【千葉:正社員】中国語が出来る人材を募集する求人

 

正社員採用という条件で、中国語が活かせる仕事を探すとなると、日系メーカーというのが、最も求人の数が多くなるのですが、千葉県においても、その状況は変わりません。機械、電子、精密機器など、様々な業種のメーカーから、正社員の求人が出ています。

 

対象となる職種は、海外営業、経理財務、品質管理、生産管理など、多岐に渡りますが、正社員となると、即戦力の人材を求めての募集となるので、該当業務に関する実務経験を有することが応募条件となり、職種未経験者が採用される可能性は低いと考えてください。

 

ちなみに、中国語が出来れば、経験不問という求人が見つかることもありますが、極めて、例外的なパターンです。

 

その一方で、千葉の場合、管理職候補を募集する求人が多く、かなりの好待遇となっているので、千葉は、経験者が条件アップを求めて転職を図るのに、向いている地域と言えます。

 

下記に、中国語が得意な人材に対する、転職支援実績が豊富な転職会社をリストアップしていますが、千葉県内における、正社員採用案件も押さえているので、転職活動の際には、情報源として活用してください。

 

JACリクルートメント

日系グローバル企業、外資系企業への転職支援を専門とする転職エージェント。こういった背景から、語学力が必須となる正社員採用の求人案件の取り扱い数が非常に多く、中国語のスキルが要求される、正社員案件についても、常時、紹介してもらうことが出来ます。

 

千葉県が勤務地となる正社員案件だと、メーカー(電気、電子、半導体、機械、精密機器など)からの品質保証、経理財務、人事、国際物流、営業といった、職種の求人が中心となります。

 

(ちなみに、営業に関しては、国内・海外の営業を兼務するという、パターンの求人が多くなっており、中国語が出来る人は、必然的に中国語圏の市場を担当することになります。)

 

いずれの職種に関しても、該当業務に関する専門知識を有する人材が求められているため、職種未経験者は応募不可となります。

 

ただし、他業種の出身者でも、必要な知識を、転職後、短期間で身につけられるだけの能力・実績があると判断されれば、採用されることもあるので、異業種からの転職に関しては、可能性があります。

中国語に関しては、ビジネスレベルが必要とされるのが一般的ですが、JACが扱う求人のなかには、将来的な海外駐在を想定しての採用となるものもあり、この場合、語学力に対する要求度はさらに高くなります。

 

また、中国語だけでなく、英語のスキルが必要になってくるケースもあるので、このあたりの詳細については、個々に確認するようにしてください。

 

全般的に、経験豊富な即戦力の人材を募集するものとなっており、転職のハードルは高くなりますが、それだけに、想定年収が、600~900万と、千葉県の正社員の給与水準と比較しても、高めの求人が多いです。

 

これまでの職務経歴次第では、上積みも期待出来るので、経験者が、千葉県内で仕事を探す時には、JACはオススメの情報源です。

 

ビズリーチ

年収1000万円レベルのハイクラス求人専門の転職エージェント。日系グローバル企業、外資系企業からの求人案の取り扱い数が多いため、勤務地を問わず、中国語が必須となる正社員採用案件を紹介してもらうことが出来ます。

 

千葉県勤務ということだと、メーカーからの求人が中心となります。(特に、通信機器、機械、精密機器、輸送機器、電気機器といった業種のメーカーだと、中国語が得意な人材に対する需要が高く、求人数も多くなっています。)

 

職種については、生産技術、品質管理、研究開発、海外営業、サーバーエンジニア、社内SEなど、多岐に渡ります。マネージャークラスでの求人も多いので、管理職レベルでの転職を目指している人も、要チェックです。

 

ちなみに、役職なしの一般職でも、年収800~1200 万円となる高収入案件が多くなっていますが、会社側からの要求度は高く、即戦力とみなされるだけの実績・能力がないと、まず採用される可能性はないと考えてください。

 

ハードルは高くなりますが、千葉県において、正社員であっても、これだけの年収が見込める求人というのはレアなので、待遇アップの機会を求めて、転職活動をしている人にとっては、ビズリーチは頼りになる存在です。

 

なお、中国語のスキルについては、特に資格証などの提出は不要であり、あくまでも実践で通用するだけの能力を持っているかどうかで、判断されると考えてください。(業務で中国語を使用した経験があるというのが、PR材料としては、最も強いです。)

 

doda

12万件以上の求人案件を保有する、国内有数の大手転職エージェント。グローバル人材の転職支援に力を入れており、高いレベルで、中国語を運用出来るスキルを持つ人材を募集する求人についても、様々な業種の企業からの正社員採用案件を幅広くカバーしています。

 

千葉県内が勤務地となる求人で多いのは、メーカー(水産食品、自動車部品、プラスチック、化学など)での生産管理、技術開発、海外営業、契約管理、物流管理、及び、IT企業(ゲーム、アプリ開発、インターネットサービス)でのSE、ITコンサルタント、サービス業(レストラン、ホテル)での接客スタッフなどとなります。

 

dodaが扱う求人の特徴としては、役職候補としての採用となるというものが多いので、実務経験を十分に積んだ人が、千葉県内で、キャリアアップ出来る職場を探す時には、オススメのエージェントです。

 

キャリアパスが明確に設定されている求人が多いので、収入においても、着実に増やしていくことが可能ですし、即戦力として採用される場合には、最初から高収入を得ることも可能なので、dodaに問い合わせてみてください。

 

なお、応募条件については、個々の案件によるところが多いのですが、実務経験と語学スキル(英語または中国語)があれば、基準は満たせるものと考えてください。

 

マイナビ転職

国内有数の人材紹介会社、マイナビグループが運営する転職支援サービス。勤務地を問わず、中国語のスキルが必要となる、正社員採用の求人案件を紹介してもらうことが出来ます。

 

千葉県内が勤務地となる求人についても、専門商社でのルート営業、アプリ開発会社でのITエンジニア、空港での免税店スタッフ、輸出事業会社での海外カスタマーサービス、イベント会社でのディレクターなど、様々な業種・職種の正社員採用案件を取り揃えています。

 

いずれの求人においても、該当業務での職務経験、及び、日常会話レベルの英語・中国語スキルを有することが、必須応募条件となります。

 

(稀に、実務経験を不問としている求人もあるので、中国語が出来れば、未経験という人でも、語学を武器に、正社員の仕事に就けるチャンスがあります。)

 

想定年収は、300~500万となるケースが多いですが、最終的には、年齢や経験、能力などを考慮して、決まるので、あくまでも本人次第です。給与交渉が必要であれば、マイナビに代行してもらうことも可能なので、一度相談してみてください。

 

ミドルの転職

30代後半、40代のミドル層の転職支援を専門とする転職会社。千葉県内に事業拠点を持つ企業からの正社員採用案件で、中国語の運用スキルの高いビジネスパーソンを募集する求人案件を、常に保有しています。

 

メーカー(電機、電子、機械、自動車部品など)からの求人が中心となり、募集対象となる職種は、製造技術、品質管理、海外・国内営業、経理財務などとなります。

 

また、製造業以外の業種だと、ミドルの転職は、物流会社の企画・運営、免税店運営会社での総務、ホテル運営会社の経営企画、経理財務、人事といった求人を、扱っていることもあります。

 

ミドルの転職の特徴として、海外現地法人への出向や赴任を前提とした採用となる求人が多いため、海外勤務に興味がある人に、オススメの転職会社です。(千葉の事業拠点で半年から2年ぐらい働いて、中国に赴任するというのが、最も多いパターンです。)

 

いずれの職種においても、該当業務に関する実務経験が必須となりますが、加えて、ビジネスレベルでの英語・中国語スキル(英語の場合は、TOEIC700以上が目安)が、求められることになります。

 

求人によっては、さらに細かい条件が指定されていることもあるので、このあたりについては、直接、確認するようにしてください。

 

年収は、職種により様々ですが、千葉県内における正社員の給与相場と比較して、平均的なものから、高めのものが集まっています。

 

ヒューマンリソシア

大手人材紹介会社ヒューマングループが運営する転職支援サービス。海外市場に進出している日系グローバル企業とのコネクションが強く、中国語スキルを持つ人材を募集する求人についても、様々な業種の正社員採用案件を幅広くカバーしています。

 

元々は、人材派遣事業をメインに行っていた会社なので、正社員案件となると、数はそう多くないのですが、他の転職会社では扱っていないような、求人を紹介してもらうことが出来ます。

 

千葉県内が勤務地となる求人についても、同様の傾向があるので、転職活動の際には、ヒューマンリソシアは、重要な情報ツールとして、押さえておいて損はないです。

 

なお、最近の傾向としては、自動車部品、家電機器、小型モーター、ゴム製品といった分野のメーカーからの求人が、増加傾向にあります。

 

主に営業、材料開発、生産管理、物流管理、品質保証、システムエンジニアといった業務を担当することになります。

 

国内だけでなく、海外拠点の業務を管理することになるケースが多く、国内・海外を問わず、頻繁に出張が発生しますし、将来的には、千葉県外の事業所へ異動となったり、海外拠点に赴任したりといった可能性もあるので、このことは、頭に入れておいてください。

 

応募条件に関しては、該当職種での実務経験があること、ビジネスレベルの中国語スキルを身につけていることが、必須要件となってきます。また、英語のスキル(TOEIC600以上)を要求する求人も多いです。