日本シグマックスの中途採用事情

日本シグマックスは創業以来、メディカル・スポーツ・ヘルスケアの領域において、運動能力の向上・維持のための多様な製品を世の中に提供、人の人生を支える事業『身体活動支援業』を展開しています。

 

代表製品である『ZAMST』はアスリート・スポーツ愛好家向けのサポーターとして、怪我の予防・パフォーマンス向上を実現するための製品ブランドです。

 

近年では、メイン事業の医療分野の製品も海外のマーケットへ提供し始め、欧米やアジアを中心にそれぞれの国や地域に相応しい製品の選定を行っています。

 

また、本格的な事業のグローバル化を見据え販売子会社を中国(上海)、アメリカに開設し海外マーケットへの製品の提供へ向けた展開を加速させています。

 

このような背景から、中途に関しても、様々な職種において、募集がかかっています。日本シグマックスへの転職のチャンスは豊富に存在するので、関心がある人は、このタイミングで真剣に検討することをオススメします。

 

日本シグマックスの中途採用求人の傾向

現在、日本シグマックスの公式ページにおいて確認できる中途採用は下記の通りとなります。

  • 営業職(医療)
  • 営業職(スポーツ)
  • WEBマーケティング・プロモーション担当
  • プロモーション(海外向け)

 

<営業職(医療)>

  • 職務内容
    • 医療機関への営業
    • 整形外科を中心に、大学病院、国公私立病院、クリニックの医師・看護師に対する製品のPRを行います。※病院内では外来、病棟、オペ室などに訪問して製品の提案を行ないます。
  • 販売代理店等への営業
    • 代理店販売を取っていますので、代理店に対して、商品の情報の提供、医療機関の情報や販促商品の状況の共有などを行ない売上拡大を図ります。
  • 求める経験・資格
    • 営業経験2年以上(業界不問)
    • 普通自動車運転免許

 

<営業職(スポーツ)>

  • 職務内容
    • 『ザムスト』サポーター、『カスタムバランス』インソールの各種販促活動を行います。
  • 求める経験・資格
    • 営業経験2年以上(業界不問)
    • 普通自動車運転免許

 

<WEBマーケティング・プロモーション担当>

  • 職務内容
    • WEBサイトの管理・更新・新規制作業務および、ECサイトの立ち上げ・運営管理を担当します。
  • 求める経験・資格
    • WEBプロモーション実務経験(3年以上)
    • photoshop、Illustratorが使用できる方歓迎
    • HTMLのコーディング知識がある方歓迎

 

<プロモーション(海外向け)>

  • 職務内容
    • 国内高シェアの整形外科領域に特化した医療機器・消耗品を中心に海外展開する際のプロモーション活動全般になります。
  • 求める経験・資格
    • セールスプロモーション ※海外向けの制作物経験がある方歓迎
    • 英語力

 

求人情報の入手方法

日本シグマックスの公式サイト内に、経験者採用ページが開設されており、そちらのページから、求人情報を入手することが出来ます。
http://www.sigmax.co.jp/recruit/recruit-a.html

 

また、日本シグマックスは、転職会社経由でも募集をかけているので、転職会社に問い合わせることでも、求人情報を入手することが可能です。

 

どちらのルートでも、入手出来る情報は一緒ですが、転職会社の場合、様々な企業の求人情報を押さえているので、日本シグマックスを含めた、複数の企業の求人を見比べてみたいといった時には、まとめて紹介してもらえるので、便利です。(自分で探す手間が省けます。)

 

また、一度、転職会社に登録しておけば、自分が希望する条件に合う求人が発生するたびに、メールで通知してもらえるので、募集頻度が少ない職種での転職を狙う時には、情報源として活用することをオススメします。(連絡を待つだけなので楽です。)

 

求人情報を入手する際には、転職会社は何かと役立つ貴重な存在なので、うまく活用してください。(このページの最後に、日本シグマックスの中途採用求人を扱っている代表的な転職会社をリストアップしておきます。)

 

日本シグマックスの年収・給与制度について

日本シグマックスに勤務する社員の年収ですが、職種別に幾つか事例を挙げると、下記の通りとなります。

 

日本シグマックスに勤務する社員の年収例

  • 営業 27歳 年収400万円
  • 営業 28歳 年収350万円
  • 営業 30歳 年収430万円
  • 営業 30歳 年収400万円
  • 営業 32歳 年収600万円
  • 営業 33歳 年収500万円
  • 営業主任クラス 36歳 年収600万円
  • 営業課長クラス 39歳 年収750万円
  • 研究開発 30歳 年収570万円
  • 製品開発 26歳 年収500万円
  • マーケティング 26歳 年収470万円
  • マーケティングリーダー 32歳 年収700万円
  • 一般事務 33歳 年収480万円

 

日本シグマックスの給与体制は、毎月の給与にプラスして、年2回の賞与、給与改正が年1回4月に行われます。賞与の他には決算賞与もあります。おおよそ年功序列型の給与体制と言ってよいでしょう。

 

諸手当が外勤手当、通勤手当、時間外手当、家族手当、地域手当等があります。このうち、外勤手当が一律3万円、地域手当が本社勤務の場合2万円、西日本営業所勤務の場合1万5000円支給されます。

 

家族手当に関しては、妻、子供にも少額の手当があり、3人目以降は子供に100万円の支給があります。

 

保険は、雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金保険の各種社会保険を完備し、福利厚生に関しては、財形貯蓄、提携福利厚生クラブ、退職金制度(確定拠出年金、一時金)等があります。

 

中途採用で入社する時の注意点

日本シグマックスは、年功序列型の給与体系となっており、中途採用の場合にも、同年代の現役社員の給与額を軸に、初任給が決まることになりますが、前職までの経歴・実績も加味されるので、交渉次第では、上積みが期待出来ます。

 

そのため、会社側からの提示額に満足出来ない時には、納得がいくまで、話し合うことをオススメします。転職時というのは、ある意味、最も、自分の希望を通しやすいタイミングなので、ぜひ、活かしてください。

 

もし、条件交渉が苦手ということであれば、前述した転職会社に代行してもらうことをオススメします。彼らはプロなので、この手の交渉事に慣れており、うまく話を進めてくれます。実際、ベースアップに成功するケースが多いので、安心して任せてしまって大丈夫です。

 

日本シグマックスの評価制度について

日本シグマックスの評価制度は、幾度となく改正を繰り返し、常に適正な評価を下そうと企業努力が見られます。

 

例えば、下級社員に関して言えば、賞与は成果より行動面を重視し、頑張れば頑張っただけ支給額が上がると言ったものです。全体的にチームとしての仕事の割り振りを重視しているため、組織人としての振る舞いや、チームの結果を見られます。その分、個人の成績に関わらず一律の評価になります。

 

評価方法は、本人と上司で目標設定を行い、半期ごとに達成度と自己評価を照らし合わせ、チームの業績を加える制度です。

 

日本シグマックスの教育制度・成長環境について

スポーツが好きな人、医療分野に携わりたい人(整形外科領域)にとっては、イベントや日々の業務で患者の方やユーザーと直に触れ合うことが出来るため、遣り甲斐や楽しさを感じることが出来ます。

 

また若手であっても、営業職は、早い段階から指定のエリアや代理店等を担当しながら目標に向かってもらい、研究開発職は新製品仕様を自ら提案する機会があったり、製品開発テーマを持つと自ら新製品の設計、試作、評価など製品化まで幅広く担当します。

 

また、本格的な事業のグローバル化に伴い、海外に関わる業務の可能性も出てきており、こうした機会へのバックアップも積極的に行なっています。

 

教育・研修については、業務に関係する資格には積極的に資金提供があり、ビジネススクール費用補助、リーダーシップ研修、語学研修など業務に関係するセミナーに行きたい場合、サポートしてもらえます。具体的には、30万円位掛かる国家資格受験代を全て負担する例があります。

 

その他、無料のeラーニング受講などの自己啓発支援や、3年に1回CDP調査のキャリアコンサルティング制度などがあります。

 

ワークライフバランスについて

残業に関して言えば、月の平均残業時間は30時間程度ですので、比較的ライフワークバランスは取れている環境です。本社に関して言えば、水曜日にノー残業デーなど社員の為に労働環境を考えている風土があります。

 

休日休暇は、週休2日制(土日)、祝日、 夏季休暇(5日)、年末年始休暇、慶弔休暇、特別休暇、年次有給休暇、ストック休暇、 産前産後休暇、育児休暇、介護休暇などがありますが、有給消化率は年間30.7%とそう高くない数字です。

 

女性の働きやすさについて

日本シグマックスでの女性の労働環境は、男女間の差というものは無く、働きやすい環境と言えます。ただし、女性の管理職はほとんど見られず、今のところキャリアアップは難しい環境です。これは日本シグマックスの今後の課題と言えます。

 

育児支援制度に関しては、育休産休制度はきちんと整えられており、出産後、多くの人が復職しています。しかし、フレックスや時短といった制度はないため、こちらも今後の課題と言えます。

 

日本シグマックスの転職先としての価値

医療事業を主体として、医療従事者・患者向けのビジネスで成長してきた企業であり、社会的な使命感、顧客尊重の意識が非常に高い会社です。

 

目新しさや奇抜さよりも、安全・安定志向が強く、着実な仕事の進め方を尊ぶ文化があります。

 

社員の繋がりは業務以外でも深く、同期・先輩・後輩を中心に家族的なお付き合いで繋がっているメンバーも数多くいます。

 

そんな日本シグマックスに向いている人は、社会貢献という価値観を持つ人ではないでしょうか? お金や出世ということよりも、人の役に立つという思いがある人が向いている会社だと感じます。

 

このあたりは、個人の考え方次第となるので、自分自身の価値観と照らしあわせながら、日本シグマックスへの転職の判断を下すようにしてください。

日本シグマックスの中途採用求人を扱っている転職エージェント

最後に、日本シグマックスの中途採用求人を扱っている転職会社をリストアップしておきますが、彼らは社内事情に精通しているので、このあたりの判断に迷うことがあれば、一度相談してみてください。プロの視点で、アドバイスしてくれるので、参考になるはずです。

 

また、転職会社は、様々な企業の求人情報を扱っているので、他社の求人を紹介してもらうのもオススメです。日本シグマックス以上に、魅力を感じる求人が出てきてもおかしくないので、関心があれば、ぜひ他社のことについても、話をしてみてください。