ベリサーブの中途採用事情

 

製品を開発するメーカーのパートナーとして、製品の設計段階から、品質視点でのコンサルティング・テスト計画・テスト実行を行っている会社が『(株)ベリサーブ』です。

 

事業のルーツは、1983年5月に(株)CSK[現SCSK(株)]の一部門として、外資系メーカーからソフトウェアのテスト業務を受託したことに始まります。

 

その後、テスト業務の受託量は順調に拡大し1993年10月には各種検証サービスを独立した商品メニューとして確立し、ハードウェアメーカー、ソフトウェアベンダー向けに提供し、2001年に分社化した後、2007年12月に東証一部に上場しました。

 

現在の事業内容は、『製品検証サービス』、『セキュリティ検証コンサルティング』、『セキュリティ検証コンサルティング』を中心に行っており、第17期の決算では、当事業年度の売上高は、11,366,894千円(前事業年度比7.6%増)、営業利益は1,547,955千円(同9.3%増)と過去最高益を更新し、4期連続の増収増益を達成しています。

 

このような背景から、中途に関しても、様々な職種において、募集がかかっています。ベリサーブへの転職のチャンスは豊富に存在するので、関心がある人は、このタイミングで真剣に検討することをオススメします。

 

ベリサーブの中途採用求人の傾向

現在、ベリサーブのキャリア採用は公式ページで確認が出来るものに、下記の8業種があります。またキャリア採用以外にもシニア採用も行われていますので、転職のチャンスも広がっています。

 

<募集職種>

  • 品質保証コンサルタント
  • 自動車関連業務担当者
  • Web QA
  • 検証サービス責任者
  • セキュリティサービスコンサルタント
  • 通信事業者試験リーダー
  • 産業機器検証リーダー
  • ソリューション営業

 

ここでは、いくつかの募集職種について業務内容と必須条件を記載しています。職種によって業務内容と必須となるスキルが違いますので、公式ページ内の条件をしっかり確認するようにしてください。

 

品質保証コンサルタントは、各種システム開発における品質保証プランの企画、設計、顧客折衝やプロジェクト推進及びプロジェクト管理を行います。必須条件として、システム開発におけるプロジェクトマネジメント経験が必要です。

 

自動車関連業務担当者は、顧客の品質管理部門立ち上げを支援するコンサルティングやプロジェクト全体の品質を担保するためのPMO支援を行います。必須条件として、何らかのソフトウェアの開発やテスト業務経験が必要になります。

 

Web QAは、各種システム開発における品質保証プラン、例えば、全体テスト計画、個別テスト計画の企画、設計、顧客折衝やプロジェクト推進及びプロジェクト管理を行います。必須条件として、テストマネージャー経験が必要になります。

 

ベリサーブの求人情報の入手方法

ベリサーブでは、公式サイト内において、キャリア採用ページを開設しており、そちらのページにおいて、現在、募集がかかっている職種の一覧について、確認することが出来ます。
https://www.veriserve.co.jp/recruit/employ/emp_career.html

 

また、中途に関しては、ベリサーブは、転職会社を利用して、募集をかけることも多いので、こちらも有力な情報源となります。このページの最後に、代表的な転職会社をリストアップしておきますので、押さえておくことをオススメします。

 

ベリサーブの社員の年収・給与制度について

ベリサーブに勤務する社員の年収ですが、職種別に幾つか事例を挙げると、下記の通りとなります。

 

  • 事業開発 31歳 年収500万円
  • 事業開発 リーダークラス 32歳 年収800万円
  • 事業開発 部長クラス 39歳 年収900万円
  • 経理財務 28歳 年収490万円
  • プロジェクトリーダー 25歳 年収450万円
  • プロジェクトリーダー 25歳 年収470万円
  • プロジェクトリーダー 27歳 年収430万円
  • プロジェクトリーダー 29歳 年収580万円
  • プロジェクトマネージャー 26歳 年収500万円
  • プロジェクトマネージャー 32歳 年収850万円
  • テストエンジニア 27歳 年収600万円
  • テストエンジニア 20代 年収450万円

 

ベリサーブの給与体制は、毎月の給与にプラスして、年2回の賞与に加え、年1回の賞与から成ります。基本的には勤務年数によって昇給し、資格取得や業績に大きく貢献した場合に限り金額のアップがあります。なお、賞与は業績によって変動します。

諸手当として、時間外手当、通勤手当、住宅手当が支給されます。住宅手当は、首都圏が26,000〜40,000円、中部・近畿圏は、17,000〜29,000円、その他の地域は15,000〜26,000円になり、いずれも世帯主の場合に限られます。社員寮もあり、他社にはあまりないくらいの手当として支給されます。(必要最低限の家電も付いています。)

社会保険は、SCSK健康保険組合の健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険など完備しており、福利厚生・社内制度としては、退職金制度(確定拠出年金・確定給付年金制度)、スポーツクラブなどの法人会員利用施設の利用、テーマパーク、リゾートホテル等の各種割引利用システム、健康診断(定期健診年1回実施)、キックオフミーティング、システム理論検証研究会等の全社イベント、任意参加、クラブ活動、社員互助会など大変充実しています。

 

中途採用で入社する時の注意点

中途採用の場合、前職までの経歴・実績をベースにして、給与額が決まることになりますが、交渉次第で、数字が変わってくるので、ベリサーブからの提示額に満足出来ない時には、そこで諦めず、会社側と話し合うことをオススメします。

 

ベリサーブに限らず転職で、給与が劇的に変わることはありませんが、月給ベースで数万円程度の上積みぐらいは、勝ち取れる可能性があるので、ダメ元で交渉したほうがお得です。

 

もし、こういった交渉が苦手ということであれば、前述した転職会社に代行してもらってください。彼らはプロなので、この手の交渉に慣れており、うまく話を進めてくれます。実際、条件アップに成功するケースが多々あるので、一度相談してみてください。

 

ベリサーブの評価制度・教育制度・成長環境について

ベリサーブでの人事評価は、男女、中途採用などで不当な扱いを受けることなく平等に評価されます。非常にオープンな環境で、業績目標管理制度というものがあり、年2回、上長との面談で上期、下期の目標設定を行い、各期の終盤にその目標が達成できたかどうかを再度上長との面談で決定されます。その結果、成績優秀者は連年昇格も普通にあるような制度となっています。

 

ベリサーブの現場は、比較的自由に技術的な話が出来る環境で、大学筋と盛んに協力関係があり、広い視点での技術を見つめることができる点は、他にないほどです。机上の話ではなく、実務的に技術を見ることが出来る点で、全ての業種に対する試験を担当することは、技術者にとって非常に遣り甲斐がもてる環境です。

 

また、ベリサーブは業界でも良いポジションにいるため、先端技術に対する検証の仕事も多く、魅力的です。他の大手企業に駐在して内部資料を見る機会も多く、それらを自分のスキルとして繋げられるといった利点もあります。

 

ベリサーブでは、若手でも分室長と言われるマネージャー職に就くことが出来ます。そこでは、プロパティマネジメントと営業、計数管理人材育成のフルスタックな業務が課せられ、テストや品質管理技術ばかりでなく、組織運営全般のスキルが身に付きます。

 

社内研修なども頻繁に開催されており、中途でも安心して技術力を身に付けることが出来ます。また業界の著名人も多く在籍しており、直接業務相談が出来る点もベリサーブの特徴と言えるでしょう。自発的な勉強会が開催されており、テストや品質保証、管理の体型的なスキルを身に付けるにはこれほどの環境はありません。

 

ワークライフバランスについて

ベリサーブのライフワークバランスは、配属先の分室やプロジェクトによって大きく異なります。分室によってはハードワークを求められることもあり、既定ギリギリの残業を強いられる場合もありますが、これはどの会社でも起こりうることです。

 

ちなみにベリサーブでは、残業に関して30時間のみなし残業制を採っており、超えた分は別途支給されます。月間の残業時間の平均は27.8時間となっていますので、ほぼ給与内の時間です。

 

休日休暇は、完全週休2日制(土日)、祝日、夏期休暇、年末年始、慶弔休暇、有給休暇など、年間休日123日あります。有給取得率は年間で60.3%とまずまずの数字です。なお、2018年度より在宅勤務も開始される予定です。

 

女性の働きやすさについて

全体的に男性が多い会社ですが、男性、女性ということで仕事が分けられるということは無く、平等に扱われます。女性でも活躍している人は多く、やりがいを持って働いています。キャリアアップに関しても、女性の管理職も在籍しており、次期に経営層にも女性が登用されるのも時間の問題です。

 

育児支援制度に関しては、産休育児休暇、時短勤務等の整備や、復職後のプロジェクトアサインなど考慮していますが、現段階では、かなり増えてきていると言えますが、まだ事例が少ないのが現状です。これからの課題と言えるでしょう。

 

ベリサーブの転職先としての価値

ベリサーブは多くの分野で検証業務を主としている会社です。そのため様々な業界を見ることができ、品質保証や奥深さや専門性を学ぶことが出来ます。そうした技術分野を高めたいと思う方でしたら、ベリサーブは最適な環境だと思います。

 

ただし、業務形態がメーカーへのビジネスパートナーとして常駐し、検証を請け負うといった形態ですので、改善の提案や意見といった部分では、こちら側の言い分が通りずらいといった面もあります。また、キャリアアップや収入といった面を目指す方でしたら、少しベクトルが違ってきます。

 

このあたりは、個人の考え方次第となるので、自分自身の価値観と照らしあわせながら、ベリサーブへの転職の判断を下すようにしてください。

 

最後に、ベリサーブの中途採用求人を扱っている転職会社をリストアップしておきますが、彼らは社内事情に精通しているので、このあたりの判断に迷うことがあれば、一度相談してみてください。プロの視点で、アドバイスしてくれるので、参考になるはずです。

 

また、転職会社は、様々な企業の求人情報を扱っているので、他社の求人を紹介してもらうのもオススメです。ベリサーブ以上に、魅力を感じる求人が出てきてもおかしくないので、関心があれば、ぜひ他社のことについても、話をしてみてください。

 

<ベリサーブの中途採用求人を扱っている転職会社>