和光純薬工業の中途採用事情~求人の傾向、社員年収、就労環境など~

和光純薬工業の中途採用事情

 

ライフサイエンス関連から有機、環境試薬まで、70万品目以上の試薬品の研究開発に関与する国内最大の試薬メーカー、和光純薬工業。1922年の創業以来、一貫して試薬事業を展開してきましたが、近年は、ライフサイエンス分野への取り組みを強化しています。

 

海外展開の動きも活発化しており、米国、欧州、ASEANを中心として、グローバル市場における代理店網を拡充させています。

 

こういった背景から、人材採用の動きも活発であり、様々な職種において、募集がかかっています。和光純薬工業への転職のチャンスは豊富に存在するので、関心がある人は、このタイミングで真剣に検討することをオススメします。

 

このページでは、和光純薬工業の中途採用求人の傾向、及び、社員の年収・給与水準、社内の労働環境についてまとめていますので、参考にしてください。

 

和光純薬工業の中途採用求人の傾向

中途採用で募集がかかる職種は多岐に渡りますが、そのなかにおいて、特に募集頻度が高い代表的な職種を挙げると、下記の通りとなります。

 

営業(国内・海外)、マーケティング(国内・海外)、研究開発、品質管理、生産管理、製造技術、経理財務、人事、法務、経営企画、海外事業管理、総務、社内SE、プラントエンジニア

 

和光純薬工業の主要職種全てにおいて、万遍なく募集がかかっていますが、それぞれ、応募資格が異なるので、詳細については、個々に確認するようにしてください。ただし、いずれの職種においても、実務経験が必須となるのは共通です。

 

また、海外業務関連の求人だと、ビジネスレベルの英語・中国語が必須スキルとして、要求されるケースが多いです。

 

求人情報の入手方法

和光純薬工業は採用情報専用サイトを用意しており、そちらのサイト内において、中途採用の募集要項について、確認することが出来ます。
http://www.wako-chem.co.jp/gaiyo/recruit/navi/career.htm

 

ただし、具体的な内容に関しては、要問い合わせとなっており、かつ、現在、募集がかかっている求人についても記載がありません。

 

これは、和光純薬工業が中途に関しては、転職会社経由での募集を主軸としているためです。そのため、詳細な情報を入手したいのであれば、最初から転職会社に問い合わせたほうが、速いですし、確実です。

 

このページの最後に、和光純薬工業の求人を扱っている、代表的な転職会社をリストアップしておきますので、参考にしてください。

 

和光純薬工業の社員の年収・給与制度について

和光純薬工業に勤務する社員の給与水準ですが、職種別に幾つか具体的な年収例を挙げると、下記の通りとなります。

 

  • ルートセールス・代理店営業 25歳 年収300万円
  • ルートセールス・代理店営業 25歳 年収380万円
  • ルートセールス・代理店営業 27歳 年収400万円
  • ルートセールス・代理店営業 27歳 年収650万円
  • ルートセールス・代理店営業 27歳 年収650万円
  • 内勤営業・カウンターセールス 30歳 年収544万円
  • 営業主任 35歳 年収700万円
  • 海外営業 32歳 年収500万円
  • 海外営業 36歳 年収700万円
  • 個人営業 26歳 年収350万円
  • 営業アシスタント 32歳 年収450万円
  • 営業管理 43歳 年収1139万円
  • 研究開発 25歳 年収526万円
  • 研究開発 26歳 年収436万円
  • 研究開発 26歳 年収486万円
  • 研究開発 34歳 年収676万円
  • 研究開発 主任 36歳 年収700万円
  • 人事 主任 34歳 年収750万円
  • 経理 28歳 年収600万円
  • 管理本部 主任 33歳 年収800万円
  • 一般事務 33歳 年収550万円
  • 製造管理 25歳 年収400万円
  • 生産技術・生産管理 27歳 年収350万円
  • 生産技術 28歳 年収400万円

 

和光純薬工業の給与体系は、毎月の給与にプラスして、年2回、賞与が支給されるといったものとなります。(賞与は、年間で基本給5ヶ月分程度となります。)

 

年功序列型の会社であり、年齢・勤続年数に比例して、給与が上がることになります。一つの目安としては、課長以上の役職に就くと、年収1000万円ほどになります。

 

福利厚生については、各種保険年金が完備されているほか、退職年金制度、財形貯蓄制度、家族手当、昼食費補助、会社保有の保養所などが用意されています。

 

また、和光純薬工業の特徴として、住宅補助がかなり手厚く、家賃の60%相当を会社が負担する形で、住宅手当が支給されているほか、社宅が利用出来るようにもなっています。

 

また、持ち家を購入する社員に対しては、住宅融資制度が用意されており、低利で融資を受けられるようになっています。

 

中途採用で入社する時の注意点

中途の場合、前職までの経歴・実績を加味して、基本給が算出されることになりますが、ここは交渉次第で数字が変わってくるので、会社側からの提示額に満足出来ない時には、納得がいくまで、話し合うことをオススメします。

 

下手に妥協してしまうと、後々まで後悔しかねないので、要注意です。こういった条件交渉が苦手ということであれば、前述した転職会社に交渉の代行を依頼してください。彼らはプロなので、この手の交渉事に長けており、快く引き受けてくれます。

 

しこりが残らないように、うまく話をしてくれますし、その結果、給与額のアップに成功するケースも多いので、ぜひ一度相談してみてください。

 

和光純薬工業の評価制度について

和光純薬工業では、目標管理による評価システムが導入されています。前期・後期に分かれる形で、業務目標が設定され、進捗度合いと達成度を加味して、上司が査定を下すという流れになっています。

 

最終評価の前には、上司と面談することになるので、ここで、自分から実績をPRしたり、具体的な評価内容に関して、交渉したりすることが出来ます。最終査定は、賞与の支給額に影響しますが、昇給には関係しません。

 

ちなみに、和光純薬工業の場合、評価の際には、勤労意欲、自己啓発、就業態度も考慮されるので、実績が全てというわけではありません。真面目に仕事に取り組んでいれば、一定の評価は受けられるので、その点は安心です。

 

また、業務目標というのは、会社の意向が強く反映されたものとなりますが、これとは別に、本人が自分自身の目標を独自に設定して、その目標の達成度合いを評価対象に加えてもらうということも出来ます。

 

和光純薬工業の教育制度・成長環境について

和光純薬工業は教育制度が充実している会社であり、階層別、テーマ別、部門別に、様々な研修プログラムが用意されています。

 

また、自己啓発支援として、社外の通信教育を受講した際に22000円を上限として、受講費用を補助する制度も用意されています。技術系、語学系、PC系等、内容は多種多彩なので、自分の希望に合わせて、受講することが可能です。

 

また、和光純薬工業は、社員に対して、大きな裁量を与える会社であり、年齢や経験を問わず、入社後、早い段階で、責任者として、業務を割り当てることが多く、同業他社と比べても、多くの経験を積むことが出来ます。

 

一人当たりの業務量が多い会社でもあるので、効率良く、業務をこなしていくことが、常に求められることになり、自ら考えて実行する思考回路が嫌でも磨かれます。

 

和光純薬工業の社風として、チャレンジ精神を尊重する雰囲気があり、自分から新しいことを提案して、実行するといったことも可能なので、これも、自発性の向上につながっています。

 

若いうちから、こういった姿勢が身に付くというのは、ビジネスマンとしては大きな武器となるので、そういった意味では、和光純薬工業で働くというのは、自分のキャリアにとって、確実にプラスになります。

 

ワークライフバランスについて

部署によって、ある程度の差はありますが、基本的に、和光純薬工業は就労環境が良好な会社として間違いありません。ワークライフバランスを重視する人にとっても、まず満足出来る環境です。

 

会社の風土として、効率性を大切にしているため、遅くまで仕事をしているような人が、評価されるということはないですし、従って、残業を強いるような雰囲気もありません。(残業が多いと、むしろ評価が下がります。)

 

和光純薬工業は、仕事量が多い会社なので、勤務時間内に業務を終わらせるのは大変ではあるのですが、逆に、そこが出来れば、定時に帰宅しても何も言われないので、自分次第で、プライベートの時間を、しっかり確保出来る職場と言えます。

 

有給についても、同様であり、事前調整の必要性はあるものの、よほどのことがない限り、申請通りに取得することが出来ます。

 

ちなみに、納品間際などは、どうしても多忙になり、残業や休日出勤を余儀なくされるので、そこは別物として捉えてください。

 

女性の働きやすさについて

和光純薬工業は、男性社員の比率が高い会社ですが、女性が働きやすいように、環境整備に努めていますし、男性社員も、女性を下に見るといったことはないので、ストレスなく働くことが出来る職場です。

 

ただし、マーケティングや管理部門など、女性社員は特定の部署に集中する傾向があり、それ以外の部署だと、働きづらい面もあるようです。

 

また、和光純薬工業は、役員、管理職への女性登用には、それほど力を入れておらず、実際、役職に就いている女性は、数えられるほどです。

 

また、そもそも、採用の段階でキャリア志向が強い女性を選ぶケースが稀であり、現在、働いている社員の大半が、キャリアアップへの関心がなく、管理職を志望する人は、少数です。

 

そういった状況なので、現時点においては、和光純薬工業というのは、出世などには興味がなく、マイペースで働ければ、それでいいというタイプの女性に適している会社と言えます。

 

ちなみに、和光純薬工業は、育児支援体制は充実しており、産休・育休を自由に取得出来ますし、復職に関しても全く問題ないので、子育てと仕事の両立を考えている人にとっては、ストレスなく働ける最適な会社です。

 

和光純薬工業の転職先としての価値

和光純薬工業は、年功序列型の会社なので、外資のように、自分の実力で一気に収入を上げる、出世していくということは期待出来ません。そのため、成果主義の雰囲気が好きな人にとっては、面白味に欠ける部分があるかもしれません。

 

ただし、和光純薬工業は社員一人一人に、大きなチャレンジをさせてくれる会社なので、仕事そのものは、やり甲斐があると言えますし、キャリア開発に対する支援体制もしっかりしているので、仕事を通じて、自分を成長させることが出来る環境でもあります。

 

条件面に関しても、給与水準自体は良いですし、福利厚生もしっかりしているので、安定した待遇を受けながら、じっくりと仕事に取り組むことが出来ます。

 

そのため、あまり目先の評価を気にする必要がないので、長期的な視点で、目の前の仕事と向き合いたいという人にとっては、和光純薬工業の魅力度は高いと思います。

 

そういった意味では、その人の仕事に対する考え方次第で、和光純薬工業の転職先としての価値が変わってくるので、自分自身の価値観と照らし合わせながら、和光純薬工業への転職を目指すのかどうか、判断を下すようにしてください。

 

最後に、和光純薬工業の中途採用求人を扱っている転職会社をリストアップしておきますが、彼らは社内事情に精通しているので、判断に迷うところがあれば、アドバイスを求めるのもアリです。プロの視点で、客観的に分析してくれるので、参考になるはずです。

 

また、転職会社は様々な企業の求人案件を押さえているので、他社の求人を紹介してもらって、和光純薬工業と比較してみるのもアリです。もしかしたら、和光純薬工業以上に自分に合う会社が見つかるかもしれないので、興味がある人は、ぜひ聞いてみてください。

 

<和光純薬工業の中途採用求人を扱っている転職会社>

【急募中!】現在、500万円以上の年収を得ている人であれば、年収が上がる可能性が十分にあります

テレビのCMで見たことがあるという方が多いと思いますが、ビズリーチという転職会社が、中堅層のビジネスマンの転職支援を強化しています。

 

現在、転職を検討している人のなかで、500万円以上の年収を得ている人であれば、現職よりも好条件の職場を紹介してもらえる可能性が、かなり高いです。

 

(年収が上がることはもちろん、年収以外の待遇面・就労環境が良い、キャリアアップのチャンスが多いなど、魅力的な特徴を持つ転職先を紹介してもらえます。)

 

業種・職種については、ビズリーチは幅広くカバーしているので、どのような業種・職種であっても、まず対応してもらえます。

 

職歴や希望条件等を登録すれば、ビズリーチからコンタクトしてくれるので、興味がある人は、ぜひ登録してみてください。

ビズリーチ

なお、ビズリーチは、管理職・役員クラスの転職案件の取り扱い数が多く、このレベルでの転職支援を得意としている会社でもあるので、マネジメントレベルでの転職を検討している人も要チェックです。年収1000万越えの案件が揃っています。

外資系企業・グローバル企業の求人に強い転職会社ベスト3

数多く存在する転職エージェントのなかでも、特に外資系企業、グローバル企業の求人案件の保有数が多いエージェントを3社リストアップしてみました。他社では扱っていないようなレアな求人も扱っているので、一度は連絡を取っておくことをオススメします。

 

  • ビズリーチ

    ビズリーチ

    年収800万円以上のハイクラス求人に特化した転職エージェント。外資系企業、日系グローバル企業の求人が多数。マネジメントレベルの案件も多い。

  • JACリクルートメント

    JACリクルートメント

    外資系企業、日系グローバル企業専門の転職エージェント。ここでリストアップしている3社のなかでも、特にオススメのエージェントです。駐在員候補を募集する求人の取扱数も多いので、海外勤務に興味がある人も要チェックです。

  • リクルートエージェント

    リクルートエージェント 日本で最大規模の求人数を誇る転職支援会社。他の会社が扱っていないユニークな案件が多い。グローバルな仕事に関連する求人の取扱に力を入れています。

コメントを残す

このページの先頭へ