税理士試験2科目合格者応募可の求人

 

このページでは、税理士試験において、2科目に合格していることを応募資格とする求人案件を扱う転職会社を5社リストアップしています。

 

いずれも、税理士の転職支援を専門とする転職会社であり、会計事務所や税理士法人、コンサルティング会社、一般事業会社からのスタッフ募集案件を、多数保有しています。

 

2科目合格という条件の求人はかなり多く、しかも、全国各地において、募集がかかっている状況なので、希望勤務地がどこであれ、仕事を紹介してもらえる状況です。(もちろん、大都市のほうが、求人の数が、多いです。)

 

また、2科目に合格していれば、実務経験は問わないといった、応募条件が緩い求人でも、雇用形態は正社員、年収は400万円といった、なかなか好条件の案件が多く、税理士試験の受験経験がある人にとっては、恵まれた状況にあると言えます。

 

ぜひ、このタイミングを逃さずに、仕事を探してみてください。

 

マイナビ税理士

国内有数の大手人材紹介会社、マイナビグループが運営する、税理士専門の転職支援サービス。全国各地の会計事務所、税理士法人、コンサルティングファームからの求人案件の取り扱い数が多く、情報源としての信頼度が高いです。

 

税理士試験2科目合格者であれば、応募可能という求人に関しても、常時確保していますし、そのなかには、ほかの転職会社からは、紹介してもらえないような、マイナビ独占の案件も含まれているので、科目合格者が仕事を探す時には、押さえておくべき存在です。

 

なお、マイナビ税理士の公式サイトにおいて、求人を探す際の注意点が一つあり、検索項目は税理士科目合格者とだけあるので、2科目か3科目かを選ぶことは出来ません。

 

募集要項には、科目数の記載があるので、自分で一つずつ、地道に求人の内容を確認すれば、判別出来るのですが、これは、かなり面倒で手間がかかるので、マイナビ税理士の担当者に連絡を取って、『2科目合格』という条件で、求人を紹介してもらうことをオススメします。

 

(自分で探すよりも、時間的にも早いです。)

 

ちなみに、マイナビ税理士が扱っている求人の特徴としては、いわゆる一般的な税理士業務の案件だけでなく、事業承継、M&A、経営コンサルティング、財務コンサルティングといった案件も多くなっています。(複数の業務を、幅広く担当するといった仕事もあります。)

 

税理士の資格取得を目指している人にとっては、実務レベルで、様々な業務を経験することが出来るので、学びの機会ともなりますし、科目合格者からの応募を受け付けている事務所だと、研修制度を充実させているところが多いので、働きながら成長出来るという、税理士を目指している人にとっては、理想的な環境です。

 

応募条件に関しては、2科目合格者でなくても、日商簿記2級を持っていれば、応募可能というような、条件のゆるいものもありますが、そのぶん、人物重視の選考となるので、面接の時に、前向きさ、積極性などを印象付けることを、心がけてください。

 

勤務地については、日本各地の求人を網羅しているため、基本的には、どの地域であっても、仕事を紹介してもらえる状態です。

 

年収については、年齢、経験、能力を考慮したうえで、算出されることになります。地域差が大きいので、個々に確認するのが確実ですが、目安としては、実務未経験者で300~400万円スタートとなる求人が多いです。

 

ジャスネットキャリア

会計、税務、経理、財務分野に特化している転職会社。上場企業、未上場優良企業、監査法人、大手会計事務所、税理士法人、 コンサルティング会社、外資系企業、株式公開前のベンチャー企業など、様々な組織形態の企業からの求人案件を幅広く扱っています。

 

税理士試験2科目合格者が応募出来る求人としては、税務・会計コンサルタントを募集する会計事務所や、大手税理士法人からのスタッフ募集案件、上場企業での経理業務の求人案件などを、紹介してもらうことが可能です。

 

業務内容については、会計事務所や税理士法人の場合、資産税・贈与税・相続税・法人税申告書作成、仕訳事務、決算、申告書作成、巡回監査、銀行折衝、経営指導、財務指導といったものが、主軸となります。

 

一方、一般事業会社の経理業務については、単体決算処理、税務処理(税金計算、申告書作成、国際税務)といった業務をメインで担当することになります。

 

応募資格のハードルが低く、税理士試験で2科目以上に合格していれば、実務経験がゼロでも採用される可能性があります。

 

未経験者でも、300~400万円程度の給与が見込めるので、働きながら資格の取得を目指したいという人にとっては、理想的です。

 

科目合格者で、実務経験を有する人であれば、これ以上の年収も期待出来るので、詳細については、ジャスネットキャリアの担当者に確認してみてください。

 

MS-Japan

一般企業の管理部門、及び、会計事務所や税理法人への転職支援を専門とする、転職会社。税理士を募集する求人案件を多数扱っています。2科目合格者を対象とする求人についても、会計事務所や一般企業からの、スタッフ募集案件を紹介してもらうことが可能です。

 

会計事務所については、一般税務会計業務、相続税関連業務、税務相談業務、経営コンサルティング業務などを、担当するといった内容の求人が多く、複数の業務を兼務することを、前提とした求人も多いです。

 

一方、一般企業からの求人については、経理スタッフの募集案件が多いです。(あまり該当する人はいないかもしれませんが、経理業務の経験が豊富にあれば、管理職候補としての採用となるケースもあります。)

 

基本的な傾向として、科目合格者を応募資格としている求人というのは、未経験者でも、仕事をこなせるように、実務の基礎から丁寧に指導・教育してくれる、教育体制の整った事務所や企業から出ているので、経験のない人でも安心して、応募することが出来ます。

 

その反面、長期に渡って、働き続けることを想定しての採用となるので、ここは面接の時にも、意志の確認がされますし、こういった背景から、会社側は若手の人材を求める傾向があるので、ある程度の年齢になっていると、少し不利になってしまうかもしれません。

 

ただし、年齢は絶対的な基準ではないので、興味がある仕事が見つかったら、チャレンジしてみることを、オススメします。

 

なお、求人のなかには、2科目以上に合格していることに加えて、社会人経験が求められるものもあり、そういった求人だと、一般的なビジネススキルや、クライアントとのコミュニケーションスキルを持ち合わせていることが、必須要件となるケースが多いです。

 

大手からの募集が多いということもあり、年収は安定しています。未経験者でも年収300万円ぐらいは見込めますし、実務経験があれば、プラスαも見込めます。(勤務地によっても、給与相場は変わります。)

 

いずれにしても、税理士試験の2科目合格者が応募出来る求人としては、魅力のある案件が揃っているので、仕事を探す際には、上記に挙げたマイナビ税理士や、ジャスネットキャリア同様、MS-Japanも押さえておいてください。

 

REXアドバイザーズ

公認会計士、税理士専門の転職会社。日本全域で発生している税理士の募集案件を、多数保有しています。

 

特に、税務・会計事務所、コンサルティングファームからの求人が多く、2科目合格者であれば、応募出来る求人も非常に多いので、この基準で仕事を探している人は、要チェックです。

 

職務内容については、税務会計全般業務(確定申告、年末調整、申告書作成、月次巡回監査、決算処理、連結納税・資産税)、もしくは、コンサルティング業務(MAS監査、財務コンサルティング、相続、事業承継シミュレーション&コンサルティング )のいずれかとなります。

 

税理士試験で2科目以上に合格していれば、実務経験がなくても、応募可能なうえ、採用が決まれば、年収400万円以上という、未経験者が始める仕事としては、このうえない好条件の求人ばかりとなっています。

 

さらに、勤続年数を積み上げていけば、年収が上がる事務所・会社が多いです。これは、5~10年といったスパンでの話ですが、未経験で転職したけど、今は、年収が800万円、1000万円という人がいる会社からの求人も存在するので、やり甲斐があります。

 

ちなみに、税理士試験においては、2科目しか合格していないけど、会計事務所などでの勤務経験があるという人の場合、事務所側との交渉で、給与を上げられる可能性があるので、このあたりの詳細については、REXアドバイザーズの担当者に、確認してみてください。

 

人材ドラフト

経理・財務・税務・会計分野に特化した求人・転職マッチングサイト。税務・会計分野の求人案件の取り扱いを得意としていて、高い知名度と信頼性を誇っています。(専門サイトならではの豊富な情報量には、定評があります。)

 

税理士試験2科目合格者を対象とした求人についても、税理士法人、会計事務所、コンサルティング会社からの人材募集案件が、多数掲載されており、仕事を探す際には、有力な情報源となります。

 

職務内容としては、税理士法人、会計事務所においては、月次巡回監査、税務申告書作成、決算報告書作成、コンサルティング会社においては、業務フロー改善、経営改善指導、企業再生支援などが、主要業務となります。

 

補助的な仕事(申告書の作成補助、帳簿作成など)から始めて、少しずつ、より高度な仕事に取り組んでいくといった職務内容の求人もあり、こういった仕事だと、経験が浅い人でも、着実に税理士として、ステップアップしていけるので、未経験者には最適です。

 

応募資格については、2科目合格者であることに加え、会計事務所などでの税理士経験が求められるケースが多く、全くの未経験だと、応募出来る案件が少ないのが現状です。

 

そのぶん、どの地域の求人においても、待遇が良い求人が多いので、実務経験がある人には、チャンスです。