福岡エリアでTOEIC900以上のスコアを求められる求人というのは、それほど数はありません。TOEICスコアを義務づけている企業の求人自体は多いのですが、スコアとしてはTOEIC800、700といったレベルが上限となります。

 

たまに、要TOEIC900といった求人がありますが、一般企業からの案件ではなく、進学塾や家庭教師の講師を募集する求人だったりします。

 

こういった状況ではありますが、かといってTOEIC900というスコアが役に立たないというわけではありません。700、800といったスコアでも一般的にみれば、十分に高いレベルであり、こういったスコアが条件とされる求人というのは、業務のなかで英語を使うことが必須となる仕事であることは間違いありません。

 

福岡のTOEIC900求人

 

そのため、TOEIC900のスコアを持つ人に対する企業からの評価は、当然高くなります。ですから、高いスコアを要求する案件には自信を持って応募してください。

 

下記に福岡エリアで、高い語学力を持つ人材を募集する企業の求人に強い転職エージェントをリストアップしていますので、どんな内容の案件があるのか、一度話を聞いてみてください。

 

ビズリーチ

ビズリーチは最後まで職務経歴書を記入しないと、求人案件を紹介してもらえません。登録作業は数分で済むので、最後までキチンと入力しておきましょう。僅か数分で有力な転職先がみつかるどうかが大きく違ってきます。特に現在の年収が750万円を超える人の場合、より好条件の求人を同時に複数紹介してもらえる可能性が大です。

 

マネジメント職、専門性の高いプロフェッショナル職の求人案件のみを扱っている転職エージェント。給与水準も高く、大半の案件が年収800万円以上となっています。

 

数は少ないのですが、福岡エリアの求人で、TOEIC900以上のスコアを求められる案件がでています。財務コンサル、経営コンサルといったコンサルタント職の案件、財務分析・資金管理といったファイナンス職の案件が中心となります。

 

海外子会社、クライアント企業等への定期的な出張が含まれている案件が多いです。

 

 

リクルートエージェント

英語が得意な人材の転職支援に力を入れているエージェント。特にTOEIC700以上のスコアを持つ転職希望者のサポートには熱心であり、求人案件も豊富です。

 

福岡地域だと、企画営業やITエンジニア、財務会計、外資ホテルや高級ブランドのスタッフ、マネージャーといった職種の求人が多くなっています。

 

20代であれば未経験者でも歓迎という案件が増えているようです。

 

※補足
リクルートエージェントは、元々、英語が得意な人の転職支援に力を入れていましたが、最近では、入社後、勉強して身につけることを条件に、今現在の英語力については不問とする採用方針を採る企業からの求人についても、取り扱うようになっています。

 

そのなかには、海外出張や海外勤務の機会が想定される求人も含まれるので、興味がある人は、リクルートに相談してみてください。

 

なお、20代・30代の人には、マイナビエージェントという転職会社もオススメです。リクルートとは、また違った系統の求人を確保しているので、両者をダブルで利用すると、多角的に情報を集められるので、よりチャンスが広がります。

 

特に、第二新卒者の場合、好条件の求人を紹介してもらえる可能性が大です。一方、30代後半以降の経験豊富な人の場合、マイナビはそれほど良い求人を扱っているわけではないので、それほど期待は出来ないです。(他社のほうがオススメです。)

 

DODA

日系グローバル企業の求人に強い転職エージェント。勤務地が福岡県となる案件のなかで、高い語学力を持つ人材を募集する求人を複数、保有しています。

 

なかには、1年以上の海外居住経験(留学を含む)があることを条件としている案件もあり、英語が得意な人にとっては、力を発揮出来るチャンスが転がっているといえます。

 

ワークポート

IT業界、ゲーム業界、インターネット業界の求人に強い転職エージェント。ゲーム開発会社からの案件を中心に高い語学力を持つ人材の求人が発生しています。ローカライズスタッフ(ゲーム翻訳)だと、TOEIC800以上のスコアを求められるケースが多くなっているようです。

 

ハローワーク

英文事務、貿易事務といった事務系の職種で正社員の求人案件が出ています。ただ、TOEICスコアという点でみると600以上といった条件となりますので、それほど高い語学力を求められているわけではありません。

 

給与水準も低めで、月給20万前後が平均値となっています。