このページでは、外資企業からの調達・購買スタッフを募集する求人案件を多数保有している転職エージェントをリストアップしています。

 

外資の調達転職案件

 

調達・購買という職種は求人数は多いのですが、案件を扱っているエージェントは限られています。この職種を得意とするエージェントをあたらないと、なかなか良い案件が出てこないので、要注意です。

 

JACリクルートメント

外資系企業の求人案件の取り扱いに力を入れている転職エージェント。外資各種メーカーからの国内外を含めた資材調達業務管理者を募集する案件を扱っています。

 

新規調達先(国内・国外)の開拓、契約締結、価格及び納期交渉、品質交渉、コストダウン活動といった業務内容の求人が多いです。海外調達の比重を増やしているため、頻繁に海外出張が発生するといった案件が増えています。

 

リクルートエージェント

国内最大手の転職エージェント。外資の求人も得意としており、あらゆる業界の転職案件を扱っています。

 

調達・購買に関しては化学・機械(部品)・自動車(部品)・医療機器・製薬・消費財といったメーカーからの資材購買(サプライヤー選定、品質調査、価格や品質に関する交渉、スケジュール調整)及び海外調達先の製造品質管理、物流体制の構築といった職種の転職案件が多くなっています。

 

国内営業・マーケティングを兼任するポジション、企業との調達契約に関して、知的財産保護などの観点からの契約内容の法務検討を行う国際法務職の求人案件もあります。

 

調達部のマネージャーとして部署全体を管理する人材を求める転職案件、管理職候補を募集する案件も出ています。

 

※補足
リクルートエージェントは、元々、英語が得意な人の転職支援に力を入れていましたが、最近では、入社後、勉強して身につけることを条件に、今現在の英語力については不問とする採用方針を採る企業からの求人についても、取り扱うようになっています。

 

そのなかには、海外出張や海外勤務の機会が想定される求人も含まれるので、興味がある人は、リクルートに相談してみてください。

 

なお、20代・30代の人には、マイナビエージェントという転職会社もオススメです。リクルートとは、また違った系統の求人を確保しているので、両者をダブルで利用すると、多角的に情報を集められるので、よりチャンスが広がります。

 

特に、第二新卒者の場合、好条件の求人を紹介してもらえる可能性が大です。一方、30代後半以降の経験豊富な人の場合、マイナビはそれほど良い求人を扱っているわけではないので、それほど期待は出来ないです。(他社のほうがオススメです。)

 

商船三井キャリアサポート

大手海運業者商船三井が100%出資している人材紹介会社なので、商社や物流会社の転職案件を得意としています。 

 

専門商社からの海外原料調達担当者を募集する求人案件を扱っています。国内営業やマーケティング、貿易を兼任するといったポジションの案件が多くなっています。

 

クリエイトインターナショナル

建設業界、化学業界の求人案件を得意としている転職エージェント。外資建設会社からの機材調達、及び調達機材の品質管理を担当する人材を募集する転職案件を扱っています。

 

サプライヤーとの価格交渉や品質に関する折衝、品質要領書の作成といった業務が含まれる案件が多くなっています。

 

クイック

建設業界の転職案件を得意とする人材紹介会社。プラント、エネルギー設備、工場や橋梁、港湾構造物の建設を請け負う外資メーカーからの資機材調達担当者を募集する案件を扱っています。

 

海外調達活動の促進や活動に伴う体制構築業務を担当する人材を募集する求人案件も出ています。

 

アージスジャパン

外資系企業の求人案件を得意とする転職エージェント。消費財メーカーからの調達業務スタッフを募集する案件を扱っています。

 

マイケルペイジ

外資系企業専門の転職エージェント。常時3000件以上の求人案件を保有しており、あらゆる業界を押さえています。自動車メーカー、部品メーカー、化学メーカー、製薬メーカー、医療機器メーカーからの調達購買スタッフを募集する案件を多数扱っています。