【要英語力】受付業務の求人に強い転職エージェント6選

受付業務というのは、派遣社員・契約社員での募集が多くなりましたが、それでも高いスキルを持つ人材が求められるポジションの求人だと、正社員採用の案件も根強くあります。

 

英語の受付転職

 

そういった意味で、英語が出来るというのは大きな強みとなり、上級クラスの語学力を持つ人であれば、正社員職をみつけるチャンスは高くなります。

 

下記のエージェントであれば、英語力が求められる受付の転職案件を保有しているので、一度問い合わせてみてください。

 

リクルートエージェント

英語が得意な人材の転職支援に強いエージェント。TOEIC700以上のスコアを持つ人であれば、好待遇で採用される可能性がある求人案件を多数、保有しています。

 

受付業務に関しても、数は少なめですが、常時求人が発生している状態です。少なめといっても、他のエージェントと比較すれば保有数は多いので、一度は話を聞いておきたいところです。

 

企業受付だけでなく、大手百貨店や一流ホテル、高級車のショールーム、外国人向け高級マンションのコンシェルジュ等、洗練された顧客対応が求められる職種の案件が多くなっています。

 

※補足
リクルートエージェントは、元々、英語が得意な人の転職支援に力を入れていましたが、最近では、入社後、勉強して身につけることを条件に、今現在の英語力については不問とする採用方針を採る企業からの求人についても、取り扱うようになっています。

 

そのなかには、海外出張や海外勤務の機会が想定される求人も含まれるので、興味がある人は、リクルートに相談してみてください。

 

なお、20代・30代の人には、マイナビエージェントという転職会社もオススメです。リクルートとは、また違った系統の求人を確保しているので、両者をダブルで利用すると、多角的に情報を集められるので、よりチャンスが広がります。

 

特に、第二新卒者の場合、好条件の求人を紹介してもらえる可能性が大です。一方、30代後半以降の経験豊富な人の場合、マイナビはそれほど良い求人を扱っているわけではないので、それほど期待は出来ないです。(他社のほうがオススメです。)

 

リクナビ派遣

派遣社員の求人情報サイトですが、正社員登用の可能性がある案件、勤務開始から3〜6ヶ月後に正社員として採用される紹介予定派遣案件が掲載されています。勤務場所は一般企業に合わせて、英語教室や大学、美容クリニック、ホテル施設などが中心となっています。

 

電話対応が見込まれるため、英語が流ちょうな人材が望まれる傾向が強いです。

 

美受

受付・フロント・レセプション業務の求人情報サイト。英語力が求められる案件が多数、掲載されています。英語が出来る人材を必要とする職場だと、病院や美容外科の受付、ショールームや大手企業、高級ホテルやレストランといったところになります。

 

とらばーゆ

女性向けの求人サイト。契約社員・アルバイトの求人が中心ですが、英語が出来る人材が求められる案件だと、正社員採用や紹介予定派遣の求人の割合が高くなります。大手企業からの募集案件が多いのが特徴です。

 

ナースではたらこ

看護師向けの転職サイト。病院や美容クリニックの受付の求人で、英語が出来る人材を募集する案件が掲載されています。看護師の資格を持たない人でも応募出来る案件が出ていることもあるので、病院関係の受付で働きたいという人は、定期的にチェックすることをオススメします。

 

ハローワーク

地元密着の小さな企業からの転職案件で、受付業務の求人が出ていることがあります。英語力が求められる求人だと、一般事務や秘書業務を兼ねる形の案件が少なくありません。地方だと、民間の転職エージェントよりも有効な情報源となる可能性が高いので、地方で仕事を探すときには要チェックです。

 

大使館・領事館の求人に強い転職支援会社ベスト3

語学を活かした仕事に関する求人情報が多い会社でもあるので、語学に堪能な人であればチャンスです。特にTOEIC700以上のスコアを持っている人に対する案件が増えています。

 

コメントを残す

このページの先頭へ