東京であれば、財務職の求人は多数存在するので、求人探しに苦労することはありません。逆に多すぎて困るぐらいです。業務内容も様々ですし、転職者に要求されるスキル・経験等も様々なので、一概にこうとは言えません。

 

東京の財務職求人

 

強いていえば、業種でいえば製造、金融、ITといった業種が活況であること、海外に進出している企業が多いため、グローバルで活躍出来るような人材(海外子会社の財務管理経験などを持ち合わせている人材)が人気であることが最近の目立った傾向だと言えます。

 

また、M&A、事業再生・事業統廃合、事業投資、IPO準備といった分野のスペシャリストに対する需要も増えているので、経験豊富な人は好条件で転職出来るチャンスがあります。

 

おおむね、こういった状況ですが、これもかなり概要的な言い方となります。下記に東京における財務職の求人事情に精通している転職エージェントをリストアップしていますので、詳細については直接確認するようにしてください。


エージェントごとに保有する求人情報が違っているので、複数のエージェントから話を聞いて、内容を比較検討するようにしてください。より良い転職先を見つけるためには、これは必須事項と言えます。

 

ビズリーチ

ビズリーチは最後まで職務経歴書を記入しないと、求人案件を紹介してもらえません。登録作業は数分で済むので、最後までキチンと入力しておきましょう。僅か数分で有力な転職先がみつかるどうかが大きく違ってきます。特に現在の年収が750万円を超える人の場合、より好条件の求人を同時に複数紹介してもらえる可能性が大です。

 

年収1000万レベル、もしくは1000万円オーバーのハイクラス求人専門の転職エージェント。専門性の高いプロフェッショナル職の求人案件の取り扱いに力を入れており、東京勤務となる財務管理職の求人案件についても多数保有しています。

 

メディカル企業(医療機器・製薬)、金融機関(不動産会社、投資ファンド、銀行)、IT企業(システム開発、ソフトウェアベンダー)、コンサルティングファーム(会計事務所、監査法人を含む)といった業種の企業からの求人が中心です。

 

全体的な傾向として、資金運用業務経験(投資、M&A)が豊富な人材、海外子会社の財務管理経験を持ち合わせている人材に対する人気が高くなっています。また、IPO準備業務経験がある人材も強く求められています。

 

財務部門の統括責任者、経営企画部門のマネジメント責任者、財務再建計画策定部門の総責任者等、マネジメントレベルの案件も多くなっています。事業運営に深く関与する、経営層へのキャリアアップを目指している人にとっては大きなチャンスとなるようなポジションの案件ばかりとなっています。

 

リクルートエージェント

9万件以上の求人案件を保有する国内最大手転職エージェント。あらゆる業種・職種の求人をカバーする総合エージェントですが、グローバルな仕事の取り扱いに力を入れているため、東京勤務となる財務管理職の求人に関しても、海外における財務管理経験、英語での経理・財務指導経験、海外勤務経験を持ち合わせている人材を求める企業が多くなっています。USCPA、TOEIC800以上といった資格保有を採用条件の一つとする企業も少なからず存在します。

 

メーカー(化学・化成品、重機・建機・電力設備、半導体・電子部品、電気・家電、小売・衣料品、化粧品・スキンケア)、金融(不動産会社、不動産ファンド、投資銀行)、IT(インターネットサービス企業、ネット通販会社)等、求人が発生している業種は様々です。

 

経験が浅い人間でも申し込めるエントリーレベルの案件から、即戦力の人材を求める企業からの案件、マネジメントレベルの案件まで、求人が発生しているポジションも様々ですが、繰り返しになりますが、海外に進出している企業からの求人が多くなっているのが最近の傾向なので、海外子会社の財務管理等、グローバル財務に対応出来る人材に対する需要が高くなっています。

 

これから財務職にチャレンジしたいという人、管理職へのキャリアアップを目指している人、グローバルな活躍をしたい人、USCPAなどの難関資格を活かしたい人など、あらゆる人材にチャンスが広がっているので可能性を探ってみてください。

 

ジャスネットキャリア

経理・会計・財務・財務専門の人材紹介会社。東京で発生している財務職の求人案件を多数保有しています。金融機関、不動産投資ファンド、ホールディングス会社といった企業からの求人が中心です。(外資系企業、もしくは日系グローバル企業からの求人が大半です。)

 

金融機関出身者や相応する知識を持ち合わせる人材を募集する企業ばかりなので、業界未経験者が転職に成功するチャンスは極めて低い状況ですが、人材育成の観点から、若手ビジネスマンを事務職・アシスタント職として採用、入社後、時間をかけて重要な業務にシフトさせるといった方針を取る企業からの求人も出ています。

 

こういった案件は人物重視なので、経験が浅い人でもチャンスがあるので、興味がある人は、是非問い合わせてみてください。

 

en転職コンサルタント

35歳以上の中堅ビジネスマン向け案件を得意としている総合人材紹介会社。管理職レベルの求人案件の取り扱い数が多く、東京勤務となる経理・財務職のマネジメントレベルの求人案件を多数保有しています。産業用ロボット開発メーカー・機械開発メーカー等、時代の最先端を行くような企業からの求人が多いのが特徴です。

 

また、上場を狙っているベンチャー企業からの求人も多くなっており、こちらではIPO準備経験者、ベンチャーにおけうる上場経験者が募集されています。

 

ヒューマンリソシア

国内大手の人材派遣会社。メーカー(半導体・電子部品、電気・電子機器、医療機器・製薬)、及び金融機関(不動産会社、保険会社、銀行)からの財務職の求人のなかで、東京勤務となる案件を多数保有しています。

 

財務資料作成、IR資料作成を担当するといった業務内容となるため、データ収集・分析経験、資料作成経験を持ち合わせていることが採用条件となってきます。正社員に採用されるといったケースはあまり無いのですが、長期的に安定して働ける職場が多いため、業務経験を積んでスキルを高めながら、転職のチャンスを伺うといったことが出来ます。

 

実際、正社員として採用してくれる会社をみつけて転職に成功したといったケースもあるので、正規雇用の仕事がなかなか見つからないという人は、代替の選択肢として検討することをオススメします。

 

パソナキャリア

非公開求人を多数保有している総合転職サービスのパソナキャリアは、エージェント数も豊富であらゆる業界に精通しています。東京を中心とした関東の経理・財務職の求人案件を多数保有しています。

 

メーカー、金融関連企業からの求人が中心となりますが、外資系企業からの案件が多数を占めるため、ビジネスレベルの英語力を身につけていることが必須条件とされる求人が大半です。(TOEIC700点以上が一つの目安となります。)

 

金融業界だと、少人数制の部署に配属されるケースが多いため、チームワークも重要視されています。M&Aコンサルタント、事業再生コンサルタントといった特定領域に特化したスペシャリストを募集する案件も多くなっています。

 

こういった求人が非公開となっているケースが多いので、興味がある人は一度エージェントに問い合わせてみてください。