関西地区の求人状況は全体的にみて、まだ厳しい状況が続いています。新興国向けの輸出に関連する製造業を中心に徐々に求人数が増えてきていますが、回復ペースは緩やかなので、まだまだです。

 

特に中小企業については、雇用に慎重になっているところが大半です。こういった背景から関西エリアの求人案件については、専門知識や業界経験が要求される仕事が中心となっており、未経験者が転職するのは難しい状況となっています。

 

ただし、海外営業については、少しずつ採用者数が増えてきており、明るい兆しが見えてきています。

 

このページでは、関西地区で海外営業の求人情報を探すうえで、オススメのサイトをピックアップしてお伝えします。

 

関西の海外営業求人

 

リクルートエージェント

元々、語学を活かした転職案件に強いエージェントですが、関西エリアの海外営業職については、抱えている案件数が豊富です。勤務地も大阪、神戸、京都と幅が広いです。

 

海外営業の仕事を探している人は、一度話を聞いてみるべきです。

 

※補足
リクルートエージェントは、元々、英語が得意な人の転職支援に力を入れていましたが、最近では、入社後、勉強して身につけることを条件に、今現在の英語力については不問とする採用方針を採る企業からの求人についても、取り扱うようになっています。

 

そのなかには、海外出張や海外勤務の機会が想定される求人も含まれるので、興味がある人は、リクルートに相談してみてください。

 

なお、20代・30代の人には、マイナビエージェントという転職会社もオススメです。リクルートとは、また違った系統の求人を確保しているので、両者をダブルで利用すると、多角的に情報を集められるので、よりチャンスが広がります。

 

特に、第二新卒者の場合、好条件の求人を紹介してもらえる可能性が大です。一方、30代後半以降の経験豊富な人の場合、マイナビはそれほど良い求人を扱っているわけではないので、それほど期待は出来ないです。(他社のほうがオススメです。)

 

JACリクルートメント

日系グローバル企業の求人案件に強いのがJAC。関西エリアでも化学メーカー、医療メーカーを中心に様々な案件を抱えています。

 

DODA

DODAも英語を活かせる仕事の求人案件が多く、海外営業の求人情報も豊富です。大阪に本社を持つ企業の案件が中心です。

 

キャリアトレック

8000件以上の求人情報の中から、人工知能がその人に合った仕事をレコメンド(推薦)してくれるという、ちょっと変わったサイト。海外営業の案件が多いのですが、20代を対象としたものが中心なので、30歳以上の人に関しては、あまり役立たないと思います。

 

マイナビ転職

大手転職エージェントの一つ。営業職の案件に強いので、要チェック。

 

type

日系グローバル企業の求人案件に強い転職エージェント。DODAやJAC Recruitmentとかぶるところもありますが、海外営業の仕事を探しているのであればチェックすべきエージェントの一つと言えます。

 

アデコ

世界60ヶ国にオフィスを持つアデコ。日本では派遣社員の紹介が中心ですが、正社員採用の仕事も紹介してくれます。営業職も多いので、要チェックです。紹介予定派遣という形もあります。

 

ちなみに、貿易事務の紹介予定派遣がけっこうあるのですが、そのなかには取引先との交渉などが含まれているものが少なくありません。実質的に海外営業と兼任といた形になるので、もしかしたら、こういった案件も選択の一つになると思います。