「米国公認会計士(USCPA)」

【東京】USCPA保有者向けの求人案件に強い転職会社9選

東京のUSCPA保有者向け求人

東京であれば、USCPAの資格を活かせる仕事は幾らでもみつかります。インターネットでちょっと検索すれば、資格保有者を募集する求人案件が次から次へと出てくるはずです。     数がありすぎて、まず見切れ・・・

USCPAが必須の監査法人からの求人案件を持つ転職会社7選

監査法人からのUSCPA有資格者向け求人

外資企業や日系グローバル企業をクライアントとする監査法人からの求人だと、USCPAの有資格者を募集する案件が非常に増えています。     一昔前だと、USCPAは持っているに越したことはないけど、なく・・・

【大阪】USCPA保有者向けの求人案件に強い転職会社8選

大阪のUSCPA求人

大阪であれば、USCPAの資格を活かして働くことが出来る職場を探すのは難しくありません。一般企業から会計事務所、監査法人、コンサルティングファームまで、多種多様な求人が発生しています。     入社後・・・

【要英語力】USCPA保有者向けの求人に強い転職会社7選

USCPAの英語転職

日本でもUSCPAを保有する人材に対するニーズは高まっており、転職市場も活発です。日系グローバル企業、外資企業、会計事務所、監査法人等、募集元は様々です。高い専門性と語学力(英語)を兼ね備えている人材であれば、好待遇で採・・・

CFAとUS CPA、どちらを取得したほうがいい?

CFA CPA

CFAとCPAは言葉こそ似ていますが、その内容や取得後のキャリアの方向性は大きく違ってきます。自分が将来、どんな仕事をしたいのかというキャリアプランをしっかりまとめたうえで、どちらが有益なのかということをしっかり見極める・・・

未経験者がUSCPAを転職に活かすための7つのポイント

USCPA未経験者求人

どこの業界でもそうですが、転職市場においては、それまでの業務経験が問われることが多く、未経験者が受け入れられる余地は多くありません。   だからといって、可能性がゼロかと言われれば決してそんなことはありません。・・・

【未経験者可】米国公認会計士に求人に強い転職サイト5選

米国公認会計士求人

実務経験が重視されている会計の世界でも、会計士の資格さえ持っていれば、業務経験がなくても構わないという求人案件が存在します。なかには、USCPAを勉強中の人間であればOKといった案件すらあります。   &nbs・・・

これからUSCPAを取得して転職に成功する人・失敗する人

米国公認会計士

日本でも『米国公認会計士(USCPA)』の受験が出来るようになり、注目する人が増えてきています。この資格を取れば、転職に有利になると考えている人も多いようですが、残念ながら、それは違います。     ・・・

【急募中!】現在、500万円以上の年収を得ている人であれば、年収が上がる可能性が十分にあります

テレビのCMで見たことがあるという方が多いと思いますが、ビズリーチという転職会社が、中堅層のビジネスマンの転職支援を強化しています。

 

現在、転職を検討している人のなかで、500万円以上の年収を得ている人であれば、現職よりも好条件の職場を紹介してもらえる可能性が、かなり高いです。

 

(年収が上がることはもちろん、年収以外の待遇面・就労環境が良い、キャリアアップのチャンスが多いなど、魅力的な特徴を持つ転職先を紹介してもらえます。)

 

業種・職種については、ビズリーチは幅広くカバーしているので、どのような業種・職種であっても、まず対応してもらえます。

 

職歴や希望条件等を登録すれば、ビズリーチからコンタクトしてくれるので、興味がある人は、ぜひ登録してみてください。

ビズリーチ

なお、ビズリーチは、管理職・役員クラスの転職案件の取り扱い数が多く、このレベルでの転職支援を得意としている会社でもあるので、マネジメントレベルでの転職を検討している人も要チェックです。年収1000万越えの案件が揃っています。

外資系企業の求人に強い転職支援会社ベスト3

外資系企業の求人案件の取り扱い数が多い転職会社をリストアップしています。様々な業種・職種の求人をカバーしているので、詳細については、直接問い合わせてみてください。日系グローバル企業の求人にも強いです。

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ