TOTOの中途採用口コミ情報

 

TOTO株式会社は、衛生陶器・住宅設備機器を製造するメーカーで、1917年(大正6年)に設立されました。

 

具体的な事業内容は、住宅設備機器関連の研究、開発、設計、製造、販売および、国内外設備機器販売店への水まわり商品のコンサルティング営業を行っています。

 

主な市場は日本、米国、中国に展開しており、日本においては、トイレ、洗面器などの衛生陶器で約6割のシェアがあり第1位となっています。

 

ウォシュレット(温水洗浄便座)のほかにも、便器の汚れを効果的に落とす『トルネード洗浄』、防汚技術の『セフィオンテクト』、お湯がさめにくい『魔法びん浴槽』など意欲的に取り組み、各賞を受賞しています。

 

このような背景から、中途に関しても、様々な職種において、募集がかかっています。TOTO株式会社の転職のチャンスは豊富に存在するので、関心がある人は、このタイミングで真剣に検討することをオススメします。

 

TOTOの中途採用求人の傾向

現在、TOTO株式会社の公式ページで確認できる中途採用は、契約社員のみの採用となっています。しかし、頑張りによる正社員へのステップアップ制度がありますので、正規雇用の仕事を探している人でも、安心して応募することができます。

 

中途採用職種(契約社員)

  • TOTOショールームアドバイザー
  • TOTOテレオペレーター
  • TOTO営業事務職
  • TOTO一般事務職

 

なお、採用の窓口は、TOTOグループ『TOTOビジネッツ株式会社』が行っています。

 

TOTOショールームアドバイザー

【業務内容】
商品の説明や、顧客からの質疑応答や、キッチン・浴槽など水まわりの提案図面や見積もりの作成などを行います。

 

【応募資格・条件】
高卒以上で、長期勤務が可能な人、接客販売経験のある人(アルバイトも可)、事務経験者、業界未経験者も歓迎となっています。その他PC基本操作要、4ヶ月の試用期間があります。

 

TOTOテレオペレーター

【業務内容】
TOTO株式会社専用システムを使用しての見積作成、受発注業務、資料作成、取引先業者様からの、水まわり商品に関する電話でのお問合せ対応、カタログ・サンプルの手配等となっています。

 

【応募資格・条件】
高卒以上で、長期勤務が可能な人、事務経験あれば尚可となっています。その他PC基本操作要、4ヶ月の試用期間があります。

 

事務業務全般(一般事務など)

【業務内容】
専用端末を使用しての、バス・トイレ・キッチン・洗面化粧台等の見積書・図面・プレゼンテーションボードの作成、見積書の発送業務、カタログ・サンプル手配などとなっています。

 

【応募資格・条件】
高卒以上で、長期勤務が可能な人、建築業界での事務経験(住宅設備の営業事務経験など)となっています。その他PC基本操作要、4ヶ月の試用期間があります。

 

求人情報の入手方法

TOTO株式会社の公式サイト内に、中途採用ページが開設されており、そちらのページから、求人情報を入手することが出来ます。
https://jp.toto.com/saiyo/career/index.htm

 

また、TOTO株式会社は、転職エージェント経由でも募集をかけているので、転職エージェントに問い合わせることでも、求人情報を入手することが可能です。

 

どちらのルートでも、入手出来る情報は一緒ですが、転職エージェントの場合、様々な企業の求人情報を押さえているので、TOTO株式会社を含めた、複数の企業の求人を見比べてみたいといった時には、まとめて紹介してもらえるので、便利です。(自分で探す手間が省けます。)

 

また、一度、転職エージェントに登録しておけば、自分が希望する条件に合う求人が発生するたびに、メールで通知してもらえるので、募集頻度が少ない職種での転職を狙う時には、情報源として活用することをオススメします。(連絡を待つだけなので楽です。)

 

求人情報を入手する際には、転職エージェントは何かと役立つ貴重な存在なので、うまく活用してください。(このページの最後に、TOTO株式会社の中途採用求人を扱っている代表的な転職エージェントをリストアップしておきます。)

 

TOTOの社員の年収・給与制度について

TOTO株式会社に勤務する社員の年収ですが、職種別に幾つか事例を挙げると、下記の通りとなります。

 

TOTOの社員年収

  • 営業 25歳 年収500万円
  • 営業 27歳 年収600万円
  • 営業 32歳 年収700万円
  • 営業 41歳 年収730万円
  • 開発 32歳 年収680万円
  • 開発 35歳 年収800万円
  • 技術 25歳 年収590万円
  • 技術 27歳 年収500万円
  • 技術 31歳 年収650万円
  • 技術 38歳 年収570万円
  • マーケティング 26歳 年収400万円
  • マーケティング 40歳 年収800万円
  • 広報 29歳 年収350万円
  • 管理部門 部長 53歳 年収1440万円

 

TOTO株式会社の給与体制は、毎月の月給にプラスして年2回の賞与と年1回の昇給からなります。給与は、基本的には年功序列型の為、安定していますが、本社があるのは北九州のため全国レベルでみると業界平均よりや低いと言ったところでしょう。

 

昇給に関しては毎年ベースアップ(賃金改善)を行っており、給与水準は年々良くなっています。年収でみると給与より賞与の比率が高く、景気連動型になっており、景気が良ければ若手でも6~7か月分は支給されます。

 

諸手当として、寮・社宅などの住宅手当、通勤手当、家族手当、役職手当が支給されます。各種手当は整っており、他の同規模の会社と比べても遜色がない制度です。特に住宅手当は非常に充実しており、都内であれば75000円までの物件の8割補助、結婚していれば16万円までの物件の8割補助があります。

 

保険は、健康・厚生年金・雇用・労災の各種社会保険を完備し、福利厚生に関しては、通勤定期券代全額支給、車通勤可否は職場規定によりますが、ガソリン代補助支給、財形貯蓄、持株会、制服貸与、産休・育休取得などがあります。

 

中途採用で入社する時の注意点

中途採用で入社する際には、前職までの経歴・実績を加味して、給与額が決まることになりますが、交渉次第という要素もあるので、会社側からの提示額に納得出来ない時には、そこで妥協せず、自分の希望する条件を伝えて、しっかり話し合うことをオススメします。

 

TOTO株式会社は、外資のように短期間で大幅に給与が上がる会社ではなく、入社時の設定額というのが、後々まで付いて回ることになるので、尚更です。その反面、入社時というのは、自分の要望を最も伝えやすいタイミングなので、この機会を逃さないことです。

 

もし、こういった交渉が苦手ということであれば、前述した転職エージェントに代行を依頼してください。彼らはプロなので、事を荒立てないように、うまく話を進めてくれます。結果として、提示額が上がるというケースが少なくないので、安心して任せて大丈夫です。

 

TOTOの評価制度・教育制度・成長環境について

評価制度に関しては、昇進試験による役割等級制を採用しており、等級によって給与額が変わります。等級の上がり幅は上限があり、次の資格に上がるまでに最低○年という具合に枠が決められています。

 

試験の他に1次、2次評価があり、1次評価は直属の上司、2次評価は部長の評価となっています。個人の業績評価がきちんと反映される制度となっており、評価制度はかなりクリアで、面談の機会もきちんと上司と話せる環境にあります。

 

評価に疑問があればすぐに答えてくれる環境です。なお、管理職になった先の役職については、部署次第で、ポストの欠員の他、人脈の要素もあります。

 

基本的にTOTO株式会社で働く社員の人たちは、自社製品を愛しており、仕事をしていても皆前向きで明るいといえます。OJTはかなり手厚く、例えゼロの状態だったとしてもしっかりと学べる環境があります。

 

社会人として必要なチームワークや基本的な業務スキルに加え、望めばどんどん新たな業務にもチャレンジさせてくれます。

 

教育面に関しては、社員のキャリア開発に積極的であり、研修や教育に関してはしっかりと整えられており、コミュニケーションノウハウや論理的思考、プレゼンテーションなどのビジネススキルを身に付けることが出来ます。

 

ワークライフバランスについて

ワークライフバランスについては、全社を挙げて働き方改革を行っており、残業を含めて労働時間の管理は徹底されています。制度として他社と比べて遜色のないものとなっています。ライフスタイルに応じて、色々な施作を追加している点も非常に評価出来ます。

 

具体的に残業に関しては、2018年10月より、管理職を含む全ての社員の19時退社が求められるようになっています。部署によっては特定の曜日に18時退社を義務付けられているところもあります。なお、月間の平均残業時間は24時間程です。

 

休暇に関しては、週休2日の年間休日123日が決められており、その他、夏季、年末年始の長期休暇、慶弔休暇、年次有給休暇が入社月より付与されています。(勤務年数により加算、最高20日付与)

 

有給休暇は1日、半日単位ではなく、1時間単位で取得できる時間休暇制度を設けています。朝夕の子供の送迎や、ちょっとした早上がりなど積極的に活用している社員もいます。ちなみに年間の有給休暇取得率は66.6%となっています。

 

TOTO株式会社では、社内でワークライフバランスを重視することは強く言われているため、従業員にとっては大変働きやすい企業と言えます。

 

女性の働きやすさについて

TOTO株式会社で扱っている商品は、水回り商品のため、ターゲットは女性になります。そのため女性の意見が重要視されているので、遣り甲斐をもって働くことが出来ます。管理職やキャリアアップに関しては、まだ男性の比率が高いですが、会社を挙げて女性の役職を増やそうとしているため、今後は期待できそうです。

 

育児支援制度に関しては、結婚、出産を希望している人には待遇はいい環境です。産休、育休を取得している人は多く、復職もスムーズに出来ます。復職後の時短勤務もほとんどの人が利用しています。

 

相対的に見てTOTO株式会社は、男女平等に働ける環境にしようと努力しています。コンプライアンス違反者に対する措置もしっかりとられていますので、女性でも安心して働くことが出来ます。

 

TOTOの転職先としての価値

顧客の満足を追求する姿勢は、創業から一貫しており、変わらない理念として継承されています。そのための仕組みも多彩で伝統を重んじながら時代の変化に応じて仕事を展開しています。社員の雰囲気も厳しさの中にメリハリがあり、人とのつながりを大切にする風土です。

 

そうしたTOTO株式会社に向いている人というのは、モノづくりが基本で、チームワークを重視して仕事を遂行していきたいと考えている人ではないでしょうか? 逆に個人主義的な人や実力成果主義に身を置きたいと考えている人にとってはベクトルが違うようです。

 

このあたりは、個人の考え方次第となるので、自分自身の価値観と照らしあわせながら、TOTO株式会社への転職の判断を下すようにしてください。

 

TOTO株式会社の中途採用求人を扱っている転職エージェント

最後に、TOTO株式会社の中途採用求人を扱っている転職エージェントをリストアップしておきますが、彼らは社内事情に精通しているので、このあたりの判断に迷うことがあれば、一度相談してみてください。プロの視点で、アドバイスしてくれるので、参考になるはずです。

 

また、転職エージェントは、様々な企業の求人情報を扱っているので、他社の求人を紹介してもらうのもオススメです。TOTO株式会社以上に、魅力を感じる求人が出てきてもおかしくないので、関心があれば、ぜひ他社のことについても、話をしてみてください。

 

※JACに関する補足

  • JACは海外移住、海外転職を支援するサービスではありません。海外勤務、海外駐在などの求人を紹介してもらえます。
  • 年収600万円~2,000万円の方にオススメのサービスです。