上尾市で英語を使った仕事を探すのは大変です。中高生に英語を教える塾講師、英会話教室の講師や事務といったものであれば、それなりに数がありますが、いずれも短期バイトといった感じです。

 

上尾の英語転職

 

正社員として働くといった職場ではないので、転職先の候補にはならないというのが正直なところです。大宮、浦和といった地域に出れば、それなりに転職案件が出てくるので、英語を活かして働きたいと本気で考えているのであれば、上尾以外で探すことをオススメします。

 

(もっといえば、東京で働くことを考えたほうが速いです。英語が必要となる仕事だと、大半の案件が東京に集中しているのが現状です。)

 

これが大前提となりますが、そうはいっても上尾での求人が全くないというわけではありません。たまに求人が出てくることもあるので、語学絡みの求人案件を扱っている転職エージェントに問い合わせてみてください。

 

仮に今現在、求人がでていなかったとしても、転職エージェントに登録しておけば、求人が発生した時に教えてもらえます。

 

また、他地域の求人状況を教えてもらえば、エリアごとの比較検討も出来ます。登録・相談は無料で出来るので、一度連絡してみることをオススメします。

 

下記に語学力が求められる仕事の求人に精通している転職エージェントをリストしていますので、参考にしてください。

 


上尾だと外資の求人はまずないので、外資系企業の求人専門のエージェントは省いています。

 

リクルートエージェント

保有する求人案件数が日本で最も多い国内最大手の転職エージェント。英語が得意な人材を募集する求人に強く、TOEIC700以上のスコアを持つ人であれば優遇される案件を数多く抱えています。

 

全国規模で活動しているエージェントなので、地方の求人に強いという特徴もあります。(語学絡みの求人を扱っているエージェントだと、大半が東京・大阪といった都市圏のみで活動しています。)

 

未経験者が応募出来る案件を多数、抱えているので、異業種への転職を考えている人にもオススメのエージェントです。

 

※補足
リクルートエージェントは、元々、英語が得意な人の転職支援に力を入れていましたが、最近では、入社後、勉強して身につけることを条件に、今現在の英語力については不問とする採用方針を採る企業からの求人についても、取り扱うようになっています。

 

そのなかには、海外出張や海外勤務の機会が想定される求人も含まれるので、興味がある人は、リクルートに相談してみてください。

 

なお、20代・30代の人には、マイナビエージェントという転職会社もオススメです。リクルートとは、また違った系統の求人を確保しているので、両者をダブルで利用すると、多角的に情報を集められるので、よりチャンスが広がります。

 

特に、第二新卒者の場合、好条件の求人を紹介してもらえる可能性が大です。一方、30代後半以降の経験豊富な人の場合、マイナビはそれほど良い求人を扱っているわけではないので、それほど期待は出来ないです。(他社のほうがオススメです。)

 

DODA

リクルートエージェントに次ぐ国内第二位の大手エージェント。語学力を必要とされる求人案件の取り扱いに力を入れている点、地方の求人を扱っている点でリクルートと似ていますが、保有求人数はリクルートより少ないです。

 

ただし、DODAが独占的に扱っている求人もあるため、コンタクトする価値は十分にあります。

 

ハローワーク

意外かもしれませんが、ハローワークにも業務で英語が必要とされる求人案件が集まっています。特に地方になるほど、その傾向が高く、エリアによっては民間のエージェントよりも頼りになるぐらいです。

 

上尾は首都圏に位置する都市なので、そこまでではありませんが、地元の優良企業が求人を出している可能性があるので、要チェックです。

 

リクナビ派遣

派遣社員でもいいということであれば、上尾市でも求人案件が出ています。事務系の仕事が中心です。ただし、東京などでよくある、最初は派遣社員として契約するけど、状況次第で正社員として雇用されるという紹介予定派遣の求人は殆どありません。ずっと派遣社員のまま働くといった形の求人のみとなっています。