期間工の魅力とデメリット

 

 

『期間工って、最近、耳にするようになったけど、どんな仕事?』
『誰でも稼げると言うけど、それって本当?』
『重労働で、ブラックな仕事じゃないの、ちょっと不安・・・』

 

期間工というのは、工場の製造ラインで働く作業員です。マシンオペレーション、品質検査などが主な仕事内容となり、単純作業なので、誰にでもできる仕事です。

 

2年11ヶ月(一部には、最長4年11ヶ月という仕事もあります)が最長契約期間となっており、一定の期間のみ働くスタッフなので、期間工と呼ばれています。

 

期間従業員が正式名称で、それを略したのが期間工ですが、今では、こちらの名称のほうが一般的となっています。

 

自動車メーカーを中心に、30以上のメーカーが、期間工を募集していますが、日本を代表する大手企業ばかりなので、待遇が良いのが魅力です。

 

期間工の魅力とデメリット

 

はじめまして

 

私は、20代、30代の頃、バイト、派遣社員、契約社員、期間工と、色々な働き方をしてきたのですが、期間工については、2つの工場での勤務経験があります。

 

どちらも、栃木にある工場で、1回目は自動車メーカー、2回目は電子機器メーカーでした。期間工を選択した理由は簡単、とにかく稼げるからです。

 

1回目は1年間、2回目は2年間、働いたのですが、この3年間で合計700万円の貯金ができました。

 

『700万円も??』

 

ウソだと思われるかもしれませんが、事実です。・・・というより、1年あたり230万円なので、たいした金額ではないです。

 

私が働いていた時には、同期で『将来、自分のお店を開きたいから』とひたすら、頑張っている人がいましたが、彼は1年間で300万円以上、貯めていました

 

私は、今はIT系の会社で、正社員として働いていて、この業界のなかでは、給料をもらっているほうですが、当時を振り返っても、期間工というのは、稼げる仕事だったなと思います。

 

忙しい時は、残業や休日出勤もありましたが、それでも、今の仕事よりも、労働時間は短かったですし、何よりも、期間工の場合、働いた分は、しっかりと残業代が出ます。(今の仕事だと、サービス残業になることも多いです。)

 

あと、期間工だと、仕事の内容はそれほど難しくなく、2週間もすれば慣れます。その後は気楽に働けるので、精神的なプレッシャーが全くないのもよかったです。

 

ここまで読んで頂ければ、お分かりだと思いますが、私は、期間工を良い仕事と考えています。でも、もちろん、メリットだけでなく、デメリットもあります。(期間工を選ばないほうがよかったのに・・・という人も、なかにはいました。)

 

ここから、実際に働いた人間だからこそ分かる、期間工という仕事の姿について、お伝えしていきます。

 

ちなみに、結論から言えば、期間工というのは、何か目的(目標・夢)があって、短期間でまとまったお金を稼ぎたい人に向いている仕事です。

 

ここでのポイントは目的です。目的意識がないまま、給料の良さにひかれて仕事に就くと、痛い目をみるかもしれません。数年後、後悔することになるかもしれないので、注意してください。

 

その理由については、順を追って説明させて頂きます。

 

期間工の魅力とデメリット

 

期間工って、どれぐらい稼げるの?

まずは、あなたが一番気になるであろう、給料についてお話します。『期間工は給料が高い』という話を聞いて、興味を持つ人が非常に多いのですが、これは真実です。

 

いくつかのメーカーの事例をあげると、こんなかんじです。

 

期間工の給与事例

月収

年収

スバル

352,000~370,000円

420~445万円

トヨタ

283,000~306,000円

336~400万円

日産車体

348,000円

418万円

マツダ

302,000円

360万円

備考:稼動日数 22日(早番10日、遅番10日、休出2日)
残業時間20Hで計算、皆勤・交替勤務・残業手当などを含んだ総額

 

この数字を見ただけでも、『おっ?』と思うかもしれません。

 

期間工の魅力とデメリット

 

でも、これだけではありません。期間工の魅力は入社祝い金と満了慰労金の2つです。

 

入社祝い金とは?

入社祝い金というのは、入社が決まった人に対して支給される一時手当です。入社日から2~4週間、在籍することで、もらえます。

 

工場のライン作業というのは、かなりキツく、肉体労働に慣れていない人だと、最初のうちは、全身が筋肉痛になります。

 

2~3週間もすれば、体が慣れて、ふつうに働けるようになるのですが、その前にあきらめて、辞めてしまう人もいます。

 

入社祝い金は、そういった早期退職を防ぐための手当と考えてください。最初の辛い時期を頑張った人に対する、ごほうびですね。

 

下記の表を見て頂ければ分かるように、給料1ヶ月分以上の金額になるのですから、頑張る気にもなるというものです。

 

入社祝い金の支給事例

選考会参加時

入社時

総額

スバル

7万円

33万円

40万円

トヨタ

7万円

23万円

30万円

日産車体

30万円

30万円

マツダ

10万円

35万円

45万円

初めての給料日にもらえることが多いのですが、月給にプラスされるので、手取り総額は、けっこうな金額になります。

 

メーカーによっては、60万、70万といった、そう見ることはない額になるので、やる気をそそられますよ。

 

ちなみに、選考会(面接)に参加するだけで、祝い金をもらえるメーカーもあります。たとえば、スバルの場合、面接を受けると、その時点で7万円もらえることが確定します。

 

これは、面接に落ちたとしても、もらえるお金なので、なかなかの太っ腹です。

 

応募方法によって、入社祝い金の金額は変動する

ただし、入社祝い金については、注意点があります。それは、どんなふうに応募するかによって、支給額が変わってくるということです。

 

期間工に応募する時には、『直応募』、『アウトソーシング社経由の応募』という、二つの方法があります。

 

■期間工に応募する時の流れ(1) 直応募

ネットや電話で、メーカーに直接連絡を取ったうえで、面接を受けるというやりかた

 

期間工の魅力とデメリットを徹底解説

 

■期間工に応募する時の流れ(2) アウトソーシング社経由の応募

メーカーへのあっせんを行っているアウトソーシング会社に登録したうえで、メーカーの面接を受けるというやり方

 

期間工の魅力とデメリットを徹底解説

 

この2つの方法を比べると、アウトソーシング会社経由だと、面接を2回受けなければいけないので、面倒です。

 

期間工の魅力とデメリットを徹底解説

 

これだったら、直応募のほうがいいと考えてしまいますが、期間工に応募する時には、アウトソーシング会社経由にすべきです。

 

それは、アウトソーシング会社は、独自の入社祝い金を支給しているためです。

 

先ほど見た表は、アウトソーシング会社『期間工JP』を経由して、応募した時の金額をまとめたものです。

 

選考会参加時

入社時

総額

スバル

7万円

33万円

40万円

トヨタ

7万円

23万円

30万円

日産車体

30万円

30万円

マツダ

10万円

35万円

45万円

 

この金額は『期間工JP』から応募した時のもの

 

これが、メーカーへの直接応募だと・・・

 

選考会参加時

入社時

スバル

トヨタ

日産車体

マツダ

15万円

 

マツダが15万円を支給しているだけ。ほとんどのメーカーは、祝い金を支給していません。

 

入社祝い金の支給比較

期間工JP経由

メーカー直応募

差額

スバル

40万円

0円

40万円

トヨタ

30万円

0円

30万円

日産車体

30万円

0円

30万円

マツダ

45万円

15万円

30万円

 

入社祝い金の支給額を比較してみると、アウトソーシング会社を通すだけで、もらえるお金が数十万円増えるということです。

 

ちなみに、メーカーへの直応募、アウトソーシング会社経由、どちらにおいても、入社後の待遇は一緒ですし、仕事の内容も同じです。

 

これは、あくまでも申し込み方法の違いだけなので、期間工として働くのであれば、絶対に、アウトソーシング会社経由にすべきという話となります。

 

アウトソーシング会社は、入社祝い金を支給する理由

なぜ、アウトソーシング会社が、こんなに高額な祝い金を支給しているのか、不思議に感じるかもしれません。あまりにもオイシイ話なので、何か裏があるのではと不安になるかもしれませんが、心配ありません。

 

アウトソーシング会社は、期間従業員をあっせんすることで、メーカーから仲介料をもらっていますが、あっせんしたスタッフが、すぐに辞めてしまうと、この仲介料をもらえません。そのため、定着率を上げるために、ボーナス的な発想で、祝い金を支給しています。

 

では、なぜ、メーカーは、仲介料を払ってまで、アウトソーシング会社に、あっせんを依頼するのでしょうか。それは、自社で募集をかけるのは手間がかかるからです。

 

告知をして、応募してきた人と、やりとりをして・・・というのは、大変な労力です。期間工の場合、一度に数百名という人数を募集するので、とてもさばききれません。

 

でも、アウトソーシング会社を通せば、アウトソーシング会社のほうで、裏方的な仕事を全部請負ってくれて、メーカーが行うのは、面接だけで済みます。そのため、仲介料を払ってでも、アウトソーシング会社に依頼するという仕組みができあがっています。

 

満了慰労金とは?

期間工は3~6ヶ月契約で、その都度、契約を更新するスタイルなのですが、契約が完了したタイミングでもらえるのが満了慰労金です。

 

正社員がもらう退職金のようなものと考えると、分かりやすいのですが、こちらも、かなりの高額です。たとえば、トヨタだと、最長契約期間である2年11ヶ月(35ヶ月)、勤務を続けたとすると、もらえる満了慰労金の総額は200万円となります。

 

トヨタ自動車の満了慰労金支給額

支給時期

日当り支給額

支給額

3ヵ月

500円

61日で、 30,500円

6ヵ月

1,700円

122日で、207,400円

12ヵ月

2,500円

122日で、305,000円

18ヵ月

2,700円

122日で、329,400円

24ヵ月

2,900円

122日で、353,800円

30ヵ月

3,100円

122日で、378,200円

35ヵ月

3,300円

120日で、396,000円

総額

2,000,300円

 

トヨタの場合、6ヶ月契約なので、6ヶ月ごとに、出勤日数に応じて、慰労金が支給されるようになっていますが、最初の半年だけは、2回に分けて、もらえます。

 

欠勤、遅刻、早退、生理休暇、休日出勤日は支給の対象外となるので、遅刻や休みが多くなり、出勤日数が減ると、それだけ、支給額が減ることになります。

 

ただし、1ヶ月あたりの出勤日は、22~23日ぐらいあるので、皆勤賞でなくても、満額をもらえます。出勤率90~95%以上であれば満額といったイメージです。

 

6ヶ月間働けば、有休をもらえるようになり、有休を使って休んだ日は出勤日としてカウントされるので、ますます満額をもらいやすくなります。

 

また、この表を見て頂ければ分かりますが、勤務期間が長くなればなるほど、1日あたりの支給額が増えます。

 

ほとんどのメーカーで、同じ仕組みとなっているので、どうせ働くのであれば、一つの職場で長く続けるべきという結論となります。

 

ちなみに、トヨタ以外のメーカーにおける、満了慰労金の金額ですが、いくつか事例をあげると、こんなかんじです。高額を支給するメーカーが多いことがわかります。

 

各メーカーが支給する満了慰労金

メーカー

支給額

マツダ

85.5万円

スバル

122万円

日産車体

175万円

ホンダ

184万円

 

期間工が高額な収入を得られる理由

これらの数字をまとめてみると、最長契約期間である2年11ヶ月働いた時の収入は、下記の通りとなります。

 

年収

満了慰労金

総額

スバル

420~445万円

122万円

1400~1500万円

トヨタ

336~400万円

200万円

1050~1400万円

日産車体

約420万円

175万円

約1430万円

マツダ

約360万円

85.5万円

約1165万円

 

年収換算で450~500万円になる計算です。この数字をみても、期間工というのは、まとまったお金を稼げる仕事であることが分かります。

 

この金額をみると、単純労働で、なぜ、こんなに稼げるのか、不思議に思うかもしれません。

 

期間工の魅力とデメリットを徹底解説

 

期間工の魅力とデメリットを徹底解説

 

でも、大丈夫です!

 

期間工の給料が高いのには、立派な理由があります。それは、短期契約で、保障がない仕事だからです。

 

不景気になった場合、車が売れなくなり、その分、工場の稼働率が落ちます。つまり、仕事がなくなるということですが、それでも、メーカーは、正規雇用の社員を辞めさせることはできず、給料を支払い続けなければなりません。

 

でも、期間工の場合、契約終了のタイミングで、更新をしなければ、そこで辞めさせられます。

 

つまり、自動車メーカーからすれば、期間工というのは、忙しい時期だけ雇える便利な存在ということになり、だからこそ、高い給料を払ってでも雇うわけです。

 

え・・・・?

 

期間工の魅力とデメリットを徹底解説

 

ちょっと、驚いてしまったかもしれませんが、答えはYESです。不況時だった2008年の年末に、契約を更新してもらえず、職を失った期間工が大量に発生。行き場もなかったために、日比谷公園に年越し派遣村という避難所ができたことがあります。

 

10年以上前のことなので、若い人だと知らないかもしれませんが、こんなことがありました。

 

でも・・・

 

2008年というのは、リーマンショックという、100年に一度の出来事が起きた年です。その前も、それ以降も、不況が原因で、期間工がクビを切られるというケースは起きていません。

 

元々、期間工を雇うような大手メーカーというのは、多少の上下はあったとしても、常に一定の売上をあげているので、期間工を雇うことを止めるということはありません。

 

雇用数を調整するとしても、新規で募集する数を減らす、あるいは新規募集を一時的にストップするという程度です。

 

期間工という職種も、労働基準法で雇用契約が守られており、よほどの理由がない限り、会社都合での契約解除はできません。2008年は、そのよほどが起きた例外的な時期です。

 

突然、職を失うような心配はないので、安心してください。

 

期間工という仕事に向いている人

正社員のように、定年まで働くというのは、期間工では無理ですし、そういった仕事を望むのであれば、そもそも、期間工はやめておいたほうがいいです。

 

しかし、一定期間(数年程度)だけ働ければいいということであれば、高給の期間工は、かなり魅力的です。

 

普通の人は、『数年だけ』ということを嫌がりますが、それを逆手に取ることで、高収入を得られるのが、期間工という仕事と考えてください。

 

つまり、結論としては・・・

 

短期間で、まとまったお金を稼ぎたい人に最適な仕事です。

 

逆にいえば、こういった目的がない人には、期間工は決してオススメの仕事ではありません。ここは、最後にあらためて、ふれさせて頂きます。

 

期間工の魅力とデメリット

 

期間工になるための条件

応募条件というのは、特にありません。18歳以上の健康な人であれば、誰でも応募可能です。未経験でも問題なしです。

 

しかしながら、そうはいっても仕事なので、社会人としての資質に欠けると判断されると、不採用となるケースもあります。たとえば、下記のような人は、面接に落ちる可能性が高いです。

 

不採用となる人の特徴

  • 面接の時の態度が悪い
  • 人とのコミュニケーションが取れない(面接官の質問にハッキリと回答できない)
  • 見た目が悪い(服装がラフすぎる、ピアスをしている、髪を染めている、不潔、髪がボサボサ)

 

でも、これらは仕事をするうえでは、ごく当たり前のこと。普通にしていれば、確実に採用してもらえます。

 

あとは、肉体労働なので、健康面に関してはチェックされます。運動神経が良ければダメとか、スポーツの経験がないとダメといったことはないのですが、満足に立っていられないほど、腰が悪いとか、持病があるとNGです。

 

ちなみに、ネットの口コミで肥満だと、採用してもらえないというウワサがありますが、糖尿病にかっているといったことがなければ大丈夫です。

 

(若干、印象が悪くなるかもしれないので、やる気をアピールするといったフォローはしておいたほうがいいです。)

 

中高年層になると、少し厳しくなる

採用・不採用の分かれ目となるのは年齢です。結論から言えば、若ければ若いほど有利です。30代であれば、まず大丈夫ですが、40歳を超えると厳しくなります。肉体労働の経験者であれば、年齢が高くても、採用されますが、未経験だと、かなり難しくなります。

 

補足

玉掛、クレーンなどの資格を持っていると、有利になることもあります。

 

女性でも問題なし

一昔前は、期間工と言えば、典型的な男の仕事で、女性の姿を見かけることはなかったのですが、今は、だいぶ事情が変わってきました。

 

人手不足で、男性だけでは人数確保が大変ということもあり、どのメーカーも、女性の採用に積極的です。職場に女性がいると、雰囲気が良くなることもあって、常に一定数の女性を募集しているメーカーもあります。

 

また、女性のほうでも、学歴や資格がなくても、これだけの給与をもらえる仕事はないということで、期間工を選ぶ人が増えています。

 

メーカーのほうも、女性が働きやすいように、検査、部品補充など、肉体的な負担が少ない業務を割り当てていますし、女性専用の寮も用意しています。

 

女性の寮は、男性の寮よりも、キレイで清潔、築浅の寮も多いので、待遇面では男性よりも恵まれています。

 

そうはいっても、女性が少ない職場なので、周りから優しくしてもらえる、チヤホヤされるなど、何かと得することもあるようです。

 

期間工の魅力とデメリット

 

期間工として採用されるまでの流れ

 

    1. 応募・面接予約
    2. 1次選考
      • 期間工JPの担当者との面談。 過去の職歴やプロフィールをチェックして、基本的な作業適性や募集企業の基準を満たしているかどうかを確認する場
      • 希望条件を伝えれば、その条件にあった企業を紹介してもらえる
      • 何か不安があれば、相談することも可能
    1. 企業選考
      • 企業担当者と面談
      • 筆記テストが行われることもある
    1. 内定
      • 早くて 3 日 ~ 1 週間ほどで企業から直接電話やメールなどで内定の連絡があります。
      • 入寮する場合には、勤務地への赴任の準備を進める
    1. 赴任
      • 就業日の3~7日前に寮に入るのが一般的
      • 赴任旅費は基本的には会社負担
    1. 就業

 

応募してから就業するまでの流れとしては、こんなかんじになります。内定が出てから、仕事を始めるまでは、1~2週間ぐらいです。あまりにも間が空いてしまうと、企業側から嫌がられるので、要注意です。

 

現在、別の仕事をしているので、辞めるまでに時間が必要など、何か条件がある時には、事前に期間工JPの担当者に相談しておいてください。

 

逆に、お金が必要なので、1日でも早く働き始めたいということであれば、急募のメーカーが狙い目です。

 

状況によっては、応募してから5日後ぐらいに勤務開始となるケースもあるので、こちらも期間工JPの担当者に相談してみてください。

 

ちなみに、期間工JPでは、模擬面接や筆記テスト対策の勉強会を行っているので、不安があれば、参加してみてください。

 

面接地について

面接の場所ですが、期間工JPとの1次選考については、自宅から最も近い期間工JPの営業所において行われます。

 

もし、自宅近くに営業所がない時には、期間工JPの担当者が自宅近くまで来てくれて、公共施設などを利用して、面接が行われることになります。

 

いずれにしても、遠くまで出かけなければいけないということはないので、安心してください。

 

一方、企業選考については、メーカーごとに会場がきまっていて、指定された会場に行かなければいけません。

 

場所によっては、日帰りでは無理ということもありますが、その場合には、期間工JPが宿泊先を用意してくれます。

 

地方によっては、天然温泉が付いているホテルや、朝食バイキングがついているホテルだったりして、旅行感覚で行けます。

 

宿泊費は期間工JPが負担してくれるので、安心です。

 

期間工の魅力とデメリット

 

期間工に関するQ&A

ここまでの話を聞いて、すでに期間工として働きたいとウズウズしているかもしれませんが・・・

 

ここから、期間工のことについて、もう少し詳しくお話しますので、興味がある方は、読み進めてください。

 

もう話はOKという方は、期間工JPの公式サイトから、メーカーを選んで応募してください。

 

もし、どのメーカーにすればいいのか分からないという人は、相談フォームから連絡を取るといいです。担当者があなたに最適なメーカーを選んでくれます。

 

相談する時には、勤務地、勤務時間、給料など、希望条件をまとめておくと、やりとりがスムーズです。

 

期間工JPの公式サイトはこちら

 

期間工と派遣って、どちらのほうが給料がいいの?

 

答えとしては、『期間工のほうが稼げる』という結論となりますが、そもそもの話として、期間工と派遣の違いは、わかるでしょうか?

 

  • 期間工→メーカーが直接、雇用しているスタッフ
  • 派遣→派遣会社に登録しているスタッフ

 

です。

 

誰に雇われているのかという雇用形態の違いであり、仕事の内容は一緒です。

 

でも、待遇は大きく違います。時給は派遣社員のほうが上です。たとえば、あるメーカーでは、期間工の時給が1080円のところ、派遣社員には1800円の時給が設定されています。

 

これだけを見ると、期間工は不利なように見えますが、実情は違います。派遣社員は、もらえる手当がほとんどありません。残業代ぐらいです。期間工の長所とも言える満了慰労金、入社祝い金についても、派遣社員はもらえません。

 

かつ、派遣社員は寮が有料で、給料から天引きされます。金額は派遣会社によって違いますが、月額3~7万円ぐらいになり、毎月ひかれることになるので、かなり痛いです。

 

期間工と比べて、派遣社員として働いた時の手取り額は、年間で100万円以上少なくなるので、派遣社員ではなく、期間工を選ぶべきです。

 

仕事はキツイ?

この質問に対しては、『楽ですよ』と言いたいところですが・・・

 

肉体労働なので、それなりに大変です。特に、慣れるまでの最初の2~3週間は過酷であり、全身が筋肉痛になる人が多いです。交替勤務だと、昼勤と夜勤を繰り返すので、生活のリズムに慣れるのも一苦労です。

 

でも・・・

 

仕事についていけなくて辞める人は、100人中1~2人ぐらいと、非常に少ないです。1ヶ月もすれば、苦もなく働けるようになるので、それまで頑張れるかどうかです。

 

もし、働き始めた後、キツすぎて耐えられないようであれば、上司に相談してください。

 

  • 先輩スタッフや正社員のスタッフを応援に回す
  • 仕事の量をセーブする
  • 残業免除で、定時上がりにする

 

といったかんじで、フォローしてくれます。なんだかんだいっても、そこは大手メーカー。会社としてコンプライアンスがしっかりしているので、仕事が無理なく続けられるように、対応してくれるので、安心してください。

 

ちなみに、あなたは、こんな話を聞いたことがあるでしょうか?

 

期間工の魅力とデメリットを徹底解説

 

期間工の魅力とデメリットを徹底解説

 

ネットの口コミ情報など、よくある話ですが、昔はそうだったかもしれませんが、今は、こんなことはありません。

 

どのメーカーも、働きやすいように環境を整えています。パラハラが社会問題になって、何かあったら、ネットやテレビでたたかれる、今の時代においては、何よりも評判を重視する大手メーカーは、ニュース沙汰になるようなことはしません。

 

一般的な会社よりも気を遣っているぐらいなので、心配なしです。

 

残業は多いの?休みはしっかり取れる?

自動車メーカーの繁忙期というのは、いくつかありますが、この時期は忙しいです。

 

最も忙しいのは2~3月です。企業の決算時期でディーラーの決算も集中しているため、営業マンがノルマ達成のための追い込みをかけます。その結果として、受注が増えるため、工場の製造ノルマも増えるという理屈です。

 

また、買う側の事情としても、就職や転職などで、車が必要となり、新規で購入する人、買い換える人が多くなります。

 

次に忙しいのが、7月と12月です。ボーナスが出たタイミングで、車を購入する人が多くなるためです。

 

また、ディーラーの仮決算である9月は、3月と同じように、営業マンがノルマ達成のために追い込みをかける時期なので、受注が増え忙しくなります。ただし、3月ほどではありません。

 

こういった繁忙期には、毎日2~3時間の残業が発生しますし、休日に出勤することもあります。2~3月だと、毎週土曜日は出勤になるというケースも。

 

それ以外の時期は暇です。定時で作業終了ということも珍しくありません。

 

職場の人間関係は?イジメなど、陰湿なことはない?

基本的には『良好』ですが、なかには周囲から孤立してしまって、仕事がやりづらくなってしまったという事例もあります。

 

もし、トラブルが発生したら、上司やメーカーの人事部に相談してください。配置転換など、適切な処理を取ってもらえます。職場に相談しやすい人がいなければ、期間工JPの担当者に連絡するのもアリです。

 

ただし、期間工のなかで、人間関係のトラブルが起きるのは、かなり特殊です。

 

工場の現場スタッフには、おとなしい人、一匹狼的な人が多いですし、割り当てられた仕事を黙々とこなすだけなので、人付き合いが苦手な人でも大丈夫です。

 

ワイワイ楽しむのが好きな人だと、仕事の後、同僚と遊びに行ったりしますが、こういうのが嫌いであれば、寮に帰って1人で過ごすということで、まったく問題なしです。

 

契約更新を希望したのに、更新されないことはあるの?

リーマンショックなど、よほどのことがない限り、更新されないことはありませんが、仕事に対する姿勢が不真面目であれば、勤務評価が悪くなり、会社側から、更新を断られることもあります。

 

更新を断れる人の特徴

  • 無断欠勤が多い
  • 上司の指示を聞かない、忘れる
  • ラインが止まってしまうような大きなミスを何度も繰り返す

 

労働基準法があるので、少しぐらい仕事ができなくても、会社は辞めさせることはできません。辞めさせられるのは、社会人としての資質に、よほど問題がある証拠です。

 

逆にいえば、誰から見ても、明らかにダメだよねと分かるぐらいのヒドイことがなければ、あなたが希望する限り、更新してもらえるので安心してください。

 

どのメーカーで働くのが、いいの?

同じメーカーでも、時期によって、待遇が変わるので、絶対にここがいいとは断言できないというのが正直なところです。

 

期間工JPの担当者に、自分が望む条件を伝えて、その条件に最も近いメーカーを教えてもらうのが、最も確実なのですが、その前提で、言えば・・・

 

とにかく、給与重視ということであれば、日産自動車九州、スバルの2社です。どちらも年収500万円前後が見込めます。また、豊田自動車織機、トヨタ、アイシンAWであれば、年収450万円ぐらいはいけます。

 

仕事が楽なメーカーがいいということであれば、デンソー、アイシンAW、ジャトコです。いずれも部品メーカーで、軽作業が中心なので、肉体的な負担は少なくて済みます。

 

また、ホンダ、トヨタは、仕事は大変だけど、残業が少なく、特にホンダは定時上がりが基本。勤務時間が少ないので、その点は楽です。

 

休みが多いメーカーで働きたいということであれば、クボタ、スバル、小松製作所の3社です。いずれも、年間休日数が130日近くあり、1年のうち、三分の一が休みとなる計算です。

 

【2019年6月更新】稼げるメーカーランキング

ここからは、想定年収が高いメーカーをランキング形式で5社紹介します。工場の稼働率によって、期間工の給与は変わってくるので、時期による変動はありますが、これまで毎月30万円稼げていたのが、突然20万円になったというような極端なことは、めったに起きません。

 

そのため、おおよその傾向として、このランキングを参考にして頂いて大丈夫です。(2位と3位が入れ替わるといったことは起こりえますが、この5社があらゆるメーカーのなかでも、トップクラスの給料であるという事実に変わりはないです。)

 

第1位 日産自動車九州

日産自動車九州

 

日産自動車九州は、福岡県京都郡苅田町に本社を置く、日産自動車の子会社ですが、期間工の年収はトップクラスです。

 

時給は1,100円と普通ですが、残業が毎月30時間ぐらい発生しますし、休日出勤も1~2回はあるので、結果的に月収は30万円以上になります。

 

そこに慰労金を含めると、年収は540万円前後になる計算です。

 

労働時間が長いことが、高収入となる最大の理由なので、仕事は大変ですが、この数字は、期間工の年収としては、トップクラスなので、稼ぎ重視の人にはオススメのメーカーです。

 

想定年収538万円、入社祝い金40万円
日産自動車九州の募集要項を確認してみる

 

第2位 スバル

スバル

 

レガシィ、インプレッサ、フォレスターなど、息の長い人気車種を数多く、生み出している自動車メーカー、スバル。

 

スバルの公式サイトによると、期間工の平均月収は、入社1ヶ月から6ヶ月までが、361,000円となっており、6ヶ月以降は、368,000円、13ヶ月以降は、380,000円と、徐々にアップしていくので、長期で働くことを考えている人に、最適なメーカーです。

 

契約期間ごとの、基本日給と月収例は、こんな感じです。

 

基本日給月収例

初回契約

9,000円

361,000円

6ヶ月後契約

9,200円

368,000円

12ヶ月後契約

9,600円

380,000円

 

表に挙げた月収例は、稼動日数 22日(早番10日、遅番10日、休出2日)、残業時間 25H、皆勤・交替勤務・慰労金・残業手当などを含んだものです。

 

当然、この数字は、配属先、工場の稼働状況によって変動しますが、このところ、スバルは業績が好調なので、これぐらいの金額は稼げると考えて大丈夫です。

 

スバル期間工の年収は、1年目は、月収361,000円の12ヶ月分で4,332,000円になり、2年目になると、月収380,000円の12ヶ月分で4,560,000円になります。

 

スバルの年収例

月収例

1年目

4,332,000円

2年目

4,560,000円

 

ここに入社祝い金と満了金が加算されるため、年収総額は500万円に迫ります。

 

想定年収482万円、入社祝い金最大45万円
スバルの募集要項を確認してみる

 

第3位 豊田自動織機

豊田自動織機

 

豊田自動織機は、1926年(大正15年)創業の、トヨタグループの中核となる、老舗機械メーカーです。繊維機械やトヨタ自動車の一部の車種、カーエアコン用コンプレッサー、フォークリフトなどを生産しており、工場は愛知県を中心に複数あります。

 

豊田自動織機の期間工は、日給制で働くことになります。9,900円スタートで、契約を更新するごとに、最大11,200円まで日給がアップする仕組みです。

 

豊田自動織機の月収例

月収295,100円

    • 日給9,900円×21日
    • 昼勤11日/夜勤10日
    • 残業20時間

 

年収は、勤務時間によって変わってくるため、個人差がありますが、ベース給が高いこともあって、未経験者でも、年収450万円程度は見込めます。

 

想定年収458万円、入社祝い金20万円
豊田自動織機の募集要項を確認してみる

 

第4位 トヨタ

トヨタ

 

世界有数の自動車メーカー、トヨタ。国内の生産拠点は愛知県を中心に16ヶ所ありますが、このうちの11工場において、期間工が採用されています。期間工として働く時には、基本的に愛知県内の工場に配属されると考えてください。

 

トヨタの期間工は日給制となっており、9,900円からスタートして、最大で11,200円までアップします。この金額は、かなり高い水準であり、長期で働くことを前提に考えるのであれば、トヨタはオススメです。

 

月収例は、基本給と諸手当(残業手当、深夜手当、時間帯手当)を合わせると、281,090円~318,000円となります。

 

また、諸手当を含めた年収は、就労日数が増えるほど高くなりますが、入社1年目においては、450万円程度で、2年目以降は、500万円前後の年収が見込めます。

 

想定年収455万円、入社祝い金最大45万円
トヨタの募集要項を確認してみる

 

第5位 アイシン・エィ・ダブリュ

アイシン・エィ・ダブリュ

 

アイシンAW(アイシン・エィ・ダブリュ)は、オートマチックトランスミッションと、カーナビゲーションシステムを主力製品とする、大手自動車部品メーカーです。

 

アイシンAWの製品は、世界中のメーカーで使われており、オートマチックトランスミッションは世界シェア1位、カーナビゲーションシステムは世界シェア2位です。

 

アイシンAWの国内工場は、本社工場、田原工場、岡崎工場、蒲郡工場、岡崎東工場の5ヶ所があり、各工場において、期間工の募集が積極的に行われています。中高年、女性の期間工も多く、やる気と体力があれば、老若男女を問わず働ける会社です。

 

アイシンAWの期間工は時給制で働くことになり、スタート時は時給1,420円、残業と深夜勤務の時給は1,846円、休日出勤の時給は2,059円となります。

 

アイシンでは、深夜勤務が1ヶ月60時間、残業が1ヶ月20~30時間ぐらいあるので、月収は30~32万円になります。

 

ここに生産協力金と呼ばれる、ほかのメーカーにおける満了慰労金や皆勤手当に相当する手当や交替勤務手当が加算されるので、年収に換算すると430万円以上は確実です。

 

想定年収455万円、老若男女を問わず働ける
アイシンAWの募集要項を確認してみる

 

期間工のメリットと、働いた後の将来

ここまで、期間工という仕事について説明してきましたが、いかがだったでしょうか?

 

  • 短期間でまとまったお金を稼げる
  • 生活費を節約できる
  • プライベートの時間を確保できる
  • スキルも資格も学歴もいらない

 

様々な魅力があるオススメの仕事ですが、最後に、注意して頂きたいことがあります。

 

それは、期間工は一生続けられる仕事ではないということです。更新できるので、数年間であれば、働き続けることが可能ですが、ほかの仕事のように定年まで働くというのは無理です。

 

どんなに甘く考えても、40代が上限、50歳を超えると、更新の可能性は限りなくゼロに近いです。

 

ですから、期間工(期間従業員)という言葉が示すように、あくまでも期間限定で働く仕事と考えてください。

 

では、期間限定で働いた後は、どうすればいいのでしょうか?

 

正社員登用制度を目指して、そのメーカーの正社員を目指すというのもありですし、この経験を活かして、ほかの会社の正社員を目指すという考え方もあります。メーカー、建築など、肉体労働系の仕事であれば、経歴を活かせます。

 

貯まったお金を使って、資格を取る、大学・専門学校に通う人もいますし、留学したいから、独立するための資金を貯めたいからという理由で、期間工という仕事を選んだ人もいます。

 

選択肢は色々ですが、将来の夢・目標をしっかりとイメージして、その夢・目標を実現するための手段として、期間工として働くというのがベストです。

 

先をみすえて、期間工として働いている間から、取り組んでいると完璧ですね。

 

期間工として働いた後の未来イメージ

  • そのメーカーの正社員を目指す
  • 就職活動を行って、別の会社の正社員を目指す
  • 資格を取る
  • 留学する
  • 独立・開業する

 

逆にダメなパターンは、何の目的意識も持たずに、ダラダラ過ごしてしまうことです。

 

期間工というのは、まとまったお金が一度に入ってくる仕事なので、何も考えがないと、『ちょっとぐらいいいか・・』と気が緩んでしまいがちです。かつ、工場の周辺に歓楽街があるメーカーもあるので、そういった環境にいることで、誘惑にハマってしまう人も少なくありません。

 

そういった人の最悪のケースというのは、期間工の契約期間が終わった時に、持ち金がほとんどないという・・・

 

これでは何のために働いているのか分かりません!

 

期間工としてダメなパターン

 

 

おどしではなく、実際にこういう人もいます。目的意識を持って働きましょう。

 

まとめ

期間工は誰にでも短期間でまとまったお金を稼げる仕事ですし、有効活用すれば、人生を変えるキッカケになります。

 

でも、簡単にまとまったお金を稼げるということには、危険もはらんでいます。油断すると痛い目を見るので、そこは要注意です。

 

■期間工という仕事に向いている人とは?
お金を貯めるという目的意識がハッキリしている人

 

■期間工という仕事に向いていない人とは?
給料の高さだけに目がいって、遊ぶことしか考えていない人

 

この仕事を有益なものにできるかどうかは、あなた次第です!

 

期間工として働く決意が固まったら、期間工JPへ応募してみてください。下記ページにおいて、現在、募集がかかっているメーカーの一覧表が公開されているので、希望のメーカーを選択すればOKです。
期間工JP 現在募集中のメーカー一覧ページ

 

もし、どのメーカーがいいのか分からないということであれば、下記のページから、登録だけするといいです。折り返し、連絡がくるので、そこで希望条件を伝えれば、あなたに合ったメーカーを紹介してもらえます。
登録ページ