がCFAへの転職に成功するための4つの戦略

CFA転職

金融業界というのは、学歴・職歴を重視する傾向が強いので、CFA(米国証券アナリスト)の資格を持っていたとしても、それだけで転職が保証されるということはありません。   希望する職種に関連する業務経験がない人だと・・・

【急募中!】現在、500万円以上の年収を得ている人であれば、年収が上がる可能性が十分にあります

テレビのCMで見たことがあるという方が多いと思いますが、ビズリーチという転職会社が、中堅層のビジネスマンの転職支援を強化しています。

 

現在、転職を検討している人のなかで、500万円以上の年収を得ている人であれば、現職よりも好条件の職場を紹介してもらえる可能性が、かなり高いです。

 

(年収が上がることはもちろん、年収以外の待遇面・就労環境が良い、キャリアアップのチャンスが多いなど、魅力的な特徴を持つ転職先を紹介してもらえます。)

 

業種・職種については、ビズリーチは幅広くカバーしているので、どのような業種・職種であっても、まず対応してもらえます。

 

職歴や希望条件等を登録すれば、ビズリーチからコンタクトしてくれるので、興味がある人は、ぜひ登録してみてください。

ビズリーチ

なお、ビズリーチは、管理職・役員クラスの転職案件の取り扱い数が多く、このレベルでの転職支援を得意としている会社でもあるので、マネジメントレベルでの転職を検討している人も要チェックです。年収1000万越えの案件が揃っています。

外資系企業の求人に強い転職支援会社ベスト3

外資系企業の求人案件の取り扱い数が多い転職会社をリストアップしています。様々な業種・職種の求人をカバーしているので、詳細については、直接問い合わせてみてください。日系グローバル企業の求人にも強いです。

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ