【大阪】英語に堪能な看護師を募集する求人案件を扱う転職会社5選

英語が堪能な看護師が、そのスキルを活かして働くことが出来る機会は年々増加傾向にあり、看護師の求人案件のなかでも、英語力を応募資格とするものが増えています。特に、大阪はその傾向が強く、英語を活かせる仕事を探し出すのは難しくありません。

 

大阪の英語が得意な看護師求人

 

なお、その場合の勤務先としては、大きく二つの傾向に分かれます。一つは、外国人患者の受け入れに積極的な病院、もう一つは外資系メディカル企業、及びCRO会社です。

 

大阪には英語対応を行っている病院が数多く存在しており、英語が出来る看護師に対する募集をかけています。大学病院、総合病院から個人クリニックまで、様々な医療施設から求人が出ていますし、診療科目も多岐に渡ります。最近では、美容外科からも、英語が出来る看護師を募集する求人が出てきています。

 

海外の医療施設、研究機関との医療技術交流を展開している病院などもあり、国際的な環境のなかで働くことが出来ます。

 

また、民間企業も有力な選択肢となり、外資系製薬会社、医療機器メーカー、CRO会社からも正看護師としての勤務経験を持つ人材を募集する求人が出ています。CRO会社では臨床開発モニター(CRA)、製薬会社・医療機器メーカーでは、品質保証、ライセンスマネジメント(製造販売許可申請)、医療翻訳といった業務内容の求人が中心となります。

 

海外本社と連携して業務を遂行することになるため、会議やメール、報告書の作成などで、日常的に英語を使うことになり、ビジネスレベルの英語力(TOEIC700以上)が求められるケースが大半です。

 

CRAに関しては、入社後、2~4ヶ月間の社内研修を受けた後、現場に配属されることになるので、問題なく現場に入っていくことが出来ますし、研修期間のなかで、英会話のレッスンを受けられる体制が整っている企業が多いので、語学力をブラッシュアップすることも可能です。

 

このように、大阪であれば、選択肢は豊富に存在するので、自分のキャリアを考えながら、どんなふうに転職を目指すのか、じっくり考えてみてください。

 

なお、具体的に求人を探す場合には、下記の転職会社を利用することをオススメします。

 

看護のお仕事、ナースではたらこ、ナースJJは看護師専門の転職支援会社であり、大阪府内の医療施設からの求人案件を多数取り扱っています。そのなかには、英語が出来る看護師を募集する求人も含まれているので、要チェックです。

 

看護師専門の転職会社というのは、他にも多数存在しますが、おおむね、この3社を当たれば、英語が関連する求人はほぼ押さえられると考えてください。また、ナースではたらこ、ナースJJはCRO会社からの求人も扱っています。

 

特に、看護のお仕事は看護師専門の転職会社のなかでは、最大手となるエージェントです。英語が出来る看護師を募集する求人の保有数についてもダントツで多いので、仕事を探す時には、真っ先に問い合わせるべき存在です。12万円の転職祝い金が貰えるのも、大きな魅力です。

 

一方、リクルートエージェント、ヘイズインターナショナルは看護師専門の転職会社ではなく、一般ビジネスマン向けの求人を取り扱う総合転職エージェントです。どちらも外資系企業の求人を得意としており、大阪に事業拠点を持つ企業からの求人も押さえているので、製薬会社や医療機器メーカーへの転職を目指すのであれば、こちらのほうが相談先として適切です。

 

看護のお仕事、ナースではたらこ、ナースJJのような看護師専門転職会社でも、民間企業の求人を扱ってはいるのですが、総合エージェントには一歩劣ると考えてください。こういった形で、目指す方向性によって、利用すべき転職会社が違ってくるので、この点は注意してください。

 

補足)英語に対応している病院の分布状況

大阪府内には、英語対応を可能としている病院が、約100院ほど存在します。その半数は大阪市となり、市内全域において見つかるので、勤務先という観点で見ると、希望勤務地がどこであれ、仕事が見つかる可能性があります。

 

大阪市以外の地域においては、こちらも、ほぼ全域において、英語対応可能な病院が存在するのですが、唯一の例外は南河内地域です。この地域には、英語対応の病院が殆どないので、仕事を見つけるのは厳しいです。

 

なお、南河内地域は、看護師の求人そのものが少ない地域でもあるので、このエリアで、働くチャンスを得るまでには、少し苦労すると思います。

 

大阪市内であれば、看護師の求人は豊富に存在するので、少し通勤時間がかかりますが、最初から、大阪市内で仕事を探したほうが速いと思います。

【急募中!】現在、500万円以上の年収を得ている人であれば、年収が上がる可能性が十分にあります

テレビのCMで見たことがあるという方が多いと思いますが、ビズリーチという転職会社が、中堅層のビジネスマンの転職支援を強化しています。

 

現在、転職を検討している人のなかで、500万円以上の年収を得ている人であれば、現職よりも好条件の職場を紹介してもらえる可能性が、かなり高いです。

 

(年収が上がることはもちろん、年収以外の待遇面・就労環境が良い、キャリアアップのチャンスが多いなど、魅力的な特徴を持つ転職先を紹介してもらえます。)

 

業種・職種については、ビズリーチは幅広くカバーしているので、どのような業種・職種であっても、まず対応してもらえます。

 

職歴や希望条件等を登録すれば、ビズリーチからコンタクトしてくれるので、興味がある人は、ぜひ登録してみてください。

ビズリーチ

なお、ビズリーチは、管理職・役員クラスの転職案件の取り扱い数が多く、このレベルでの転職支援を得意としている会社でもあるので、マネジメントレベルでの転職を検討している人も要チェックです。年収1000万越えの案件が揃っています。

英語が得意な看護師を募集する求人を扱う転職会社ベスト3

ビジネスレベルの英語力を有する看護師を募集する求人案件を扱っている代表的な転職会社をリストアップしています。医療機関、民間企業、双方の求人をカバーしているので、選択肢は豊富です。

 

  • 看護のお仕事

    看護のお仕事

    看護師専門の転職会社のなかでは、最大手となるエージェント。英語が出来る看護師を募集する求人の保有数についてもダントツで多いので、仕事を探す時には、真っ先に問い合わせるべき存在です。12万円の転職祝い金が貰えるのも、大きな魅力です。

  • ナースではたらこ

    ナースではたらこ こちらも看護師専門の転職会社としては、大手にあたる存在。保有求人数が非常に多く、英語力が必須となる求人案件の取り扱い実績もあるので、『看護のお仕事』同様、一度は問い合わせておきたいところです。

  • リクルートエージェント

    リクルートエージェント 日本で最大規模の求人数を誇る転職支援会社。他の会社が扱っていないユニークな案件が多い。英語が得意な人材の転職支援に力を入れており、看護師向けの求人も押さえています。

コメントを残す

このページの先頭へ