海外に事業展開するというのは、日本の企業にとって珍しいことでも何でもなくなり、大手企業から社員数が数十名のベンチャー企業まで、様々な業種・企業規模の会社が海外に進出しています。そのため、海外事業関連業務に従事する人材を募集する求人案件が多数発生しています。

 

海外部長職の求人

 

これは部長職の求人についても同様なのですが、一言で『海外』といっても内容は様々です。日本本社勤務で、定期的に海外に出張するといった業務形態の案件もあれば、現地拠点に赴任して業務にあたる海外勤務案件もあります。

 

海外事業部長、海外営業部長というように、海外事業専任のポジションもあれば、国内営業と海外営業を統括するといった国内業務のマネジメントを兼任するポジションの案件もあります。

 

また、海外勤務案件のなかには、営業部長という肩書きではあっても、現地子会社の財務や人事など、他部署のマネジメントにも携わる経営者的な役割が求められる案件、現場の実務をこなすプレイングマネージャーとしての役割が求められる案件などもあります。

 

このように、求人内容が千差万別なので、自分自身の職歴とスキル、転職先に希望する条件などを加味して、適切な会社を選び出すことが重要です。これは転職者が個人で実行するには、求人数が多すぎて困難なので、マネジメント職の求人案件に強い転職エージェントに相談することをオススメします。

 

下記のエージェントであれば、グローバル企業の求人に精通しているので、海外絡みの求人を多数保有しているので、問い合わせれば、色々と求人を紹介してもらえるはずです。

 

なお、効率的にサポートを受けるためには、複数のエージェントに同時にコンタクトすることがオススメです。保有している求人がエージェントごとに違い、紹介内容に差が出てくるためです。複数のエージェントから提案された求人を比較検討することで、より良い会社を探し出すことが出来ます。

 

ビズリーチ

ビズリーチは最後まで職務経歴書を記入しないと、求人案件を紹介してもらえません。登録作業は数分で済むので、最後までキチンと入力しておきましょう。僅か数分で有力な転職先がみつかるどうかが大きく違ってきます。特に現在の年収が750万円を超える人の場合、より好条件の求人を同時に複数紹介してもらえる可能性が大です。

 

年収1000万レベルのハイクラス求人専門の転職エージェント。マネジメント職の求人案件の取り扱いに力を入れており、部長職の求人に関しても、様々な業種の企業からの募集案件を常時保有しています。

 

海外事業絡みのポジションの案件もカバーしていますが、営業、経営管理、経理財務といった職種の求人が多く、生産管理、品質管理といった製造部門、技術職よりの職種の求人は少ないです。

 

業種はメーカー、商社、金融機関(銀行、証券会社、不動産会社等)からの求人が多くなっています。また、数は少ないのですが、海外に進出する日系企業を支援する業務を展開しているコンサルティングファームや会計事務所、監査法人からの求人も扱っています。

 

リクルートエージェント

国内最大手転職エージェント。グローバルな仕事の取り扱いに力をいれており、海外に進出する日系企業からの求人案件を多数保有しています。アフリカや中南米、ロシアといった、日本にとってはまだまだ馴染みが地域において事業展開している企業からの求人もカバーしていますが、割合としては北米、東南アジア、中国絡みの求人(特にアジア、中国)が高くなっています。

 

部長職の求人についても多数保有しています。営業、人事、経理財務、生産管理、品質管理、研究開発等、職種は様々です。海外事業管理、海外法人の立ち上げ、現地子会社の経営管理といった業務内容の案件も出ています。

 

現地に赴任して、マネジメント業務に従事するといった海外勤務案件も多いのですが、この場合、部長職といっても、現場の実務も兼任するプレイングマネージャーや、あらゆる部門を統括するジェネラルマネージャーといったポジションの案件が中心です。

 

採用条件は企業によって様々です。実務に精通している人材が求められるケース、異業種であってもマネジメント経験を重視するケース、専門知識を重視するケース、語学(英語、現地語)レベルを重視するケースなどです。多種多様なので、このあたりは個々に確認するようにしてください。

 

DODA

約40000件の求人案件を保有する大手転職エージェント。海外に進出する企業からの求人案件を多数扱っています。そのなかで、部長職の求人としては、トヨタに代表される自動車メーカー、自動車部品メーカーといった自動車関連企業からの案件が多く出ています。

 

営業、開発設計、生産管理、品質管理といった職種が中心です。タイ・中国・インドネシア等、アジアにある営業拠点・製造拠点のマネジメントを担当することになるといった業務内容の案件が多くなっています。

 

en転職コンサルタントグローバル

外資系企業、日系グローバル企業の案件の求人取り扱いに力を入れている転職エージェント。最近では、海外に進出する日系企業が増えているため、こういった企業からの求人が多くなっています。

 

海外事業のマネジメントに従事する部長職の求人案件についても常時扱っています。後任候補として入社、補佐的なポジションからスタートして、数年後に部長職に昇進するといったポジションの案件も出ています。営業、マーケティング、経営企画、事業管理といった職種の求人が中心です。

 

該当業務に関する実務経験、マネジメント経験に加えて、語学力が要求されるケースが多くなっています。ただし、要求される言語、レベルは企業ごとに違ってきます。ビジネスレベルの英語力が必須とする求人が多いのですが、日常会話が出来る程度で良いとする企業や、英語よりも中国語を重視するといった企業もあります。

 

JACリクルートメント

外資系企業、日系グローバル企業専門の人材紹介会社。部長職の求人は常時10件前後とあまり数は多くありませんが、非公開求人にはさらなる優良案件が眠っている可能性が高いので、一度コンタクトしてみることをオススメします。

 

アジア諸国(タイ・中国インドネシア)に工場を構えている日系メーカーからの求人が多く、入社後は現地に駐在して、現地事業のマネジメントを担うことになります。駐在経験がある人が有利なのは間違いありませんが、ローカルスタッフが10人前後となるケースが多いことから、同人数でのマネジメント経験やビジネスレベルの英語力を持ち合わせていれば、採用されるチャンスは十分にあるようです。

 

カモメCN

リクルートグループが運営する中国転職専門サイト。ただし、中国をメインとしつつ、アジア諸国における求人案件も多数掲載されているので、アジアで仕事を探す時には活用出来ます。

 

アジアに製造拠点を置く日系メーカー(金型成型・射出成型製造、自動車部品、輸送機器、産業機械、精密部品等)からの品質管理部長、営業部長の募集案件が出ています。SkypeやQQといったツールを用いてのウェブ面接を実施している企業が少なくないので、多忙の人でも転職活動がしやすく、面接までの敷居が低い点は有利だと言えます。