【タイ関連】自動車関連企業の求人保有数が多い転職会社6選

タイには、日本の自動車関連企業が多数進出しています。トヨタ、ホンダ、日産、マツダといった主要メーカーはもちろんのこと、各種自動車部品メーカー(電子部品、精密部品、光学部品、樹脂・プラスティック部品等)、及び、自動車生産用の工作機械、生産ロボットなどの開発製造メーカーなども、現地に営業拠点、製造拠点を置いています。

 

タイの自動車関連企業の求人

 

また、タイを重要市場と位置づけ、積極的に販路拡大を目指している自動車用品販売店、リース会社、アフターパーツ販売メーカーも数多く存在しており、これらの企業を中心に多数の求人案件が発生しています。

 

主な募集職種は営業とエンジニア・技術者となります。後者に関しては、生産管理、品質管理・品質保証といった業務が中心となります。そのなかでも、特に、取引先に対する修理・定期メンテナンス、不具合などのトラブルシューティング対応を主業務とするサービスエンジニアの募集案件が増加傾向にあります。

 

日系企業だけでなく、タイの現地企業やアジア資本・欧米資本の企業とも取引関係があるため、ビジネスレベルの語学力(英語、ドイツ語、フランス語、中国語、タイ語等)を身につけているエンジニアに対する需要が高くなっています。

 

また、勤務地については、バンコク・チェンマイ等、タイにある現地工場・営業所に赴任するという案件もあれば、日本本社勤務の案件もあります。後者の場合、定期的にタイへの出張が発生することになり、なかには月1回以上のペースとなることもあります。

 

また、タイだけでなく、東南アジア各国の製造部門、販売部門を管理するといった内容の案件もあり、文字通りASEAN域内を飛び回ることになるような、肉体的にかなりハードな案件も出ています。

 

このように、自動車関連企業の求人で、タイ絡みの業務内容の案件は探せば幾らでもあります。転職を目指すには良いタイミングなので、是非可能性を模索してください。その時には、下記にタイに進出している自動車関連企業の求人に強い転職エージェントをリストアップしていますので、連絡を取って相談してみてください。

 

彼らは転職のプロなので、これまでの経歴・プロフィールと転職先に希望する条件を伝えれば、最適な企業を選んで紹介してくれます。自分で探す手間が省けるので楽ですし、企業に対する条件交渉を請け負ってくれるので、一個人が自分で応募するよりも、好条件で転職出来る可能性が高いです。

 

転職者は無料で利用出来るので、積極的に活用してください。(エージェントごとに保有する求人情報が違うので、複数のエージェントから仕事を紹介してもらったほうが、より多くの選択肢が見つかるのでオススメです。)

 

リクルートエージェント

9万件以上の求人案件を保有する国内最大手転職エージェント。国際的な仕事の取り扱いに力を入れているため、日系グローバル企業からの求人案件を多数扱っています。タイに進出している自動車関連企業からの求人についても、常時多数の案件をカバーしているので、要問い合わせです。

 

冒頭でお伝えした営業、エンジニアといった職種の求人も押さえていますし、それ以外では経理財務、経営企画、海外事業管理といった職種の求人も扱っています。応募条件としては、該当業務に関する実務経験とビジネスレベルの英語力(TOEIC700以上)というのが、ほぼ共通するものとなります。

 

また、案件によっては海外勤務経験が必須とされるケースもあります。勤務地については日本勤務とタイ勤務が半々といった状況です。

 

ちなみに、このページでリストアップした転職会社のなかでは、自動車用品販売店、リース会社といったメーカー以外の企業の求人を最も保有しているエージェントなので、こういった求人を探している人にとっては、リクルートはイチオシのエージェントといえる存在です。

 

こちらに関しては、代理店獲得、新規店舗立ち上げ、既存店の売上向上支援、現地スタッフ採用・教育といった業務を担当する営業職の求人が中心となります。

 

※補足
リクルートエージェントは、元々、英語が得意な人の転職支援に力を入れていましたが、最近では、入社後、勉強して身につけることを条件に、今現在の英語力については不問とする採用方針を採る企業からの求人についても、取り扱うようになっています。

 

そのなかには、海外出張や海外勤務の機会が想定される求人も含まれるので、興味がある人は、リクルートに相談してみてください。

 

なお、20代・30代の人には、マイナビエージェントという転職会社もオススメです。リクルートとは、また違った系統の求人を確保しているので、両者をダブルで利用すると、多角的に情報を集められるので、よりチャンスが広がります。

 

特に、第二新卒者の場合、好条件の求人を紹介してもらえる可能性が大です。一方、30代後半以降の経験豊富な人の場合、マイナビはそれほど良い求人を扱っているわけではないので、それほど期待は出来ないです。(他社のほうがオススメです。)

 

ビズリーチ

ビズリーチは最後まで職務経歴書を記入しないと、求人案件を紹介してもらえません。登録作業は数分で済むので、最後までキチンと入力しておきましょう。僅か数分で有力な転職先がみつかるどうかが大きく違ってきます。特に現在の年収が750万円を超える人の場合、より好条件の求人を同時に複数紹介してもらえる可能性が大です。

 

年収1000万円レベルのハイクラス求人専門の転職エージェント。専門性の高いプロフェッショナル職、及びマネジメント職の求人案件を多数保有しています。自動車部品メーカーを中心に、タイに事業拠点を置く自動車関連企業からの求人案件を幅広くカバーしています。

 

営業マネージャー、品質管理・生産管理マネージャー等、管理職クラスの求人が中心となります。また、ビズリーチは工場長、副工場長ポジションでの採用となる求人案件も扱っているので、マネジメントレベルで転職を目指す人は、是非一度連絡を取ってみることをオススメします。

 

実務経験さえあれば、マネジメント経験、海外経験は不問とするといったハードルの低い案件も出ているので、これから管理職へのキャリアアップを目指したいという人でも仕事を紹介してもらえる可能性が十分にあります。

 

メイテックネクスト

モノ作り系エンジニアの求人に特化している人材紹介会社。タイに製造拠点を置く自動車メーカー、部品メーカーからのエンジニア募集案件を常時扱っています。現地工場における生産管理、品質管理・品質保証、製造技術といった業務を担当することになる案件が大半です。(タイが勤務地となる求人が多くなっています。)

 

また、自動車関連の工作機械メーカー、試験装置メーカーからの求人で、海外顧客に対する、機械・装置の据付・設置、運転指導、メンテナンス、修理・トラブル対応といった業務を担当するフィールドエンジニアの募集案件も扱っています。

 

取引先企業のなかにタイも含まれるため、現地に出張しながら業務を遂行するといったケースが想定されています。ただし、取引先企業はインド、メキシコ、ブラジル、アメリカ、ドイツ等、世界各国に及び、複数企業の顧客対応を担当することになるため、タイだけでなく、複数国にまたがって、業務を行うことになります。

 

実務経験があれば、語学力や海外経験は不問となっている求人ばかりなので、海外業務にチャレンジしてみたいという人にもオススメです。

 

パソナキャリア

製造業界に強い人材紹介会社。タイに製造拠点を置く自動車部品メーカー、及び自動車用の生産機械メーカー、検査機器メーカーからの人材募集案件で、タイへの出張・駐在が想定される案件を常時扱っています。

 

サービスエンジニア、営業マンの募集案件が中心です。日系メーカーのみをクライアントとする企業もあれば、海外メーカーとも取引関係がある企業に分かれており、実務経験者を募集する点では共通していますが、海外ビジネス経験、語学力に関しては前者の場合、不問としているケースが多いので、国内経験のみでも大丈夫です。

 

後者については、案件ごとに求められる経験の有無・レベルが違ってくるので、個々に確認するようにしてください。

 

インフィニティ

愛知・岐阜・三重・静岡など、東海地区を中心に転職支援サービスを展開している名古屋の人材紹介会社。地域がら、自動車関連企業とのコネクションが強く、多数の求人案件を保有しています。

 

タイ絡みということでは、タイに製造拠点を置く自動車メーカー、自動車部品メーカーを主要クライアントとする工作機械メーカー、試験装置・検査機器メーカーからのサービスエンジニア募集案件が多くなっています。

 

取引先企業の工場における据付・設置、技術指導、トラブルシューティング対応、定期的な修理・メンテナンス対応といった業務を担当することになります。タイにある取引先工場に出張するケースが頻繁に発生することになるので、タイに関わる形で働きたいという人にとっても、満足が行く内容になるのではと思います。

 

工作機械、産業機器といったメーカーにおける就労経験を有していることを応募条件とする企業が大半です。(語学に関しては必要条件とはされていませんが、外資メーカーも取引先に含まれるので、英語に抵抗がない人が歓迎されています。)

 

ハローワーク

タイに製造拠点を置く日系メーカーというのは、大手だけではありません。中小・零細メーカーのなかにも、現地に進出している企業が少なくありませんが、こういった企業からの求人を探すのであれば、ハローワークが最も頼りになります。

 

営業、品質管理・品質保証、製造技術、生産管理、経理財務等、様々な職種において、タイ勤務となる求人を扱っています。タイ工場長候補としての採用となるといった案件も出ています。いずれの求人においても、入社後は中核社員として、タイの現場を引っ張っていく役割が期待されているため、該当業務に関する実務経験豊富なベテランが求められています。

 

!--ビズリーチ 強化施策-->

【急募中!】現在、500万円以上の年収を得ている人であれば、年収が上がる可能性が十分にあります

テレビのCMで見たことがあるという方が多いと思いますが、ビズリーチという転職会社が、中堅層のビジネスマンの転職支援を強化しています。

 

現在、転職を検討している人のなかで、500万円以上の年収を得ている人であれば、現職よりも好条件の職場を紹介してもらえる可能性が、かなり高いです。

 

(年収が上がることはもちろん、年収以外の待遇面・就労環境が良い、キャリアアップのチャンスが多いなど、魅力的な特徴を持つ転職先を紹介してもらえます。)

 

業種・職種については、ビズリーチは幅広くカバーしているので、どのような業種・職種であっても、まず対応してもらえます。

 

職歴や希望条件等を登録すれば、ビズリーチからコンタクトしてくれるので、興味がある人は、ぜひ登録してみてください。

ビズリーチ

なお、ビズリーチは、管理職・役員クラスの転職案件の取り扱い数が多く、このレベルでの転職支援を得意としている会社でもあるので、マネジメントレベルでの転職を検討している人も要チェックです。年収1000万越えの案件が揃っています。

海外勤務の求人に強い転職支援会社ベスト3

外資系企業、グローバル企業の求人案件を豊富に抱えている転職エージェントなので、語学に堪能な人であればチャンスです。特にTOEIC700以上のスコアを持っている人に対する案件が増えています。

 

コメントを残す

このページの先頭へ