マースジャパンリミテッドの中途採用事情~求人の傾向、年収、就労環境~

マースジャパンリミテッドの中途採用事情

 

1911年、アメリカ合衆国において、フランク・マースによって設立された、食品メーカー、マース。元々は、チョコレートの製造販売を手掛ける、家族経営の小さな会社ですが、その後、ペットケア製品、ドリンク製品と、順調に事業領域を拡大、今では世界を代表するメーカーとなっています。

 

チョコレートのスニッカーズ・M&M’s、ドッグフード・キャットフードのペティグリー、カルカンと言えば、『知っている!』という人が多いのではないでしょうか。

 

そういった日本人にとっても、馴染み深いマース製品の輸入・販売を手掛けるのが、マースジャパンリミテッド。1975年の設立以降、日本国内における事業を一手に引き受けています。

 

マースジャパンリミテッドは、特にペットに対する思い入れが深い会社であり、飼い主のペットに対する理解を深めるために、ペットのライフステージに応じた情報提供をするなど、啓蒙活動に力を入れています。

 

また、盲導犬育成支援プログラムを立ち上げたり、社員のペット同伴出社を奨励するなど、独自のユニークな制度を取り入れており、動物が好きな人からの高い注目を集めています。

 

こういった姿勢は、確固たるブランド力を築き上げることにつながり、ペットフードにおける業界トップの位置を占めるまでに至っています。

 

業績が安定している優良企業であり、転職を目指すには良い会社です。ここでは、マースジャパンリミテッドの中途採用求人の傾向、及び、社員の年収、就労環境等についてまとめていますので、参考にしてください。

 

マースジャパンにおける中途採用の求人傾向

マースジャパンは、就職先・転職先としても人気が高い会社であるため、優秀な人材が数多く集まっており、人員体制については、かなりしっかりした状態となっています。

 

それだけに、新規求人が発生する頻度はそれほど高くありません。新卒、中途を問わず、不定期で、追加人員が必要になった時のみ、募集をかける体制となっています。募集数がゼロという時期も少なくないので、こまめに求人情報をチェックして、チャンスを伺うようにしてください。

 

求人情報の入手方法ですが、公式サイト内に、キャリア情報ページが開設されており、新規求人が発生した時には、募集要項が記載されることになるので、最も重要な情報源となります。
http://www.mars.com/japan/ja/careers/career_development/Professional.aspx

 

また、中途採用に関しては、マースジャパンは転職エージェント経由でも、募集をかけるケースが多いです。外資系企業の求人に強いエージェントだと、マースジャパンとのコネクションを持っているので、こういったエージェントに求職者登録(会員登録)をしておくのも、オススメです。

 

公式サイト・転職エージェント、どちらでも、入手出来る情報自体は一緒なのですが、エージェントに登録しておくと、新規求人が発生した時に、メールなどで通知してもらえるので、自分で探す手間が省けて便利です。

 

求人が発生した時に、気付かずにスルーしてしまったというミスを防ぐことにもつながります。マースジャパンのように、求人の発生頻度が低い会社の場合、求人情報を見落とすというのは、致命的なので、そういった事態を防ぐ意味でも、転職エージェントに登録しておいたほうが賢明です。

 

このページの最後に、代表的な転職エージェントをリストアップしておきますので、参考にしてください。(いずれも、マースジャパンの中途採用求人の取り扱い実績があるエージェントです。)

 

なお、中途採用で募集がかかる職種としては、営業、マーケティング、カスタマーサポート、品質管理、経営企画、人事、経理財務、総務、法務といったものが挙げられます。

 

入社直後から、第一線で働くことが期待されるため、該当業務に関する知識・経験を豊富に持ち合わせていることが採用条件となってきます。

 

また、業務のなかで、海外本社・支社、取引先企業との連絡・折衝が必要となってくるポジションだと、英語でビジネスコミュニケーションがこなせるだけの語学力が、要求されることになります。

 

マースジャパンの社員年収・給与制度について

マースジャパンに勤務する社員の年収水準ですが、幾つか具体的な数字を挙げると、以下のようになります。(同業他社と比較してもかなり高い給与水準となり、社員の満足度は高いです。)

 

  • 営業 23歳 年収500万円
  • 営業 24歳 年収450万円
  • 営業 30歳 年収700万円
  • アカウントマネージャー 32歳 年収900万円
  • シニアアナリスト 32歳 年収1100万円
  • 物流管理 44歳 年収1000万円
  • マーケティング 30歳 年収800万円
  • マーケティング 37歳 年収1200万円

 

マースジャパンの給与は年棒制となっており、16分割での支給となります。このうち4回分(4ヶ月分)は賞与扱いとなり、夏と冬に各2ヶ月分支給されるという仕組みです。プラス、時間外手当が付くことになります。(残業代は全額支給となっています。)

 

賞与については、4ヶ月分の基本賞与に加えて、個人業績に応じたパフォーマンスボーナス、及び、会社の業績に連動した年1回の決算ボーナスが、支給されています。どちらも、算出方法が開示されており、透明性の高い制度となっています。

 

福利厚生に関しては、住宅手当はないものの、会社負担で加入出来る保険のほか、社販、育児費用補助といった制度が用意されています。

 

また、ペット用品に力を入れている会社だけあって、ペットにまつわる手当が多く、月1度のペット同伴出勤に伴う交通費の支給といったユニークなものから、費用補助、慶弔金、休暇制度といったものまで、実に多種多様で充実した内容となっています。

 

人事評価・昇進制度について

人事評価に関しては、マースジャパンでは、上司、同僚、部下による360度評価が採用されています。業績評価・能力開発・チームサポートといった観点から、評価されることになりますが、上司による評価の影響度が、強くなっています。

 

特に成果が数値化されない部署においては、その傾向が強いので、そういった部署で働く場合には、常日頃から、上司と意思疎通を図って、上司が求めるパフォーマンスを挙げることが、高評価を得るための大前提となります。

 

結局は、上司次第という典型的な外資の評価体制となりますが、マースジャパンの場合、そうはいっても、周囲からの評価も加味されているので、上司だけが、あまりにも周りとかけ離れた評価を下すことは出来ないなど、上司の好き勝手を防ぐ体制にはなっています。

 

評価は、中間考課と期末考課の年2回となりますが、この結果を受けて、インセンティブボーナス、昇給率が決まります。昇給率に関しては、部署ごとパーセンテージが決まっており、なかには、その基準が厳しい部署もあります。

 

それでも、減給ということはなく、どんなに悪くても、前年度と同額の待遇は、必ず確保出来るようになっています。

 

昇進については、マースジャパンでは、ランク制が採用されており、年1回、見直しが図られています。ランクが上がることで、年俸が上がるので、勤務評価と加えて、収入を上げるルートが二つあることになります。

 

中途入社よりも、新卒採用者に甘い風潮はありますが、年齢・経験を問わず、実績を挙げれば、昇進出来る会社なので、公平性は高いです。また、ランクごとの給与が明確化されているので、透明性も高く、社員からは高い支持を得ています。

 

成長環境について

マースジャパンでは、外資としては珍しく、社員のキャリア開発に力を入れている会社です。様々な教育プログラムが用意されており、各社員が、自分が好きなプログラム・研修を受講することが出来ます。

 

また、マースジャパンは、少数精鋭で、一個人の役割が大きな会社なので、様々な業務をこなすことになり、幅広い経験を積むことが出来ます。自ら手を挙げれば、様々なプロジェクトに参加することが出来るなど、チャレンジ精神と責任感が、自然に培われるような職場環境となっています。

 

また、毎年、自己啓発の目標を設定、達成度合いについて、上司や同僚から客観的に評価される制度が設けられているため、自己成長を図りやすい環境でもあります。

 

海外業務に従事するようなポジションにいると、欧米風のビジネスマネジメントや英語力も身に付けられるなど、マースジャパンは、成長するチャンスが極めて充実している会社と言えるでしょう。

 

ワ―クライフバランスについて

マースジャパンは基本的にワークバランスが良好な会社です。フレックスタイムや在宅勤務が導入されているので、勤務スケジュールの調整に対する自由度が高いですし、残業時間についても、月20時間以内におさめることが、会社方針となっているので、それほど多くはありません。

 

有給の取得率も高く、休みをしっかりと確保することが出来ます。ただし、少数精鋭の会社であるがゆえ、個人の成果に対する追求も厳しく、個人の自由度というのは、あくまでも、仕事の責任を果たしていることが、前提での話となります。

 

仕事量が少ないというわけではないので、ワークライフバランスを維持するには、業務マネジメントスキルが必要となります。(ポジションによっては、海外との深夜・早朝でのMTGなどが生じたりもするので、より一層高度な管理能力が必要となります。)

 

女性の働きやすさについて

マースジャパンは女性社員が多く、男女差なく、公平な立場で働ける環境にある会社です。スキルアップの機会、昇進の機会についても、男女分け隔てなく提供されており、マネージャークラスに就いている女性も数多く存在します。(女性マネージャーのほうが多い部署もあるくらいです。)

 

ただし、平等だからこそ、優遇されることもなく、パフォーマンスが悪い時には、即解雇といったこともあります。総じて、マースジャパンでの自由度の高さは、責任の重さと表裏一体ということを、忘れないようにしてください。

 

育児支援体制については、産休・育休といった制度を取得するのが当たり前という感覚が、社内で共有されており、周りの社員がサポートする風土が整っています。

 

実際、産休・育休は、多くの社員から積極的に活用されていますし、フレックス勤務・時短勤務が可能な会社ということもあり、復職率も非常に高いです。

 

小さな子供を育てながら、キャリアアップを目指すというのは、さすがに難しいようですが、出産前と同じ仕事を継続することに関しては、全く問題ないので、女性にとっては働きやすい会社と考えて間違いなしです。

 

マースジャパンの転職先としての価値

ここまで、マースジャパンの就労環境について、色々とお伝えしてきましたが、給与を含む待遇面が良いうえ、働きやすい環境が整っているので、転職を目指すだけの価値が十分にある会社です。(その気さえあれば、スキルアップ・キャリアップを追求出来るのも、大きな魅力です。)

 

誰にでも合う完璧な会社というのは存在しないので、最終的には、自分の価値観と照らし合わせて、判断を下して頂きたいのですが、一度は真剣に転職を検討してみて、損がない会社です。

 

ただし、マースジャパンの場合、そもそも、求人があるのかという問題があります。下記に、マースジャパンの中途採用求人の取り扱い実績がある転職エージェントをリストアップしておきますので、一度問い合わせてみてください。

 

ちなみに、エージェントは様々な企業の求人情報を保有しているので、他社の求人を紹介してもらうのもアリです。

 

マースジャパンへの転職のチャンスが、次いつ出てくるか、分からないので、代替の選択肢を模索することは、非常に重要です。もしかしたら、思いのほか、魅力的な会社が出てくるかもしれないので、興味がある人は、ぜひ聞いてみてください。

<外資系企業の求人に強い転職会社>


転職を目指す会社が決まった場合、年収などの条件交渉を代行してもらうことも出来ます。年収アップに成功するケースが少なくないので、ぜひこういったサポートも活用してください。

【急募中!】現在、500万円以上の年収を得ている人であれば、年収が上がる可能性が十分にあります

テレビのCMで見たことがあるという方が多いと思いますが、ビズリーチという転職会社が、中堅層のビジネスマンの転職支援を強化しています。

 

現在、転職を検討している人のなかで、500万円以上の年収を得ている人であれば、現職よりも好条件の職場を紹介してもらえる可能性が、かなり高いです。

 

(年収が上がることはもちろん、年収以外の待遇面・就労環境が良い、キャリアアップのチャンスが多いなど、魅力的な特徴を持つ転職先を紹介してもらえます。)

 

業種・職種については、ビズリーチは幅広くカバーしているので、どのような業種・職種であっても、まず対応してもらえます。

 

職歴や希望条件等を登録すれば、ビズリーチからコンタクトしてくれるので、興味がある人は、ぜひ登録してみてください。

ビズリーチ

なお、ビズリーチは、管理職・役員クラスの転職案件の取り扱い数が多く、このレベルでの転職支援を得意としている会社でもあるので、マネジメントレベルでの転職を検討している人も要チェックです。年収1000万越えの案件が揃っています。

外資系企業・グローバル企業の求人に強い転職会社ベスト3

数多く存在する転職エージェントのなかでも、特に外資系企業、グローバル企業の求人案件の保有数が多いエージェントを3社リストアップしてみました。他社では扱っていないようなレアな求人も扱っているので、一度は連絡を取っておくことをオススメします。

 

  • JACリクルートメント

    Doda

    外資系企業、日系グローバル企業専門の転職エージェント。ここでリストアップしている3社のなかでも、特にオススメのエージェントです。駐在員候補を募集する求人の取扱数も多いので、海外勤務に興味がある人も要チェックです。

  • リクルートエージェント

    リクルートエージェント 日本で最大規模の求人数を誇る転職支援会社。他の会社が扱っていないユニークな案件が多い。グローバルな仕事に関連する求人の取扱に力を入れています。

  • ビズリーチ

    ビズリーチ

    年収800万円以上のハイクラス求人に特化した転職エージェント。外資系企業、日系グローバル企業の求人が多数。マネジメントレベルの案件も多い。

コメントを残す

このページの先頭へ