モーガンマッキンリー

 

1995年にイギリスにおいて設立された、人材紹介会社。元々は、金融業界に特化した人材紹介サービスを行っていましたが、今では、コンサルティング業界やIT業界にも力を入れています。

 

2005年7月に東京オフィスが開設され、日本におけるサービスを開始、本社同様、金融、IT、コンサルティングといった業種を中心に、転職支援サービスを展開しており、特に、外資金融とのコネクションが強く、手厚いサポートを受けられます。

 

また、モーガンマッキンリーは、BIG4、戦略系コンサルティングファームとのコネクションも強い転職会社なので、こういったところへの転職を狙っているのであれば、一度相談してみることを、オススメします。

 

さらに、人事、総務、経理、財務といったバックオフィス系の求人、及び、ITディレクター、社内SE、CIO、ERPなど、IT系スペシャリストの求人の保有数が多く、業種を問わず、仕事を紹介してもらうことが出来ます。

 

日本国内では、知名度が低い転職会社ですが、特定の分野においては、かなり力を持っているので、モーガンマッキンリーがカバーする業種、職種が、自分の希望とマッチする人は、情報源として押さえておいたほうが賢明です。

 

公式サイトURL:モーガンマッキンリー

 

モーガンマッキンリーの特徴

東京首都圏の求人に特化している

モーガンマッキンリーが扱う求人は、東京首都圏に限定されています。勤務地別に見ると、8割以上の求人は東京都内、残りが神奈川、埼玉となりますが、これらも、東京に隣接する地域となるので、埼玉北部、神奈川西部といった地域は、対象外と考えたほうがいいです。

 

モーガンマッキンリー

 

金融、IT業界の求人が多い

金融に関しては、投資銀行、アセットマネジメント、コーポレートバンキング、保険、ITに関しては、インターネット、ゲーム、フィンテックの求人が多くなっています。

 

モーガンマッキンリー

 

また、外資からの求人であれば、金融、IT以外の業種の求人案件も押さえており、特に、消費財、製薬、小売といった業種の求人は取り扱い数が多いので、要チェックです。

 

高年収の求人が多い

下記のグラフは、モーガンマッキンリーが保有する求人を、年収別にまとめたものです。

 

モーガンマッキンリー

 

年収1000万円以上の求人が、全体の8割を占めており、1500万円以上の求人についても、10%以上となっています。

 

収入が高いということは、それだけ高度な職務内容ということになり、転職者に課せられる条件は厳しいものとなります。

 

その分野において、プロフェッショナルとみなされるだけの実力がないと、まず転職するのは無理と考えてください。

 

モーガンマッキンリーは、業種・職種を問わず、その分野に精通するプロフェッショナルが、転職先を探す時に、最適な転職会社です。

 

これまでの実績を活かして、ステップアップできるような職場を探しているのであれば、手厚いサポートを受けられるので、ぜひ一度相談してみてください。

 

また、下記のエージェントも、経験豊富なプロフェッショナルの転職支援を専門としているので、モーガンマッキンリーと併用する形で、活用することをオススメします。

 

※JACに関する補足

  • JACは海外移住、海外転職を支援するサービスではありません。海外勤務、海外駐在などの求人を紹介してもらえます。
  • 年収600万円~2,000万円の方にオススメのサービスです。

 

 

逆に、経験が浅い人、実績が劣る人だと、モーガンマッキンリーから仕事を紹介してもらうのは難しいので、ほかの転職会社をあたることをオススメします。

 

 

なお、モーガンマッキンリーは、イギリス本社に加えて、オーストラリア、 中国、フランス、香港、インド、アイルランド、シンガポール、アラブ首長国連邦(UAE)にもオフィスを構えています。

 

各支社は、緊密に連携しているので、このネットワークを活かして、海外の求人情報を紹介してもらうことも可能です。

 

モーガンマッキンリーの会社概要

会社名モーガンマッキンリージャパン株式会社
本社所在地東京都港区虎ノ門5丁目11-1 オランダヒルズ森タワー17階
公式サイト URLhttps://www.morganmckinley.co.jp/
設立2000年1月
事業内容専門分野に特化した人材紹介事業
厚生労働大臣許可番号
(人材紹介事業) 13-ユ-300567