「海外で働きたい会計士向け求人情報」の記事一覧

【マレーシア勤務】会計士の有資格者を募集する求人の探し方

海外で働きたい会計士向け求人情報
マレーシアの会計士求人

日本の公認会計士の資格を活かして働けるような仕事を、マレーシアで探す場合、日系企業の経理財務部門、もしくは日系企業をサポートするコンサルティング会社が、主な転職先候補となります。会計事務所として、勤務するのは難しいです。・・・

カナダで、会計士として働きたい人が求人情報を入手する方法

海外で働きたい会計士向け求人情報
カナダの会計士求人

会計士として、カナダで働きたいという時に、求人情報を得るための方法というのは、どんな働き方を考えているかによって違ってきます。具体的には、現地で採用されることを考えているのか、それとも、日本国内で採用されて、カナダに赴任・・・

オーストラリアで会計士の求人情報を入手するための方法

海外で働きたい会計士向け求人情報
オーストラリアの会計士求人

オーストラリアにおいて、会計士として働きたいという場合、現地の会計事務所に就職する、もしくは日本の企業や会計事務所に就職して、オーストラリアにある子会社に赴任するという2つの選択肢があり、それぞれ、求人情報を入手するため・・・

イギリスで会計士として働きたいという人にオススメの求人サイト

海外で働きたい会計士向け求人情報
イギリスの会計士求人

このページにアクセスする人は、イギリスで会計士として働きたいという人だと思います。今現在、日本に在住していると仮定した場合、日本にいながら、イギリスの求人情報を得る方法としては、大きく分けて2つあります。   ・・・

【インドネシア勤務】会計士を募集する求人を扱う転職会社6選

海外で働きたい会計士向け求人情報
インドネシア勤務の会計士求人

インドネシアは、世界第4位の人口を誇る巨大市場であり、かつ近年では経済発展のペースが著しく、現地に進出する日系企業は急増しています。特に、製造、流通・小売、サービス、飲食といった業種の企業に、その傾向が強く、中国に変わる・・・

アメリカで会計士として働きたい人が求人情報を入手する方法

海外で働きたい会計士向け求人情報
アメリカの会計士求人

このページでは、会計士として、アメリカで働きたいと考えている人が、求人情報を入手するための方法について、お伝えしますが、そもそもの話として、アメリカ国籍を持たない日本人が現地で働く場合には、大きくわけて2つのキャリアパス・・・

【急募中!】現在、500万円以上の年収を得ている人であれば、年収が上がる可能性が十分にあります

テレビのCMで見たことがあるという方が多いと思いますが、ビズリーチという転職会社が、中堅層のビジネスマンの転職支援を強化しています。

 

現在、転職を検討している人のなかで、500万円以上の年収を得ている人であれば、現職よりも好条件の職場を紹介してもらえる可能性が、かなり高いです。

 

(年収が上がることはもちろん、年収以外の待遇面・就労環境が良い、キャリアアップのチャンスが多いなど、魅力的な特徴を持つ転職先を紹介してもらえます。)

 

業種・職種については、ビズリーチは幅広くカバーしているので、どのような業種・職種であっても、まず対応してもらえます。

 

職歴や希望条件等を登録すれば、ビズリーチからコンタクトしてくれるので、興味がある人は、ぜひ登録してみてください。

ビズリーチ

なお、ビズリーチは、管理職・役員クラスの転職案件の取り扱い数が多く、このレベルでの転職支援を得意としている会社でもあるので、マネジメントレベルでの転職を検討している人も要チェックです。年収1000万越えの案件が揃っています。

会計士向けの海外勤務案件に強い転職支援会社ベスト3

いずれも、会計士を募集する求人のなかでは、かなり稀少な海外勤務案件を扱っているので、情報源としてオススメです。

 

    ビズリーチ

  1. ビズリーチ

    年収1000万円以上のハイクラス求人に特化した転職エージェント。外資企業の求人も多数。金融、IT業界の求人に強い。


  2. JACリクルートメント

  3. JACリクルートメント

    外資系企業、日系グローバル企業専門の転職会社。ビジネスレベルの英語力を有することを前提条件とする求人案件を多数保有しているので、英語を活かして転職したい人は要チェック。


  4. リクルートエージェント

  5. リクルートエージェント

    日本で最大規模の求人数を誇る転職支援会社。他の会社が扱っていないユニークな案件が多い。海外勤務案件の取り扱いに力をいれており、会計分野の求人の保有数も多くなっています。


ページの先頭へ