水戸市で英語力が求められる求人案件というのは、それなりの数が常時出ています。メーカーやIT企業、建築会社などの求人が中心となりますが、外資企業の転職案件も出ているなど、バラエティに富んでいます。

 

水戸市の英語転職案件

 

ちなみに、水戸市のお隣のひたちなか市が勤務地となる求人も多いので、合わせてチェックしてみることをオススメします。

 

下記に水戸市を含む茨城県内の求人に強い転職エージェントをリストアップしているので、現在、どんな案件があるのか、直接問い合わせてみてください。

 

JACリクルートメント

日系グローバル企業、外資企業専門の転職エージェント。水戸市を含む茨城県内が勤務地となる案件だと、化学メーカーや製薬メーカーからの研究開発、プロジェクト管理、プラントプロセスエンジニアといった職種の求人が中心となります。

 

求められる語学力は案件によって違いますが、中級(TOEIC470〜600)、上級(730〜860)のいずれかとなります。

 

リクルートエージェント

国内最大手の転職エージェント。全国規模で転職支援サービスを展開しており、水戸市を含む茨城県内の求人を多数保有しています。

 

英語力が求められる仕事だと、機械メーカー、化学メーカー、製薬メーカー、電子部品メーカーからの設計開発、品質保証、生産管理、生産技術、研究開発、リスク管理といった職種が中心となります。

 

また、決算業務を担当する経理スタッフ、内部監査スタッフを募集する転職案件も出ています。海外拠点の視察・管理も担当するため、外国人スタッフと支障なくコミュニケーションが取れるだけの英語力を身につけていることが求められます。

 

※補足
リクルートエージェントは、元々、英語が得意な人の転職支援に力を入れていましたが、最近では、入社後、勉強して身につけることを条件に、今現在の英語力については不問とする採用方針を採る企業からの求人についても、取り扱うようになっています。

 

そのなかには、海外出張や海外勤務の機会が想定される求人も含まれるので、興味がある人は、リクルートに相談してみてください。

 

なお、20代・30代の人には、マイナビエージェントという転職会社もオススメです。リクルートとは、また違った系統の求人を確保しているので、両者をダブルで利用すると、多角的に情報を集められるので、よりチャンスが広がります。

 

特に、第二新卒者の場合、好条件の求人を紹介してもらえる可能性が大です。一方、30代後半以降の経験豊富な人の場合、マイナビはそれほど良い求人を扱っているわけではないので、それほど期待は出来ないです。(他社のほうがオススメです。)

 

マイケルペイジ

外資系企業専門の転職エージェント。常時3000件以上の求人案件を扱っています。その大半は東京や大阪、神戸といった大都市に集中していますが、茨城県の案件も保有しています。

 

水戸市の求人だと、外資再生エネルギー企業からのプラントエンジニア、フィールドサービスエンジニアを募集する転職案件を扱っています。ビジネスレベルの英語力が必須となっています。

 

クイック

技術者の転職支援を得意としている人材紹介会社。茨城県内の求人だと部品サプライヤーや電気機器メーカー、電子部品メーカーからの転職案件を扱っています。

 

法人営業、開発設計エンジニア、品質管理エンジニアといった職種が中心となります。海外拠点、海外顧客とのコミュニケーションが日常的に発生するため、ビジネスレベルの英語力が必須となっています。

 

ドルチェインターナショナル

外資系企業、日系グローバル企業の求人に強い転職エージェント。勤務地が水戸市となる求人だと、インフラ開発・整備に携わる建築会社からの設計、施行管理のスペシャリストを募集する案件を扱っています。

 

海外のプロジェクト案件を抱えており、英語が出来る人材を募集しています。

 

ハローワーク

水戸市のハローワークは英語を活かせる仕事を探すときの重要な情報源です。様々な業種の求人が集まっています。

 

一例をあげると貿易事務(輸入業務)、社内通訳・翻訳、ソフトウェア開発エンジニア、子供英語教室講師といったところですが、色々な案件が出ているので、是非一度チェックしてみてください。