コスモスイニシアの中途採用事情

 

コスモスイニシアは、2005年にリクルートグループから独立、2013年に大和ハウスグループ入りした不動産ディベロッパーです。

 

リクルートのDNAを色濃く残した人財力を最大の強みとし、これまでに分譲マンション累計供給戸数10万戸突破など、業界でも有数の実績を残してきました。また、既存の枠にとらわれることなく、各方面の不動産コンサルティング、リノベーションや大規模修繕など、業界に革新的な価値を提供し続けています。

 

最近の動向としては、人工知能(AI)による不動産価値の将来予測と投資プランシミュレーションが行えるサービス『VALUE AI(バリューアイ)』の、スマートフォン対応を開始や、新築分譲一戸建『グランフォーラム成城学園前』(東京都世田谷区、総区画数4区画)の全戸登録完売など業績も順調です。

 

このような背景から、人材採用の動きが活発化しており、中途に関しても、様々な職種において、募集がかかっています。コスモスイニシアへの転職のチャンスは豊富に存在するので、関心がある人は、このタイミングで真剣に検討することをオススメします。

 

このページでは、コスモスイニシアの中途採用求人の傾向、及び、社員の年収・給与水準、社内の労働環境についてまとめていますので、参考にしてください。

 

コスモスイニシアの中途採用求人の傾向

コスモスイニシアの中途採用で募集枠には、総合職、専門職の2部門からの募集があり、具体的な職種に関しては下記の通りとなっています。

 

<総合職>
●ビジネスプロデューサー
主に不動産開発や販売を行い、賃貸、仲介や管理といった事業内容になります。具体的な必須資格は大学または院卒業になっており、コスモスイニシアと理念や姿勢といったものに休刊するかどうかを重要視しています。

 

転職を希望する人は、しっかりとコスモスイニシアの理念等を調べることを強くオススメ致します。

 

<専門職>
●セールスプロフェッショナル
新築部門と仲介部門での顧客対応を中心とした事業内容になります。こちらは、学歴不問で、未経験者も採用枠があります。積極的に未経験者の採用も行っていることから、異業種の方で不動産に興味を持っている人も転職のチャンスは大いにあります。

 

求人情報の入手方法

コスモスイニシアから発生している中途採用者向けの求人情報の入手方法ですが、会社の公式サイト内において、採用情報ページが設けられており、そのなかで、『中途採用』として、中途採用求人の一覧が表示されています。
https://www.cigr.co.jp/recruit/career/recruit.html

 

コスモスイニシアの求人は、公式ホームページ、転職会社、両方とも可能です。 転職会社の場合、様々なデーターを取り揃えていますので、同業他社に関しても情報を知ることが出来ます。コスモスイニシア以上の条件の会社も見つけることが出来るかもしれません。

 

このページの最後に、コスモスイニシアの中途採用求人を扱う代表的な転職会社をリストアップしておきますので、参考にしてください。

 

コスモスイニシアの社員の年収・給与制度について

コスモスイニシアに勤務する社員の年収ですが、職種別に幾つか事例を挙げると、下記の通りとなります。

 

  • 営業 24歳 年収560万円
  • 営業 25歳 年収550万円
  • 営業 27歳 年収650万円
  • 営業 30歳 年収600万円
  • 営業 35歳 年収700万円
  • 営業 37歳 年収600万円
  • 営業 リーダー 30歳 年収600万円
  • 営業 リーダー 32歳 年収900万円
  • 営業 リーダー 36歳 年収800万円
  • マーケティング 24歳 年収450万円
  • マーケティング 30歳 年収900万円
  • マーケティング 30歳 年収1000万円
  • 人事 チーフ 32歳 年収700万円
  • 人事 チーフ 34歳 年収850万円
  • 人事 課長 38歳 年収900万円
  • 経理 26歳 年収400万円
  • 経理 46歳 年収500万円
  • 経理 課長 42歳 年収1000万円
  • 財務 42歳 年収700万円
  • 財務 課長 38歳  年収800万円
  • 総務 課長クラス 48歳 年収850万円
  • 不動産購入 管理職 40歳 年収1000万円
  • 建築管理部 24歳 年収650万円
  • 用地仕入 29歳 年収612万円
  • 宅建主任 33歳 年収660万円
  • 設計 32歳 年収800万円

 

コスモスイニシアの給与体制は年俸制を採用しており、その中に年2回の賞与があります。賞与に関しては業績によって変動しますので、支給されないときもあります。昇給に関しては年2回行われ、昇進は会社の業績に加え、業務の推進過程を見られます。全体的に見て給与は同業他社と比べても高い水準です。

 

コスモスイニシアでは基本的に実力主義を採っていますので、若くても数字を上げている人は業績も良く給与に反映されています。自分の立てた目標に対して評価されますので、納得感があり、自分の欲しい成長を追求することが可能です。

 

手当としては、超過勤務手当、深夜残業手当、休日出勤手当、通勤交通費、家族手当、資格手当、職務手当などが支給されます。保険は、雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金保険等完備されています。

 

福利厚生は、社宅制度、家賃補助制度、住宅融資利子補給制度、財形貯蓄制度(一般財形・住宅財形・年金財形)、社員持株制度など充実しています。

 

中途採用で入社する時の注意点

コスモスイニシアでの採用基準というものがあり、採用活動を『仲間探し』のような位置づけで行っているというもがあります。したがって、転職希望する方の方向性を一番に考えているようです。コスモスイニシアとの価値観の相違ということをしっかり調べ上げ、準備を行ってください。

 

一般的に中途で入社する場合には、前職までの経歴・実績をベースにして、給与額が決まることになりますが、交渉次第で数字が変わってくるので、会社側からの提示額に納得がいかない時には、そこで諦めずに、自分の希望条件を伝えて、しっかりと話し合うようにしてください。

 

ここで妥協してしまうと、後々まで影響を受けることになるので、要注意です。もし、こういった金銭交渉を自分で行うのは、気が引けるということであれば、前述した転職会社に交渉の代行を依頼することを、オススメします。

 

彼らはプロなので、この手の交渉ごとに長けており、うまく話を進めてくれます。自分の希望条件を100%通すというのは難しいのですが、何らかの上積みが為される可能性は十分にあります。

 

コスモスイニシアの評価制度について

上記でも述べましたが、コスモスイニシアの評価制度は完全実力主義をとっていますので、目標数字を達成しなかった場合、評価は低く、賞与などに直結しますが、反面、出来る人は信頼残高がどんどん高まり、更に飛躍できる環境です。

 

基本的に人事評価は成長目標に対する達成度で行われ、売上目標などの定量的なものと、個人の成長にフォーカスし、自己の将来をどう描くかということを主眼に見られています。こういった事柄が就業意識の高さに繋がっています。

 

コスモスイニシアの教育制度・成長環境について

ある程度業務に慣れてくると、若手の段階でも最良のある仕事を任せられるので、いち早く活躍したいと考えている人は満足できる仕事環境になります。内容的には、普段から非常に高価なものを扱う事業であるため、ダイナミクスにビジネスを体感することが出来ます。人を巻き込む力が求められ、何事も根拠に基づいて出来れば、上層も積極的、柔軟に協力してくれます。

 

また、ルーティンなどの単純作業ではなく、とにかく頭と体に汗をかきながら納得のいくまで取り組めるため、成果につながったときの喜びは大きく、遣り甲斐も得ることが出来る環境です。また顧客にとっても大きな機会に立ち会うため、深い信頼関係の上で大きな感動を得られます。

 

教育制度に関しては、ビジネススキル研修・マネジメント研究などの段階を踏んだ階層別研修や、宅建などの資格取得の際利用できる選択型教育プログラムがあり、年間最大20万円の補助があります。また、キャリアコンサルティング制度というものがあり、勤続15年以上の従業員が独立する際に、独立支援金として1,000万円が退職時に支給されます。

 

ワークライフバランスについて

コスモスイニシアでのライフ・ワーク・バランスは非常に優れている環境と言えます。会社自体で残業時間を厳しく規制されています。仮に残業が発生し45時間以上の場合、管理職と共に勤務時間に対して指摘がなされます。ソフト面でも勤怠管理が良く出来ている会社です。ちなみに平均残業時間は33時間となっています。

 

休日に関しては、週休2日制で年間123日設けられ、その他の休暇は、年次有給休暇(初年度10日) 、慶弔休暇、ボランティア休暇、誕生月に一日休暇を取得すると、1万円のお祝い金がもらえるメモリアル休暇など充実しています。

 

有給休暇は、休日出勤の禁止や平日にまとまって休みをとると3万円支給される有給促進制度や、勤続3年毎に最長4週間の連続休暇が取得できるステップ休暇、半期毎に有給休暇を含む5日間以上の連続休暇が取得できるWork Style Innovation休暇など、社員の働く環境を整えている会社です。全体の有給休暇消化率は58.8%となっています。

 

女性の働きやすさについて

不動産会社では珍しく、女性の比率は約半数で、コスモスイニシアでは性別による差別などもなく、どんな状況の人でも自由に柔軟に働けるような制度になっています。キャリアに関してもプロジェクトマネージャーなど多く、女性でも活躍できる環境が十分に存在します。

 

産休育休取得率&復帰率も100%で、復帰のタイミングで昇格した女性マネージャーもいます。現在も多くの女性が利用しており、延長保育代支給制度、リモートワーク、時短勤務等、働き方をカスタマイズ出来ます。

 

コスモスイニシアの転職先としての価値

仕事への遣り甲斐といった面は、人それぞれですが、共通項として各個人の目標や夢に向かって努力をしている社員が多く、各個人の成長意欲が高いため、気持ちよく仕事が出来ます。自分で何かをやりたいという時には、それなりの実力があれば可能で、組織文化の為に出来ないということはありません。

 

ただし、評価としては一般的な組織であることは否めませんし、インセンティブなどはほとんどありませんから、金銭的なモチベーションで仕事を考えている人ですと、ベクトルが少し違ってきます。収益第一主義を採っている方ですと、少し物足りなさを感じるかもしれません。

 

このあたりは、個人の考え方次第となるので、自分自身の価値観と照らしあわせながら、コスモスイニシアへの転職の判断を下すようにしてください。

 

最後に、コスモスイニシアの中途採用求人を扱っている転職会社をリストアップしておきますが、彼らは社内事情に精通しているので、このあたりの判断に迷うことがあれば、一度相談してみてください。プロの視点で、アドバイスしてくれるので、参考になるはずです。

 

また、転職会社は、様々な企業の求人情報を扱っているので、他社の求人を紹介してもらうのもオススメです。コスモスイニシア以上に、魅力を感じる求人が出てきてもおかしくないので、関心があれば、ぜひ他社のことについても、話をしてみてください。

 

<コスモスイニシアの中途採用求人を扱っている転職会社>