科研製薬の中途採用口コミ情報

 

科研製薬株式会社は、大正6年に『財団法人理化学研究所』として創業、昭和57年10月に現在の社名となっています。

 

医家向けの関節機能改善剤や動脈硬化症治療薬等が主力ですが、飼料添加物や動物用医薬品、農薬も手がけています。

 

科研製薬株式会社の主力製品は、整形外科や、皮膚科、外科といった得意領域での独創的な医薬品の提供で、大手製薬企業が手がけないようなニッチな分野においてニーズに即した最先端の製品で最優の成果を出しています。

 

最近は、世界初のbFGF『フィブラストスプレー』は再生医療の分野で注目され、歯周組織再生剤『リグロス』として新たな治療選択肢を提供しています。

 

このような背景から、中途に関しても、様々な職種において、募集がかかっています。科研製薬株式会社の転職のチャンスは豊富に存在するので、関心がある人は、このタイミングで真剣に検討することをオススメします。

 

科研製薬の中途採用求人の傾向

科研製薬株式会社の公式ページでは、現在のところ新卒採用を中心に募集を行っており、中途採用はありません。しかし、転職エージェント経由では中途採用の求人がありますので、こちらにまとめています。

 

  • 研究職
  • 学術職
  • 臨床開発職
  • MR職

 

研究職

【仕事内容】
合成、薬理、薬物動態、毒性、原薬、製剤、分析 各分野での研究が主な業務となります。

 

【応募要件】
理系、薬系、医系大学院 修士・博士課程修了見込みの人、又は薬学部、獣医学部(6年制)卒業予定の人が条件になります。

 

【勤務地】
京都、もしくは静岡事業所になります。

 

学術職

【仕事内容】
科研製薬株式会社製品の学術的戦略の企画、立案、推進、資料作成、MR支援活動が主な業務となります。

 

【応募要件】
薬学部6年制を卒業予定の人になります。

 

【勤務地】
東京本社・支店になります。

 

臨床開発職

【仕事内容】
臨床試験のモニター、試験計画の企画・査定、DM、統計解析が主な業務となります。

 

【応募要件】
理系、薬系、医系大学院、修士・博士課程修了見込み 又は 薬学部・獣医学部(6年制)卒業予定の人が対象です。

 

【勤務地】
東京本社になります。

 

MR職

【仕事内容】 
医療従事者に対する医薬品情報の収集・伝達が主な業務となります。

 

【応募要件】
文・理系問わず全学部が対象です。

 

【勤務地】
全国各営業所になります。

 

求人情報の入手方法

科研製薬株式会社の公式サイト内に開設されている、採用ページにおいて、募集要項が公開されているので、そちらから、求人情報を入手することが可能です。ただしこちらは新卒が対象となります。
http://www.kaken.co.jp/recruit/index.html

 

時期により民間の転職エージェントを通す形でも、募集がかかっているので、そちらから、求人情報を入手することも可能です。

 

公式サイト、転職エージェント、どちらからも、入手出来る情報に変わりはありませんが、転職エージェントの場合、様々な企業の求人情報を扱っているので、科研製薬株式会社の求人を他社のものと比較してみたいといった時には、まとめて紹介してもらえるので、自分で探す手間が省けて便利です。

 

また、転職エージェントに一度登録しておけば、その後は、自分が希望する条件に合致する求人が発生するたびに、メールなどで通知してもらえます。登録しておいて、後は連絡を待つだけという体制にしておくと便利です。(自分で、こまめにチェックするのは面倒なので、転職エージェントを活用するのが賢明です。)

 

このページの最後に、科研製薬株式会社の中途採用求人を扱っている代表的な転職エージェントをリストアップしておきますので、参考にしてください。

 

科研製薬の社員の年収・給与制度について

科研製薬に勤務する社員の年収ですが、職種別に幾つか事例を挙げると、下記の通りとなります。

 

科研製薬の社員年収

  • MR 24歳 年収500万円
  • MR 25歳 年収500万円
  • MR 26歳 年収650万円
  • MR 27歳 年収650万円
  • MR 27歳 年収550万円
  • MR 29歳 年収520万円
  • MR 30歳 年収650万円
  • MR 30歳 年収600万円
  • MR 35歳 年収500万円
  • MR係長 35歳 年収700万円
  • 研究開発 24歳 年収550万円
  • 品質保証 22歳 年収460万円
  • 品質保証 23歳 年収420万円
  • 商品企画 44歳 年収770万円
  • 経理財務 27歳 年収450万円

 

科研製薬株式会社の給与体制は、毎月の給与にプラスして、年2回の賞与と年1回の昇給からなります。給与は、本給と資格給に分かれており、賞与は基本給2.5倍+査定0.5月分となっています。昇給は、年功序列型になり製薬業界では中間程となります。

 

手当として、住宅手当、営業手当、研究職手当、子手当等があります。営業手当は、日当は1700円になります。保険は、雇用、労災、健康、厚生年金の各種社会保険を完備しています。

 

福利厚生に関しては、独身社宅、借上げ社宅、契約保養所、従業員持ち株会、住宅貸付金、短期貸付金、財形貯蓄があります。なお借上社宅制度は、広さや家賃の上限等の規制があります。

 

中途採用で入社する時の注意点

科研製薬株式会社は、年功序列型の給与体系となっており、中途採用の場合にも、同年代の現役社員の給与額を軸に、初任給が決まることになりますが、前職までの経歴・実績も加味されるので、交渉次第では、上積みが期待出来ます。

 

そのため、会社側からの提示額に満足出来ない時には、納得がいくまで、話し合うことをオススメします。転職時というのは、ある意味、最も、自分の希望を通しやすいタイミングなので、ぜひ、活かしてください。

 

もし、条件交渉が苦手ということであれば、前述した転職会社に代行してもらうことをオススメします。彼らはプロなので、この手の交渉事に慣れており、うまく話を進めてくれます。実際、ベースアップに成功するケースが多いので、安心して任せてしまって大丈夫です。

科研製薬の評価制度・成長環境・教育制度について

科研製薬株式会社では、給与に関しては年功序列型を採用していますが、仕事の割り振り、昇進昇級に関しては、成績が関係してきます。

 

成果を出せる部分で、自分から積極的に発言するようにしないと周囲からの評価は得られにくい環境です。積極的に発言する人ほど高評価を受けます。

 

具体的には、前年の数字に対する伸長率が最も重要になってきます。そのため毎年実績を積み上げていく必要があります。また実績だけではなく、行動面も評価の対象になります。

 

基本的な昇給は、リーダー、所長、支店長、役員といったキャリアになっていきます。
主力製品の数字が大きく左右します。

 

科研製薬株式会社の仕事環境は、若いうちから経験を積む環境が整えられています。プロモーションは個人で工夫出来るため、個性を出して仕事に取り組むことが出来ます。早々に結果を出せば入社数年で基幹病院の担当も可能で、良い取り組みは常に全国配信されるため、数字を伸ばしたいときに様々な勉強が出来ます。

 

製薬会社では珍しく、医療機器の取り扱いがあるため、手術の立ち会いなど実施します。このように他の製薬会社では味わえないような経験が出来ます。

 

教育研修制度などは、人材育成プログラムを中心に、総合および部門別に定期的に行っています。その他、自己啓発支援として実務者専門研修、語学研修、国内留学、国外留学、eラーニング、通信教育他など幅広く受講できます。また現場では、メンター制度の採用で日頃の業務がスムーズに遂行できる教育体制になっています。

 

ワークライフバランスについて

プライベートとのバランスは比較的取りやすい環境です。みなし残業制を採っていますので、残業という考え方は基本的に適用されませんが、得意先が医療機関ということもあり、帰宅時間などはケースバイケースといったところです。ちなみに月平均残業時間は36.9時間となっています。

 

休日休暇に関しては、完全週休2日制(土日)を採用しており、祝日、年末年始、お盆休みが規定されています。月に1,2回程度の休日出勤はありますが、必ず休日出勤手当や時間外手当が付きます。他のメーカーと比較しても休日出勤は少ないので、プライベートと仕事のバランスは良いと言えます。

 

その他、結婚休暇、出産休暇、産前産後休暇、忌引休暇、夏季休暇、生理休暇、つわり休暇、リフレッシュ休暇、骨髄移植ドナー休暇等、年次有給休暇(初年度11日)、アニバーサリー休暇があります。有給休暇の取得率は18.5%となります。

 

女性の働きやすさについて

科研製薬株式会社の職場環境は、男性、女性という隔たりはなく、平等に仕事が与えられます。そうした面では安心して働ける環境です。しかし、管理職などは男性が多く、キャリアアップに関しては、これからの課題と言えます。

 

産休、育休に関しては、制度としてはありますが、女性が育児休暇をとった場合、復帰する人はかなり少ないようです。特にMRの場合、休職とした場合、補充を入れると人員が満たされるためです。研究職などは、一定の女性を採用し、キャリアアップ、復職なども出来る部署はあります。

 

女性の労働環境としては、部署によってかなり変わりますので、長期的に従事したいのか、キャリアを考えるのかを転職前に考慮した方がいいでしょう。

 

科研製薬の転職先としての価値

科研製薬を一言で表現するなら『堅実』という言葉です。新しいものを生み出すと言うよりは、これまで仕事を確実にこなしていくという企業文化があります。そのため経営は安定しており、十分な予算の元、仕事に取り組むことが出来ます。

 

このような文化を持つ科研製薬に向いている人と言えば、自身の出世などより、社会貢献やチームとしての仕事に価値観がある人ではないでしょうか? また石橋を叩いて渡るという考え方を持っている人とも言えるかもしれません。

 

このあたりは、個人の考え方次第となるので、自分自身の価値観と照らしあわせながら、科研製薬への転職の判断を下すようにしてください。

 

科研製薬の中途採用求人を扱っている転職エージェント

最後に、科研製薬の中途採用求人を扱っている転職エージェントをリストアップしておきますが、彼らは社内事情に精通しているので、このあたりの判断に迷うことがあれば、一度相談してみてください。プロの視点で、アドバイスしてくれるので、参考になるはずです。

 

また、転職エージェントは、様々な企業の求人情報を扱っているので、他社の求人を紹介してもらうのもオススメです。科研製薬以上に、魅力を感じる求人が出てきてもおかしくないので、関心があれば、ぜひ他社のことについても、話をしてみてください。

 

科研製薬の中途採用求人を扱っている転職エージェント