再春館製薬所の中途採用事情

 

コラーゲン配合美容クリーム「ドモホルンリンクル」で広く知られる、化粧品・医薬品メーカー、再春館製薬所。

 

主力商品のドモホルンリンクルは、1アイテムで約30億円の売上を挙げていますが、これは化粧品ブランドの上位企業における1アイテムあたりの平均売上高が、数億円にとどまることを考えると、群を抜いて高いと言えます。

 

一般的な化粧品と異なり、テレビ通販などの「ダイレクト・テレマーケティングシステム」に特化しており、「客が納得するまで売らない」、「買うまで売らない」など、独自の商売倫理に立ったCM作りで有名です。

 

1988年度に年商100億円を突破したのち、アウトバウンドに頼るビジネスモデルからインバウンド中心へシフトして、さらに成功をおさめ、2014年3月期の売上高は、288億円に達しました。

 

今現在においても、売上高の9割以上は、リピート購入によるものとなっているなど、経営方針の転換が成功につながっており、そういった背景から、業績は非常に好調です。(業績が悪化する兆しが全くありません。)

 

こういった会社なので、転職先候補としても、十分にオススメ出来ます。幸い、再春館製薬所では、様々な職種を対象に、中途採用で募集をかけており、転職のチャンスは豊富なので、ぜひ真剣に検討してみてください。

 

このページでは、再春館製薬所の中途採用求人の傾向、及び、社員の年収、就労環境についてまとめていますので、転職活動の参考にして頂ければと思います。

 

再春館製薬所の中途採用求人の傾向

再春館製薬所からは、中途採用の求人が、多数発生していますが、募集を行っている職種の代表例を挙げると、以下のようになります。

 

<正社員>

  • 広告企画・運営
  • WEB企画
  • Webアナリスト
  • WEBシステムディレクション
  • 戦略企画(販売促進)
  • 経営企画
  • 海外事業部事業管理
  • 人事
  • 総務・労務企画
  • 経理
  • 品質管理
  • 海外事務(台湾)
  • 海外お客様プリーザー(顧客サポート)
  • 保育士

 

<契約社員>

  • 美容部員

 

<パート>

  • 生産スタッフ
  • 事務スタッフ
  • 保育士・保育補助スタッフ

 

募集要件は各職種によって異なり、たとえば、学歴で言えば、大卒以上としているものもあれば、高卒でも可としているものもあります。

 

また、基本的には、該当業務に関する実務経験が必須となりますが、そのなかで、未経験者応募可とする求人もあります。さらに、特定の資格や、語学スキルが必須要件に加わるものもあるので、このあたりの詳細については、個々に確認するようにしてください。

 

求人情報の入手方法

再春館製薬所では、公式サイト内に中途採用希望者向けの採用情報ページを設けており、こちらのページにおいて、募集要綱を見ることが出来ます。(募集要項には、募集対象となる職種も記載されています。)
http://www.saishunkan-recruit.com/career/index.php

 

また、再春館製薬所は、中途採用に関しては、転職会社経由でも募集をかけており、求人によっては、公式サイト上では告知せずに、転職会社に募集を一任することがあります。

 

そういった求人については、上記のページには、募集要項が記載されないため、再春館製薬所の求人情報を確認する際には、公式サイトだけでなく、転職会社にも、問い合わせるようにしたほうが、より確実です。

 

このページの最後に、再春館製薬所の中途採用求人の取扱実績がある転職会社をリストアップしておきますので、連絡を取ってみてください。

 

なお、タイミングによっては、自分が希望する職種において、求人が出ていないというケースもあり得ますが、その時には、転職会社に求職者登録(会員登録)をしておくと、その後、新規で求人が発生した時に、メールなどで通知してもらうことが出来ます。

 

自分で、求人情報をチェックする手間が省けるので楽ですし、新しい求人が出たことに気付かなかったというミスを防ぐことにもつながるので、今のうちに登録しておくことをオススメします。

 

再春館製薬所の社員の年収・給与制度について

再春館製薬所に勤務する社員の年収ですが、職種別に幾つか給与事例を挙げると、下記の通りとなります。

 

  • お客様プリーザー(オペレーター) 25歳 年収320万円
  • お客様プリーザー(オペレーター) 28歳 年収330万円
  • お客様プリーザー(オペレーター) 29歳 年収400万円
  • お客様プリーザー(オペレーター) 37歳 年収260万円
  • コールセンター管理者 29歳 年収550万円
  • 営業企画 29歳 年収380万円
  • 営業企画 32歳 年収450万円
  • 営業 25歳 年収380万円
  • 営業 32歳 年収500万円
  • 営業管理 マネージャー代理 35歳 年収650万円
  • 人事 25歳 年収350万円
  • 総務 24歳 年収280万円
  • ディレクター・プロデューサー 34歳 年収430万円
  • ネットワーク運用 28歳 年収350万円
  • 商品企画 25歳 年収420万円
  • 商品企画 33歳 年収650万円

 

「基本給+賞与+インセンティブ+各種手当」から構成される給与体系となっています。賞与は年2回、それぞれ50万円前後の支給額になるので、なかなか大きいです。

 

昇給は年1回で1000円程度、いずれの職種においても、基本給が大幅に上がることはなく、30年勤めて、3万円くらいの昇給額になるといった状況です。

 

その代わりとして、成果に対するインセンティブが充実しており、特に、コールセンターのフロント業務(お客様プリーザー)や営業職、販売員の場合、良い成績を上げれば、それに比例して、収入が増えます。

 

年功序列の傾向はなく、学歴や年齢、就業年数などは一切関係ない、完全な実力主義の世界と考えてください。

 

一方、手当に関しては、残業手当、資格手当などがあるほか、管理職になると、管理職手当も支給されるようになります。ただし、管理職になると、インセンティブの支給がなくなるため、人によっては、逆に年収が下がってしまったという事例もあります。

 

福利厚生については、住宅補助が手厚く、40歳まで社員寮や社宅に、月2万円で住むことが出来るようになっています。

 

ちなみに、本社がある熊本での勤務であれば、物価が安いため、年収が低くても、それなりの生活が出来ますし、インセンティブなどで、高収入となれば、かなりの額が残ることになります。

 

また、再春館製薬所の福利厚生で、社員から好評なのが、社員食堂です。メニューが豊富に揃っているうえ、安くておいしいと評判は高いです。女性社員が多いこともあって、毎日手作りのスイーツが無料で提供されるなど、かなりの充実度となっています。

 

中途採用で入社する時の注意点

中途採用で入社する場合、前職までの経歴や勤務実績などをもとに、基本給が決められることになりますが、この数字は交渉次第でかなり変わってくるというのが実情です。

 

そのため、会社から提示された金額に不満があるようであれば、安易に妥協することなく、自分が納得出来るまで、交渉するようにしてください。

 

もし、こういった条件交渉が苦手ということであれば、前述した転職会社に交渉の代行を依頼してください。彼らは、この手の交渉に慣れているので、相手の状況に配慮しながら、上手にあなたの実績や能力をアピールしてくれます。

 

その結果として、条件アップに成功するケースが少なくないので、交渉下手な人が、無理に自分で何とかしようとするよりも、最初から転職会社に任せてしまったほうが賢明です。

 

再春館製薬所の評価制度について

前述のとおり、再春館製薬所は完全な実力主義の会社であり、「頑張る人には頑張る会社」がモットーとしてあります。つまり、実績や数字重視といった面が強く、成績が良い人には、それに見合った賞与や報奨金が与えられています。

 

評価制度の内情としては、「意欲」と、「スキル・実績」の2つの要素について、おおよそ「2:8」の割合で、ポイントを算出、そのポイントに応じて、昇進、昇給の判断が為されるという仕組みとなっています。

 

かなりシステム化された評価制度ですが、その反面、愛社精神など、会社への忠誠心などが強く要求される、実際には、どこまで成果を出したら、次のランクへ昇級出来るのか分かりづらい、といったマイナス面もあるようです。

 

再春館製薬所における成長環境について

再春館製薬所では、新卒・中途を問わず、入社後に半年ほどの導入研修が行われることになります。会社として、顧客満足度を最も重視していることもあり、ここで企業の方針や理念を、みっちりと叩き込まれます。

 

その後も、技術や知識を習得するための研修や、人間性を磨くための自己啓発的な研修などが、開催されており、そういった研修を利用して、スキルを磨いていくことが可能です。

 

キャリアに関しては、コールセンターなどの現場には、きちんとしたキャリアプランがあるものの、企画職などには、プロパー社員が少ないことや、部署異動が頻繁に発生することもあって、専門性を高めながら、キャリアを積んでいくのが難しいという傾向があります。

 

実際に、再春館製薬所では、オペレーターとして働いている人のほうが、管理職に昇進する確率が高く、そのタイミングで、他部署に配属されることもあります。(別部署のマネジメントを担当するということです。)

 

特に、女性の場合、企画系の職種で、管理職に昇進することは、殆どありませんが、オペレーターから管理職になった人が、企画系の部署に配属されて、マネジメントを行うなど、現場からのほうがキャリアを形成しやすいという傾向が見られる会社です。

 

キャリアアップを目指しているのであれば、この点は、頭に入れておいたほうがいいでしょう。

 

ワークライフバランスについて

再春館製薬所の就労環境は、職種・部署、職階によって異なるので、一概にこうとは言えない状況です。

 

たとえば、社員数の多いオペレーターの場合、残業が殆どないので、定時に帰宅することが可能です。

 

ただし、シフト制のため、土日に出勤することもありますし、有休のスケジュールが、会社側の都合で、決められてしまうことが少なくないため、自分が希望する日に休めると限らないというデメリットがあります。

 

また、社内行事が多いうえ、週末のボランティア参加も促されており、強制ではないにしろ断りづらいこともあって、その分、プライベートの時間が割かれてしまう、といった状況もあります。

 

管理職や総合職になると、仕事量が多いうえ、責任も重くなるため、精神的、肉体的なストレスは、さらに大きくなりがちです。(ボランティア活動に従事する機会も増えます。)

 

ただし、こちらについては、近年はノー残業デーが導入されるなど、就労環境を改善する動きがみられるので、今後には期待が持てます。

 

女性の働きやすさについて

再春館製薬所は、女性社員の割合が70%~80%と、非常に高いこともあり、女性が働きやすい環境を構築することに関して、非常に気を配っています。

 

たとえば、会社の敷地内に保育園を設置して、一般の保育園よりも低価格で預けられるようにしているうえ、子供が体調不良になった場合には、保育士から管理職へ直接連絡がいき、早退出来るように、仕事を調節してくれるなど、便宜を図るシステムが、しっかりと構築されています。

 

(ただし、有休扱いにはならず、欠勤または遅刻扱いとなります。)

 

産休・育休が取りやすいうえ、復帰後も、休職前のポジションに戻ることが可能なため、出産後に戻ってくる社員が多いです。

 

育児中の社員に対して、定期的に面談を行って、本人の要望を確認するなど、手厚くサポートする制度が整備されていますし、期間が限られてはいますが、子供が小さい間は、早番のみのシフトで働くことも出来るなど、子育てとの両立が、十分可能な環境です。

 

また、キャリア面においても、再春館製薬所は、女性の管理職が多数、存在する会社です。若くても実力がある人が、昇進するようになっているので、女性でもキャリア形成を目指しやすい会社といえます。

 

特に女性が多いコールセンター業務では、その傾向が強く、やり甲斐は十分にあります。

 

再春館製薬所の転職先としての価値

再春館製薬所は、業績が好調に推移していることもあって、待遇面は充実していますし、就労環境も悪くありません。

 

実力主義の会社なので、仕事のパフォーマンスが悪ければ、給与は低くなってしまいますが、それでも、熊本県内におけるサラリーマンの平均給与水準を満たすものではありますし、福利厚生が充実しているので、トータルで考えれば、まず満足出来る内容です。

 

それでいて、好成績を残せば、賞与やインセンティブで、100万円単位で年収が増えるのもザラなので、やり甲斐が十分にあります。

 

熊本県内で、転職先を探しているのであれば、かなり魅力度の高い会社なので、ぜひ、真剣に検討してみてください。

 

なお、下記に、再春館製薬所の中途採用求人を扱っている、転職会社をリストアップしておきますが、彼らは社内事情に精通しているので、ほかに、何かこういったことが知りたいというものがあれば、直接、問い合わせてみてください。

 

また、転職会社は、様々な企業の求人情報を扱っているので、興味があるようであれば、他社の求人を紹介してもらうことも可能です。

 

特に、熊本県外の会社への転職も、視野に入れているということであれば、再春館製薬所以上の好条件の会社が見つかる確率は、かなり高いので、ぜひ他社のことについても、話を聞いてみてください。

 

<再春館製薬所の中途採用求人を扱っている転職会社>