フィンランド政府観光局の求人情報を入手する方法

フィンランド政府観光局の求人情報を入手するのは、かなり困難です。インターネットや新聞の求人広告などで募集がかかることは、まずありません。

 

そもそも、フィンランド政府観光局の公式サイトは、フィンランド語のサイトを日本語訳されただけなので、日本事務所の連絡先すらありません。

 

フィンランド政府観光局

 

求人情報を得るには、自分からコンタクトするしかありませんが、ネット経由であれば、フィンランド本国に問い合わせることになります。

 

外務省、政府観光局のサイトURLを掲載しておきますので、興味がある人はコンタクトしてみてください。

 

  • フィンランド外務省
  • フィンランド政府観光局
  •  

    政府観光局のサイトは日本語表記ですが、連絡先は現地のものになっています。

     

    尚、日本事務所は千代田区にあるので、電話をかけたり、直接足を運んで聞いてみるというのもアリです。

     

    ◎フィンランド政府観光局日本事務所

    〒100-0011 東京都千代田区内幸町1-1-1 帝国ホテル本館505号

    電話番号:03-3501-5207 FAX番号:03-3580-9205

     

    開館時間が平日13:00〜17:00と短いので注意してください。

    大使館や領事館で聞いてみてもいいかもしれないですね。

     

    民間の転職エージェント・ハローワークを活用してみる

    もう一つの方法として、民間の転職エージェントやハローワークを利用するという選択肢もあります。これは、やらないよりはやったほうがいいというレベルの話になってしまいますが、リクルートエージェントen転職コンサルタントといったエージェントであれば、各国大使館や政府観光局の求人案件の取り扱い実績が豊富です。

     

    また、品川のハローワークにも、在日大使館をはじめとする政府関係機関絡みの求人が集まっています。実際、アメリカやイギリス、ドイツ、韓国といった国の大使館や観光局であれば、頻繁に求人が出ているので、けっこう簡単にみつかります。

     

    フィンランドとなると、募集がかかる頻度自体が極めて低いので、求人と出会えるかどうかは微妙ですが(正直、ゼロに近いと思います)、それでも、こういったエージェントを活用して、情報源を複数持つことで、多少なりとも確率を高めることが出来ます。

     

    エージェントの場合、一度、求職者登録をしておけば、自分が希望する求人が発生した時に、すぐに教えてもらえるので、そういった意味でも利用価値が高いです。

     

    また、民間の転職エージェントであれば、違う国の政府機関の求人を紹介してもらうことが出来ますし、フィンランドという国にこだわるのであれば、フィンランドに進出している日系企業の求人を紹介してもらうという選択肢もあります。

     

    フィンランドに関わる形で働くという意味では、民間企業のほうがよっぽど現実的ですし、もしかしたら、自分の理想に近い仕事があるかもしれません。最初から敬遠するのはもったいないですし、エージェントに相談すれば、希望する仕事があるかどうか、すぐに確かめてくれるので、手間もかかりません。

     

    一度は、民間企業の求人を調べてみるのもオススメです。ぜひ連絡をとってみてください。

     

    ※補足
    リクルートエージェントは、元々、英語が得意な人の転職支援に力を入れていましたが、最近では、入社後、勉強して身につけることを条件に、今現在の英語力については不問とする採用方針を採る企業からの求人についても、取り扱うようになっています。

     

    そのなかには、海外出張や海外勤務の機会が想定される求人も含まれるので、興味がある人は、リクルートに相談してみてください。

     

    なお、20代・30代の人には、マイナビエージェントという転職会社もオススメです。リクルートとは、また違った系統の求人を確保しているので、両者をダブルで利用すると、多角的に情報を集められるので、よりチャンスが広がります。

     

    特に、第二新卒者の場合、好条件の求人を紹介してもらえる可能性が大です。一方、30代後半以降の経験豊富な人の場合、マイナビはそれほど良い求人を扱っているわけではないので、それほど期待は出来ないです。(他社のほうがオススメです。)

     

    フィンランド大使館、領事館連絡先情報

     

    ■フィンランド大使館          

    〒106-8561 港区南麻布3丁目5-39

    Tel:03-5447-6000

    領事部受付時間:
    月-火 木-金 09:00-12:00 
    水 09:00-12:00 & 13:00-17:00

     

    ■在大阪フィンランド共和国名誉総領事館  

    〒542-8551 大阪府大阪市中央区南船場4-4-10

    Tel:06-4704-3705

     

    ■在札幌フィンランド共和国名誉領事館      

    〒062-8611 札幌市豊平区平岸一条1丁目9-6

    Tel: 011-813-2525

     

    ■在北九州フィンランド共和国名誉領事館  

    〒806-0004 北九州市八幡西区黒崎城石2-1 株式会社 安川電機内

    Tel: 093-645-8801

     

    ■在名古屋フィンランド共和国名誉領事館  

    〒450-6101 名古屋市中村区名駅1丁目1-4 JRセントラルタワーズ

    Tel: 052-564-5105

     

    ■在長野フィンランド共和国名誉領事館

    〒380-0935 長野市中御所5丁目1-18 吉田興産株式会社内

    Tel: 026-228-3163

     

    どうやら、こうやって足で稼ぐしかないようです。

     

    求人の絶対数も少ないはずなので、いきなりフィンランドの政府機関で働くというのはなかなかハードルが高いです。まずは、フィンランドと関わりのある仕事に就くということを考えてもいいと思います。

     

    追加情報1:在日フィンランド商工会議所

    最初にこのページに書いてある情報をまとめた後、幾つか政府観光局の求人に関して、追加情報を入手したので追記致します。

     

    まず、フィンランド商工会議所のサイトに求人ページへのリンクが貼ってあり、このなかで観光局の求人が公開されていることがあるようです。

    http://www.visitfinland.com/ja/finrando-seifukankoukyoku-nitsuite/

     

    追加情報2:去年は、こんな求人もありました

    2013年の春に、こんな求人がありました。

     

    フィンランド政府観光局の求人情報

     

    フィンエアー(フィンランド航空)とフィンランド政府観光局2社分のSNSマーケティングの企画、実行、顧客コミュニケーションを行う専従スタッフの募集案件です。

     

    なかなか珍しい企画ですが、こんなこともあったということで、参考までにお伝えします。ちなみに、この求人はフィンエアーの公式サイト内で公開されていたのですが、残念ながら、今現在は同じような求人の募集は発生していないようです。
    http://www.finnair.com/JP/JP/japan/job

    【急募中!】現在、500万円以上の年収を得ている人であれば、年収が上がる可能性が十分にあります

    テレビのCMで見たことがあるという方が多いと思いますが、ビズリーチという転職会社が、中堅層のビジネスマンの転職支援を強化しています。

     

    現在、転職を検討している人のなかで、500万円以上の年収を得ている人であれば、現職よりも好条件の職場を紹介してもらえる可能性が、かなり高いです。

     

    (年収が上がることはもちろん、年収以外の待遇面・就労環境が良い、キャリアアップのチャンスが多いなど、魅力的な特徴を持つ転職先を紹介してもらえます。)

     

    業種・職種については、ビズリーチは幅広くカバーしているので、どのような業種・職種であっても、まず対応してもらえます。

     

    職歴や希望条件等を登録すれば、ビズリーチからコンタクトしてくれるので、興味がある人は、ぜひ登録してみてください。

    ビズリーチ

    なお、ビズリーチは、管理職・役員クラスの転職案件の取り扱い数が多く、このレベルでの転職支援を得意としている会社でもあるので、マネジメントレベルでの転職を検討している人も要チェックです。年収1000万越えの案件が揃っています。

    政府観光局の求人に強い転職支援会社ベスト3

    語学を活かした仕事に関する求人情報が多い会社でもあるので、語学に堪能な人であればチャンスです。特にTOEIC700以上のスコアを持っている人に対する案件が増えています。

     

    • ビズリーチ

      ビズリーチ

      年収800万円以上のハイクラス求人に特化した転職エージェント。外資企業の求人も多数。金融、IT業界の求人に強い。

    • JACリクルートメント

      JACリクルートメント

      外資系企業、日系グローバル企業専門の転職会社。ビジネスレベルの英語力を有することを前提条件とする求人案件を多数保有しているので、英語を活かして転職したい人は要チェック。

    • リクルートエージェント

      リクルートエージェント 日本で最大規模の求人数を誇る転職支援会社。英語が得意な人材の転職支援に力を入れており、TOEIC700以上のスコアを持つ人であれば、好条件の求人を紹介してもらえる可能性が大。他の会社が扱っていないユニークな案件が多くなっています。

    コメントを残す

    このページの先頭へ