【東京】国際的な業務内容の求人案件に強い転職会社6選

東京にはグローバル企業が多数存在するので、国際的な業務内容の求人案件を探すのには苦労しません。幾らでも仕事はみつかります。求人が発生している業種・職種は多岐に渡りますし、要求される経験・スキルについても、案件ごとに大きく違っているので、どんな人にもチャンスが存在すると言えます。

 

東京の国際的な業務内容の求人

 

逆に言えば、選択肢が多すぎて、絞りこむのに困るぐらいです。自分に合った仕事を適切に選び出すというのは、非常に困難な状況なので、こういった時には、転職のプロであるエージェントの力を借りることをオススメします。経歴・プロフィールと転職先に希望する条件を伝えれば、あなたの実力・市場価値を考慮したうえで、最も条件に合う会社を膨大な求人の中から抽出して、紹介してくれます。

 

手間がかからないので楽ですし、好条件の求人を見過ごしたといった漏れも防げて確実です。ここで働きたいという会社が出てきた時には、収入を含めた条件交渉も行ってくれるので、自分独自で転職活動を行うよりも、良い条件で転職が決まることが少なくありません。

 

何かと便利な存在なので、積極的に活用してください。下記にリストアップしているエージェントであれば、東京都内の企業が出している国際的な業務内容の求人案件にも精通しているので、相談先として適切です。

 


ただし、1つのエージェントが全ての求人を把握しているというわけではありません。エージェントごとに取り扱う求人情報に違いがあるので、複数のエージェントに求人を探してもらったほうが、より多くの転職先候補がみつかります。1社に依存すると、選択肢が狭まってモッタイナイので、少し面倒ではありますが、必ず複数のエージェントに問い合わせるようにしてください。

 

リクルートエージェント

約90000件の求人案件を保有する総合人材紹介会社。グローバルな仕事の取り扱いに力を入れており、東京で発生している国際的な業務内容の求人についても、常時多数の案件を扱っています。メーカー(産業用ロボット・工作機械、自動車・輸送機器、化学・素材、消費財、環境・バイオ、製薬・医療機器等)、IT企業(システム開発・ソフトウェア開発、インターネット事業会社、インターネット広告代理店)、教育関連企業、コンサルティングファーム等、求人が発生している業種は様々です。

 

海外営業、財務経理、人事、法務、商品企画、研究開発、経営企画、海外事業管理といった職種における求人が中心です。営業マネージャー、財務部長、経営戦略マネージャー、海外事業統括マネージャー等、管理職レベルの求人も多くなっています。

 

海外拠点・提携先企業への定期的な出張が想定される案件、将来的に海外赴任が想定される案件も多く、語学スキルや国際的なコミュニケーションスキルを身につけている人材が強く求められています。なお、語学に関しては、英語だけでなく、中国語がメインとなる求人も発生しています。

 

※補足
リクルートエージェントは、元々、英語が得意な人の転職支援に力を入れていましたが、最近では、入社後、勉強して身につけることを条件に、今現在の英語力については不問とする採用方針を採る企業からの求人についても、取り扱うようになっています。

 

そのなかには、海外出張や海外勤務の機会が想定される求人も含まれるので、興味がある人は、リクルートに相談してみてください。

 

なお、20代・30代の人には、マイナビエージェントという転職会社もオススメです。リクルートとは、また違った系統の求人を確保しているので、両者をダブルで利用すると、多角的に情報を集められるので、よりチャンスが広がります。

 

特に、第二新卒者の場合、好条件の求人を紹介してもらえる可能性が大です。一方、30代後半以降の経験豊富な人の場合、マイナビはそれほど良い求人を扱っているわけではないので、それほど期待は出来ないです。(他社のほうがオススメです。)

 

ビズリーチ

ビズリーチは最後まで職務経歴書を記入しないと、求人案件を紹介してもらえません。登録作業は数分で済むので、最後までキチンと入力しておきましょう。僅か数分で有力な転職先がみつかるどうかが大きく違ってきます。特に現在の年収が750万円を超える人の場合、より好条件の求人を同時に複数紹介してもらえる可能性が大です。

 

年収1000万レベル、もしくは1000万オーバーのハイクラス求人専門の転職エージェント。国際的な業務内容の求人案件の取り扱い数が非常に多くなっています。東京勤務となる求人だと、メーカー(産業用ロボット、工作機械、電子・電気機器、自動車・輸送機器、化学、製薬・医療機器等)からの求人に加えて、国際物流会社、エネルギー関連企業(石油・鉱物資源、電力・ガス)からも求人が発生しています。

 

職種別にみると、海外営業職の求人に加えて、経理財務、商品企画、施行管理、研究開発といった職種において募集集が多くなっています。エネルギー関連会社からの求人だと、開発エンジニア、探査技術者といった極めて専門性の高いプロフェッショナル職の案件も出ています。また、海外拠点の経営管理、海外事業企画・新規事業立ち上げといったハイクラス案件も多くなっています。

 

いずれも、外国人スタッフ・顧客との意思疎通を支障なく行えるだけの語学力・国際コミュニケーションスキルを持ち合わせていることが必須条件となっています。なお、国際ビジネス経験については、必須とする企業もあれば、該当業務に関する知識・経験を豊富であれば、海外経験は問わないとする企業もあるので、これまで国際的な業務に取り組んだことがないという人でも、転職先が見つかる可能性は十分にあります。

 

マイナビ転職

国内有数の大手転職エージェント。国際的な業務内容の求人案件の保有数も多くなっています。東京勤務となる案件だと、メーカー(化学・化成品、電子・電気機器)、金融(不動産)、商社からの求人に加えて、最近ではIT企業(ゲーム・コンテンツ開発販売会社、インターネットサービス事業会社)からの求人が増加傾向にあります。

 

海外拠点管理、海外営業、経理・財務といった職種における求人が中心となっており、海外営業の求人のなかには、新規事業立ち上げ、新規市場開拓、海外における営業拠点立ち上げが中心となる案件もあれば、既存海外代理店の活性化・営業拡大支援、既存取引先企業との連携強化が中心となる案件もあり、それぞれ、求められるスキル・経験が違ってくるので、要チェックです。

 

全体的な傾向として、即戦力の人材が求められており、該当業務に関する実務経験・業務遂行スキル、ビジネスレベルの英語力は必須となっています。(国際ビジネス経験については、不問とする案件も多いです。)

 

将来的に海外拠点への赴任が想定される海外勤務案件も出ています。海外経験がない人でも応募出来る案件が多いので、これからチャレンジしてみたいという人は要チェックです。

 

グリーン

IT・WEB系の求人をメインに扱っている大手転職エージェント。東京に本社を置くインターネット関連企業からの求人のなかで、国際的な業務内容の案件を多数扱っています。コンサルタント、サポートエンジニア、営業といった職種における求人が中心ですが、海外ソフトの国内展開に伴ったローカライズ担当といった案件も出ています。

 

1年以上の業務経験があれば応募可能となっている求人が大半であり、比較的ハードルは低くなっています。また、ベンダー資格を重視する企業が多く、有資格者のほうが圧倒的にチャンスが多い状況です。(特に海外ベンダー資格であれば、同時に英語力を示すことも出来るので、高評価を得る傾向にあります。)

 

定期的に海外への出張が想定されている案件、本社と自社海外拠点とのローテーション勤務が想定される案件も出ているので、グローバルに働きたいという人は要チェックです。

 

リクナビ派遣

派遣社員の求人案件をメインに扱っている人材紹介会社。東京都内の企業からの国際的な業務に関する求人案件を多数保有しています。正社員への登用を前提とした紹介予定派遣案件も多いので、正規雇用の仕事を目指している人も、連絡をとっておく価値があるエージェントと言えます。

 

メーカー(コンピュータ・通信機器、衣料品、電機、食品、一般消費財)、国際物流会社、外食チェーン、観光関連企業(旅行会社・ホテル)、IT企業(インターネットサービス事業、システム開発会社)等、求人が発生している業種は様々です。

 

職種としては、通訳・翻訳(アプリ翻訳、ウェブサイト翻訳)、貿易事務、営業事務、広報アシスタント、英文経理等、事務職の求人が中心です。英語が必須となる求人が非常に多いのですが、中国語がメインとなる業務内容の案件も増加傾向にあります。

 

国際協力NGOセンター

国際協力に関連する求人情報専門サイト。東京にある国際協力NGO団体・NPO団体からの人材募集案件が多数掲載されています。経営企画、経理・財務、広報、ITスタッフ等、募集がかかっている職種は様々です。

 

東京が採用地となりつつも、実質的には海外で働くことになるといった案件が中心ですが、東京オフィスで全体の管理業務にあたるといった内容の案件も出ています。赴任先が世界各国に及ぶため、語学に関しては英語だけでなく、フランス語・スペイン語といったスキルが要求される案件も出ています。

 

応募時に要求されるスキル・経験については、案件ごとに違ってきますが、国際協力という分野に対する積極性・意識の高さを重視するNGO・NPOが多いため、このフィールドで働きたいという人は、応募してみることをオススメします。

 

雇用形態については、正社員・契約社員・アルバイトなどバラバラであり、給与面も含めて不安定な契約となるケースも少なくないので、詳細については必ずチェックするようにしてください。

 

【急募中!】現在、500万円以上の年収を得ている人であれば、年収が上がる可能性が十分にあります

テレビのCMで見たことがあるという方が多いと思いますが、ビズリーチという転職会社が、中堅層のビジネスマンの転職支援を強化しています。

 

現在、転職を検討している人のなかで、500万円以上の年収を得ている人であれば、現職よりも好条件の職場を紹介してもらえる可能性が、かなり高いです。

 

(年収が上がることはもちろん、年収以外の待遇面・就労環境が良い、キャリアアップのチャンスが多いなど、魅力的な特徴を持つ転職先を紹介してもらえます。)

 

業種・職種については、ビズリーチは幅広くカバーしているので、どのような業種・職種であっても、まず対応してもらえます。

 

職歴や希望条件等を登録すれば、ビズリーチからコンタクトしてくれるので、興味がある人は、ぜひ登録してみてください。

ビズリーチ

なお、ビズリーチは、管理職・役員クラスの転職案件の取り扱い数が多く、このレベルでの転職支援を得意としている会社でもあるので、マネジメントレベルでの転職を検討している人も要チェックです。年収1000万越えの案件が揃っています。

国際的な仕事の求人に強い転職支援会社ベスト3

語学に堪能な人材を募集する求人情報に強い転職会社。国際的な仕事、グローバルな仕事の求人情報を多数保有しているので、是非問い合わせてみてください。

 

  • ビズリーチ

    ビズリーチ

    年収800万円以上のハイクラス求人に特化した転職エージェント。外資系企業、日系グローバル企業の求人が多数。マネジメントレベルの案件も多い。

  • JACリクルートメント

    JACリクルートメント

    外資系企業、日系グローバル企業専門の転職エージェント。ここでリストアップしている3社のなかでも、特にオススメのエージェントです。駐在員候補を募集する求人の取扱数も多いので、海外勤務に興味がある人も要チェックです。

  • リクルートエージェント

    リクルートエージェント 日本で最大規模の求人数を誇る転職支援会社。他の会社が扱っていないユニークな案件が多い。グローバルな仕事に関連する求人の取扱に力を入れています。

コメントを残す

このページの先頭へ