センチュリーメディカルの中途採用事情

医療機器の専門商社であるセンチュリーメディカルは、伊藤忠グループの一員として国際的な情報ネットワークを活用し、アメリカをはじめとする先進諸国から最先端の医療機器を輸入し、日本の医療現場に供給しています。

 

現在は、営業部門、開発部門、品質保証部門、物流部門、管理部門の5つの部門で構成されており、各部門が連携しながら業務を行っています。

 

CORE VALUE (基本的価値観)の『信頼と責任』、『患者様第一』、『挑戦と進化』を掲げ、様々な事業を展開しています。

 

このような背景から、中途に関しても、様々な職種において、募集がかかっています。センチュリーメディカルへの転職のチャンスは豊富に存在するので、関心がある人は、このタイミングで真剣に検討することをオススメします。

 

センチュリーメディカルの中途採用求人の傾向

現在、センチュリーメディカルの公式ページにて確認できる募集職種は、以下の経験をお持ちの方の募集のみとなります。

 

『末梢血管領域において、営業・マーケティング等の業務経験がある方』

 

その他、転職エージェント経由で総合職などの募集が行われることがあります。時期などは未定で、センチュリーメディカルに転職希望の方は、公式ページ、転職エージェントの両方をチェックするようにしてください。

 

求人情報の入手方法

センチュリーメディカルの公式サイト内に、採用情報ページが開設されており、そちらのページにおいて、中途採用の募集要項、及び、募集がかかっている求人の一覧について、確認することが出来ます。
http://www.cmi.co.jp/experienced.html

 

また、センチュリーメディカルは、転職エージェント経由でも、人材を募集しており、そちらから、求人情報を入手することが出来ます。

 

公式サイト、転職エージェント、どちらでも、入手出来る情報は一緒ですが、エージェントの場合、様々な企業の求人情報を押さえているので、センチュリーメディカルを他社の求人と比較してみたいといった時には、まとめて情報を入手出来るので、便利です。

 

また、エージェントは各社の社内事情を把握しているので、内部のことについて、より細かい情報を入手出来るのも、大きなメリットです。

 

このページの最後に、センチュリーメディカルの中途採用求人を扱う代表的な転職エージェントをリストアップしておきますので、参考にしてください。

 

センチュリーメディカルの社員の年収・給与制度について

センチュリーメディカルに勤務する社員の年収ですが、職種別に幾つか事例を挙げると、下記の通りとなります。

 

センチュリーメディカルの社員年収

  • 営業 26歳 年収500万円
  • 営業 28歳 年収550万円
  • 営業 29歳 年収550万円
  • 営業 29歳 年収600万円
  • 営業 30歳 年収680万円
  • 営業 30歳 年収700万円
  • 営業 32歳 年収650万円
  • 営業 35歳 年収750万円
  • 営業 40歳 年収900万円
  • 営業課長 39歳 年収1000万円
  • 営業課長 43歳 年収1100万円
  • 営業管理 26歳 年収610万円
  • 営業管理 32歳 年収640万円
  • マーケティング 28歳 年収530万円
  • マーケティング 31歳 年収930万円
  • 経理 44歳 年収600万円

 

 

センチュリーメディカルの給与体制は、毎月の月給にプラスして年2回の賞与と年1回の昇給から成ります。賞与に関しては、会社の業績により毎年変化します。(平均7か月分です。)昇給に関しては、入社数年は毎年評価により3000~6000円ほど上がり、等級が上がると上がり幅も増えます。課長以上の役職で年収1000万円は超えます。

 

 

手当は、時間外勤務手当、営業手当、住宅手当(家賃負担は2割)、通勤手当、育児手当、その他手当があります。その他、年間販売製品に関してインセンティブプログラムの制度があります。

 

福利厚生に関しては、社員持株制度、厚生年金基金、財形貯蓄、退職金制度、企業年金、永年勤続制度、社員表彰制度、特別支援休暇、グループファミリーフェア、伊藤忠グループ指定宿泊施設・スポーツ施設割引利用が出来ます。保険に関しては、各種保険が完備されています。

 

中途採用で入社する時の注意点

中途採用の場合、前職までの経歴や実績を加味して、基本給が決まることになりますが、交渉次第で数字が変わってくるので、センチュリーメディカルから提示された金額に納得がいかない時には、そこで妥協せず、会社側と交渉するようにしてください。

 

もし、お金のことで話をするのは気が引けるということであれば、前述した転職エージェントに交渉を代行してもらってください。彼らはプロなので、この手の交渉事に慣れており、うまく話を進めてくれます。何らかの上積みを勝ち取ってくれるケースが多いので、安心して任せてみてください。

 

センチュリーメディカルの評価制度について

従来はコミッションや特例的給与体制であったが、現在は社員グレードに合わせた給与レンジが設定されています。

 

毎年の人事評価で昇格昇給が決定され、降格も見られる実力主義的な人事評価が行われています。給与のベースアップを考えれば、数字が重要であると言えます。

 

ボーナスに関してはMBOにて決定されます。多くの項目がその部署の目標に関連づけられて行われる総合評価となっています。

 

センチュリーメディカルの教育制度・成長環境について

センチュリーメディカルでは、社員の自立性、裁量性を重んじていることから、自己管理が重要になってきます。

 

中途採用である程度経験があれば、1人で動くことが出来る環境で、そのような働き方を希望される人には心地よい環境と言えるでしょう。しかし、競合も多くその分厳しいので、それなりの覚悟は必要です。

 

また、多岐に渡る医療関連商品を扱うことにより、医療や治療に関する幅広い知識が習得でき、自己の医療業界に関する経験やキャリア開発は十分に行えます。

 

センチュリーメディカルは、中途採用が中心の会社で、様々な経歴の人がいます。したがって、その道のエキスパートの四方山談義から完全異業種体験までたくさん得られるものがあります。

 

教育面に関しては、各ステージごとに用意している階層別の研修はもちろん、一人ひとりに合わせたビジネススキルアップを目的とした選択制研修プログラムを豊富に用意しています。

 

また、個人のキャリアプランニングの観点から、年齢に応じた研修も実施しています。自身のキャリアにおける目標に向き合い、それを達成するためのスキルと知識を習得できるよう、自律した人材の育成に力を入れています。

 

ワークライフバランスについて

配属される部署次第ですが、センチュリーメディカルのワークライフバランスは良い環境です。しかし医療業界ですので、病院からの呼び出し等はあり、そのため、残業代の支給などや手当はしっかりしています。なお、営業職は、事業場外みなし労働制が適用され、別途営業手当が支給されます。

 

その他学会などで休日出勤もありますが、代休もきちんと消化できます。また、会社側もノー残業デーの設定など行ており、社員の働く環境を常に考えています。

 

休日休暇に関しては、完全週休2日制(土日祝)を採っていますが、前述通りカレンダー通りには行きませんが、各自調整しながら採っている感じです。その他、有給休暇、出産・育児・介護休暇、慶弔休暇、創立記念日休暇、年末年始休暇などがあります。

 

ちなみに、月の平均残業時間は22.2時間、年間の平均有給休暇取得率は49.2%となっており、両者とも高い数字ではありません。

 

女性の働きやすさについて

センチュリーメディカルでの女性の環境は、男性女性といった差は全くなく、均等に仕事が出来る環境です。現に女性マネージャーも多く在籍しており、キャリアアップを考えている女性にとってもやりがいのある職場です。

 

ただし、医療機器を扱う会社ですので、体力的な仕事は男性が多く、そういった背景から営業職は男性が多いようです。(女性も少なからずはいます。)

 

育児支援制度に関しては、産休、育休と制度は整えられており。妊娠、出産を機に退職する女性はほとんどいません。また時短の制度もありますが、そのせいで減給ということもありません。いずれにせよ、女性にとってはセンチュリーメディカルは働きやす会社と言えます。

 

センチュリーメディカルの転職先としての価値

伊藤忠商事の医療部門の関連会社です。海外の特化した製品を社員トレーニングと伴にパッケージにして、基幹病院の医師に販売しています。

 

ディスポーザブル製品の多くが病院の中央手術室で使用されるため、高度な製品知識と対人能力が求められます。

 

そのため、常に新しい知識を吸収しようとする勉強したいと考える方ですと、センチュリーメディカルの職場環境は最適と考えます。

 

また、時間の使い方は個人の裁量に委ねられることが多く、その為自己管理能力のない人はメリハリの効いた行動を取ることは難しい環境です。したがって、自らが経営者感覚の人や、将来独立を考えている人にとっても最高の環境を提示してくれるのではないかと思います。

 

逆に、組織の中で指示待ちといった受け身の考え方の人ですと、センチュリーメディカルでは続かないでしょう。どちらかと言えば、外資系に近い環境かもしれません。

 

このあたりは、個人の考え方次第となるので、自分自身の価値観と照らしあわせながら、センチュリーメディカルへの転職の判断を下すようにしてください。

 

センチュリーメディカルの中途採用求人を扱う転職エージェント

最後に、センチュリーメディカルの中途採用求人を扱っている転職エージェントをリストアップしておきますが、彼らは社内事情に精通しているので、このあたりの判断に迷うことがあれば、一度相談してみてください。プロの視点で、アドバイスしてくれるので、参考になるはずです。

 

また、転職エージェントは、様々な企業の求人情報を扱っているので、他社の求人を紹介してもらうのもオススメです。センチュリーメディカル以上に、魅力を感じる求人が出てきてもおかしくないので、関心があれば、ぜひ他社のことについても、話をしてみてください。

 

センチュリーメディカルの中途採用求人を扱っている転職エージェント