商社の一般職求人案件を探す時に利用したい転職サイト6選

商社の一般職というのは中途採用者が多い職種です。新規採用枠が少ないことに加えて、離職する人が多いため、補充要員を確保するために中途採用を行うケースが頻繁に発生するからです。

 

商社の一般職求人

 

一般職といっても、商社の場合、高度なスキルを求められるケースが多く、それに伴い収入も高めです。平均的な相場でいえば、一般企業の総合職と比較しても高いくらいです。それでいて、総合職ほど忙しくない職種なので、ワークライフバランスを考えた時には、理想的な職種です。

 

それだけに人気が高いので、求人が発生したとしても応募者が殺到して、すぐに埋まってしまいます。素早く行動することが重要です。

 

下記に商社の一般職の求人案件に強い転職エージェントをリストアップしていますので、どんな案件が出ているか、直接問い合わせてみてください。

 

JACリクルートメント

外資系企業、日系グローバル企業専門の転職会社。総合職の求人を得意としていますが、貿易事務や一般事務、秘書等、一般職の転職案件も扱っています。大手総合商社から地方の専門商社まで、幅広くカバーしているので、多彩な選択肢の中から選ぶことが出来ます。

 

業界経験がなくても、他業種における実務経験を評価され、商社への転職に成功したといった事例もあるので、今まで商社で働いたことがないという人も、ダメ元で問い合わせてみてください。

 

※補足
このところ、JACは現職者の転職支援に力を入れており、離職中の人の場合、よほどの経験・スキルがないと、有望な求人を紹介してもらうのは難しくなっています。

 

(経験・スキルの定義が難しいのですが、前職の給与が年収600万を超えるぐらいであれば、まず大丈夫です。)

 

この条件に当てはまらない人は、後にも触れているリクルートエージェント、もしくはマイナビエージェントといった転職会社のほうがオススメです。

 

 

特に、マイナビは若手層の転職支援に力を入れているので、35歳ぐらいまでの人であれば、職歴などを問わず、好条件の求人を紹介してもらえる可能性が大です。

 

(この年代のビジネスマンであれば、経歴不問で募集をかけている企業の求人を多数扱っており、そのなかには大手も含まれているので、なかなか悪くないです。)

 

 

リクルートエージェント

8万件以上の求人案件を保有する国内最大手転職エージェント。グローバルな仕事の取り扱いに力を入れており、商社からの求人案件を多数保有しています。

 

大手総合商社、及び、中堅専門商社からの求人案件を常時、100件以上保有しています。その大半が総合職となるため、一般職の求人を紹介してもらえるかどうかは、そのタイミングにもよります。

 

ただし、経理事務や一般事務などの求人を扱っていることもあるので、ダメ元で問い合わせてみることをオススメします。

 

アデコ

グローバルな仕事の取り扱いに積極的な人材紹介会社。正社員、派遣社員、いずれの雇用形態の求人案件もカバーしています。

 

商社の一般職の求人についても、正社員採用の案件、派遣社員、紹介予定派遣の案件、いずれも扱っているので、選択の幅が広くなっています。営業事務や貿易事務に関しては正社員採用の求人案件が増える傾向があります。

 

リクナビ派遣

派遣社員の求人情報サイトですが、正社員への登用を前提とした紹介予定派遣の案件も扱っています。商社の一般職の場合、紹介予定派遣の案件は多いですし、普通に派遣社員として勤務していたら、仕事ぶりを認められて正社員として再雇用されたといったケースも珍しくありません。

 

一般職を目指す場合、まず派遣社員から入るというのは悪くない選択肢なので、どんな求人が出ているのか、ぜひ確認してみてください。

 

ヒューマンリソシア

こちらも派遣社員の求人サイトですが、紹介予定派遣の案件を扱っています。商社とのコネクションが強く、大手商社を中心に多数の求人を保有しています。一般事務の求人だと、未経験者でも応募出来る案件が出ていることもあります。

 

ハローワーク

大手商社の求人をハローワークでみつけるのは難しいのですが、比較的規模が小さい専門商社だと、一般職の転職案件が多数出ています。特に地方だと、地元ベースの専門商社の求人がでており、民間のエージェントでは扱っていない企業も含まれているので、貴重な情報源となります。

【急募中!】現在、500万円以上の年収を得ている人であれば、年収が上がる可能性が十分にあります

テレビのCMで見たことがあるという方が多いと思いますが、ビズリーチという転職会社が、中堅層のビジネスマンの転職支援を強化しています。

 

現在、転職を検討している人のなかで、500万円以上の年収を得ている人であれば、現職よりも好条件の職場を紹介してもらえる可能性が、かなり高いです。

 

(年収が上がることはもちろん、年収以外の待遇面・就労環境が良い、キャリアアップのチャンスが多いなど、魅力的な特徴を持つ転職先を紹介してもらえます。)

 

業種・職種については、ビズリーチは幅広くカバーしているので、どのような業種・職種であっても、まず対応してもらえます。

 

職歴や希望条件等を登録すれば、ビズリーチからコンタクトしてくれるので、興味がある人は、ぜひ登録してみてください。

ビズリーチ

なお、ビズリーチは、管理職・役員クラスの転職案件の取り扱い数が多く、このレベルでの転職支援を得意としている会社でもあるので、マネジメントレベルでの転職を検討している人も要チェックです。年収1000万越えの案件が揃っています。

商社の求人に強い転職支援会社ベスト3

いずれも、外資系企業、グローバル企業の求人案件を豊富に抱えている転職エージェントなので、商社からの求人についても得意としており、情報源として最適です。

 

  • ビズリーチ

    ビズリーチ

    年収1000万円以上のハイクラス求人に特化した転職エージェント。総合商社、及び、そのグループ会社からの、管理職・役員クラスの求人案件を多数保有しています。

  • JACリクルートメント

    JACリクルートメント

    外資系企業、日系グローバル企業専門の転職会社。総合商社、専門商社、いずれの求人も押さえています。フランスなど、欧州資本の商社(流通企業)からの求人を扱っている頻度も高いです。

  • リクルートエージェント

    リクルートエージェント 日本で最大規模の求人数を誇る転職支援会社。他の会社が扱っていないユニークな案件が多い。商社の求人についても、一通り押さえています。海外勤務を前提とした採用となる求人も多いです。

コメントを残す

このページの先頭へ