ホテル関連のコンサルティング案件というのは、決してそれほど求人が多い分野ではないのですが、東京であれば、常時一定数の求人が発生しているので、仕事を探すのは難しくありません。

 

ホテル事業のコンサルティング職求人

 

東京以外の地域でも、ホテルに対するコンサルティングという案件が出ているのですが、どちらかといえば、コンサルティング会社から社外取締役、経営顧問といった位置づけで派遣されて、クライアントと一緒に事業運営にあたるといった内容となるので、コンサルティング経験者よりも、経営企画や財務管理、人事といった業務経験者のほうが、適正があると言えます。

 

いずれにしても、狭い世界ではあるので、一部の転職エージェントが求人を独占しており、逆に言えば、そういったエージェントに相談すれば、存在する求人を一通り把握することが出来ます。

 

下記に、ホテル関連のコンサルティング案件を扱っている転職エージェントをリストアップしていますので、連絡をとって、詳細について確認してみてください。

 

ビズリーチ

ビズリーチは最後まで職務経歴書を記入しないと、求人案件を紹介してもらえません。登録作業は数分で済むので、最後までキチンと入力しておきましょう。僅か数分で有力な転職先がみつかるどうかが大きく違ってきます。特に現在の年収が750万円を超える人の場合、より好条件の求人を同時に複数紹介してもらえる可能性が大です。

 

高年収のハイクラス求人専門の転職エージェント。管理職、専門職の求人に特化しており、様々な領域におけるコンサルティング案件を多数保有しており、そのなかにはホテル業界関連の案件も含まれています。

 

ホテル事業会社に対するM&Aアドバイザリー・企業再生支援を展開している大手コンサルティングファームからのコンサルタント募集案件を扱っているので、要チェックです。また、ホテル事業の成長戦略立案・実行支援業務、オペレーショナルアセット経営・開発支援業務といった内容の案件も出ています。

 

FAS系ファームにおけるFAS業務経験者、もしくは戦略系コンサルティング会社における3年以上の実務経験者、ホテル関連のコンサルティング経験者などが強く募集されており、いずれかの経験を持ち合わせていることが応募条件となっています。

 

リクルートエージェント

日本有数の大手人材紹介会社リクルートグループが運営する転職支援サービス。同業他社が扱っていない独占案件を多数保有しており、ホテル業界を対象としたコンサルティング職の求人についても、常時扱っています。

 

国内外のリゾート・ホテル・旅館の運営受託、不動産取得、M&A、資金調達に関するアドバイザリー業務に従事するといった内容の案件となりますが、事業企画、プロジェクトマネジメント、企画設計、事業運営に直接的に関与するといった案件も出ています。

 

ホテルチェーンでの開発・企画・オペレーション経験者、ホテル不動産のアセットマネジメント経験者、ホテル関連のコンサルティング経験者、経営戦略コンサルティング経験者などが応募資格者とされているので、いずれかの業務経験を持ち合わせていることが条件となっています。

 

また、英語・中国語での交渉経験者を選考時に高く評価するといった求人も出ているので、語学に堪能な人は、こういった案件を狙うことをオススメします。

 

リクルートはグローバルな仕事の取り扱いに力を入れているため、海外絡みとなる業務内容の求人を探す時には、必ず連絡を取っておきましょう。

 

en転職コンサルタント

30 代、40 代前半の中堅ビジネスマンの転職支援に力を入れている人材紹介会社。様々な業種・職種の求人を扱っており、ホテル業界におけるコンサルティング職の案件についても常時保有しています。

 

社外取締役・顧問といった役付けでホテル運営会社に出向、スタッフのマネジメント・教育研修業務、管理部門の統括管理業務、財務管理業務に従事するといった内容の案件が中心です。

 

財務会計・管理会計業務経験、人事業務経験、マネジメント経験を持ち合わせていることが採用条件となるため、ハードルが高くなりますが、その分条件面は優遇されており、これまでの実務経験に基づいて初任給が決まる方式ではありつつも、800万円~1000万円が最低ラインとなっています。

 

また、上記の実務経験に加えて、ビジネス現場での英語使用経験があれば、さらに優遇されるケースが多くなっています。

 

経験豊富な人ほど、有利な条件で転職出来ることになるので、キャリアアップを狙っている人は要チェックです。

 

DODA

日本有数の大手人材紹介会社インテリジェンスグループが運営する転職支援サービス。同業他社が扱っていない独占案件を多数保有しており、経営コンサルティングファームからのコンサルタント募集案件が常時掲載されています。

 

ホテルにおける総支配人を補佐するポジションとして出向、下記のような業務を担当することになります。

  • ホテル運営上の目標及び計数(売上等各種数値作成等)管理
  • 集客力アップのための営業活動及び広報活動
  • 従業員の採用選考及び人材育成 
  • 各部門(宿泊、料飲、調理等)の統括管理

 

社員教育・管理が重要な業務の一つとなっていることもあり、ホテル業界におけるマネジメント経験を持ち合わせていることが必須応募条件となっています。

 

パソナキャリア

非公開求人を多数保有している総合転職サービス。ホテル不動産のアセットマネジメントを手掛ける不動産コンサルティング会社からの、コンサルタント募集案件を扱っており、オペレーショナルアセットの開発・オペレーション経験者が募集されています。

 

ホテル事業経営に関するアドバイザリー業務を兼務することになる案件、海外におけるホテル開発を支援するといった案件も出ており、それぞれ応募者に要求される経験・スキルが違ってくるので、詳細については個々に確認するようにしてください。