ロバートウォルターズ

 

1985年にロンドンにおいて設立された、人材紹介会社。今では、28ヶ国にオフィスを展開、その分野に精通するプロフェッショナル人材の転職支援に力を入れています。

日本オフィスは、2000年に設立され、関東・関西圏にオフィスを構える、外資企業、日系グローバル企業への転職支援を行っています。

 

正社員(無期雇用)、契約社員、派遣社員、紹介予定派遣など、あらゆる雇用形態の求人案件を扱っており、どの業種、職種の求人についても、紹介してもらうことが可能です。

 

公式サイトURL:ロバートウォルターズ

 

ロバートウォルターズの特徴

東京首都圏の求人に特化している

ロバートウォルターズが扱う求人の大半は、東京首都圏が勤務地となるものであり、全体の9割近くを占めています。

 

首都圏以外では、大阪をはじめとする関西圏の企業の求人を押さえているといった状況ですが、それ以外の地域の求人については、対象外なので、勤務地については、かなり限定されます。

 

ロバートウォルターズ

 

あらゆる業種の求人を押さえている

ロバートウォルターズは、あらゆる業種の求人を、まんべくなく押さえており、外資であれば、自分が希望する業種の企業を、確実に紹介してもらうことが出来ます。

 

ロバートウォルターズ

 

上記のグラフは、ロバートウォルターズが保有する求人情報の割合をまとめたもので、このデータを見ると、IT、金融、自動車といった分野の求人が多くなっていますが、これは、外資や日系のグローバル企業だと、この業種に集中しているためです。

 

特に、これらの業種に特化しているというわけではないので、その点は安心してください。

 

経理財務、エンジニアの求人に強い

職種に関しても、ロバートウォルターズは、あらゆる職種の求人を一通り押さえていますが、そのなかでも特に、経理財務、ITエンジニア、メーカー系技術職の求人に力を入れており、こういった職種での転職を考えている人に、オススメの転職会社です。

 

ロバートウォルターズ

 

また、他の転職会社と比較すると、化学、メディカル、エネルギーといった業種における研究職、開発職の求人の取扱数が多いので、こうやって見ていくと、技術系専門職の求人に強い転職会社であるということが分かります。

 

こんな人にオススメ

技術者、エンジニア、経理財務のスペシャリストが、転職先を探すうえでは、ロバートウォルターズは、かなり頼りになる存在であり、一度は連絡を取ってみたほうがいいです。

 

また、これら以外の職種においても、外資への転職ということであれば、自分が希望する条件に合う求人を紹介してもらえる可能性が高いので、情報源として押さえておいたほうがいいでしょう。

 

なお、ロバートウォルターズが扱う求人というのは、専門スキルを有するスペシャリストを募集するものが多いため、仮に外資からの求人であっても、語学スキルに関しては、あまり重要視されていないものが少なくありません。

 

実務面に関して、即戦力と認められれば、言葉は全く出来ないという人でも、転職が決まるケースが多々あるので、それほど気にしなくて大丈夫です。

 

ロバートウォルターズの会社概要

会社名ロバートウォルターズジャパン株式会社
本社所在地東京都 渋谷区 3丁目12番18号 渋谷南東急ビル14階
公式サイト URLhttps://www.robertwalters.co.jp/
設立2000年1月
事業内容専門分野に特化した人材紹介事業
厚生労働大臣許可番号
(人材紹介事業)13-ユ-070385, 般13-070598