Francfranc(フランフラン)の中途採用事情

 

株式会社Francfranc(フランフラン) は、インテリア・雑貨小売販売事業やコーディネートなど幅広く事業を手掛け、雑貨から家具、寝具、ソファーなどまで幅広く提供しています。

 

事業の特色としては、リテール、プロダクツ、スペースクリエイションの3部門に分け、その下に事業・ブランドを置いています。

 

現在は国内に約130店を出店しており、人材の確保も課題の一つとなっています。このような背景から、中途に関しても、様々な職種において、募集がかかっています。株式会社Francfrancへの転職のチャンスは豊富に存在するので、関心がある人は、このタイミングで真剣に検討することをオススメします。

 

Francfrancの中途採用求人の傾向

株式会社Francfrancの採用は新卒採用が中心ですがので、公式サイトでは中途採用枠は解説していますが、募集職種はありません。しかし、株式会社Francfrancでは転職エージェント経由での中途採用を行っており、新卒採用とは全く違う職種の募集が行われています。現在、確認できている職種は下記の通りになります。

 

  • 家電企画開発担当

 

配属はインテリア商品部門となり、主に家電商品開発、マーケットリサーチ、メーカーとの折衝、品質管理、納期管理を担当します。必須条件は、経験3年以上のメーカーでの家電商品開発もしくは家電量販店でのバイヤー経験が必要となり、インテリアという枠組み以外での募集になります。

 

その他、過去の中途採用では、財務経理(リーダー候補)の募集が行われ、決算業務、連結決算、税務業務などが主な内容になります。

 

こちらは、学歴、業界経験は不問ですが、決算業務を一人で完結できることが条件となっており、財務知識と経験は必須となります。

 

求人情報の入手方法

株式会社Francfrancの中途募集は、下記の公式ページにて記載されますが、前述したように現在は新卒中心であり、募集はパート・アルバイトしか確認できません。しかし、中途採用も記載される可能性はありますので、転職希望者の方は必ず確認をして下さい。
https://francfranc-recruit.net/jobfind-pc/

 

また、株式会社Francfrancの求人は、転職エージェントで募集が行われるときがあります。 転職エージェントの場合、様々なデーターを取り揃えていますので、同業他社に関しても情報を知ることが出来ます。株式会社Francfranc以上の条件の会社も見つけることが出来るかもしれません。

 

Francfrancの社員の年収・給与制度について

Francfrancに勤務する社員の年収ですが、職種別に幾つか事例を挙げると、下記の通りとなります。

 

Francfranc(フランフラン)の社員年収

  • 販売 24歳 年収220万円
  • 販売 25歳 年収300万円
  • 販売 30歳 年収320万円
  • 販売 32歳 年収350万円
  • 店長 30歳 年収400万円
  • 店長 34歳 年収450万円
  • 商品企画 25歳 年収330万円
  • 商品企画開発 32歳 年収550万円
  • 商品企画開発 34歳 年収600万円
  • 人事 課長クラス 30歳 年収550万円
  • 経理 32歳 年収450万円
  • 経営企画 30歳 年収550万円
  • 経営企画 部長クラス 37歳 年収1000万円前後
  • 営業 35歳 年収450万円
  • 営業 37歳 年収550万円

 

株式会社Francfrancの給与体制は、毎月の給与にプラスして、年2回の賞与から成ります。賞与に関しては業績によって変動することもあり、一定ではありません。最近の賞与実績は月給の1.5か月分を7月と12月に支給されました。(2017年)業績が良い場合は特別賞与の支給もあります。

 

本社勤務の社員は総合職とされ、給与は等級によって決定されます。また。勤務地によって給与の額が違います。例えば、採用地が大阪で大阪から東京に移動となれば、住宅手当等が会社から支給されます。おおよそ月2から4万円程度で、配偶者や子供の有無によっても変わってきます。大体5000円~10000円になります。

 

しかし、初め採用地が東京で東京都内の勤務の場合は、住宅手当は一切出ません。東京から地方に転勤でも支給されます。

 

手当として、上記の住宅手当他、時間外手当、通勤交通費が支給されます。残業代は申告制で満額支給されます。保険は、雇用保険、労災保険、厚生年金保険、健康保険の各種社会保険が完備され、福利厚生・社内制度は、自社製品の社内割引等があります。

 

中途採用で入社する時の注意点

中途採用の場合、前職までの経歴や実績を加味して、基本給が決まることになりますが、交渉次第で数字が変わってくるので、株式会社Francfrancから提示された金額に納得がいかない時には、そこで妥協せず、会社側と交渉するようにしてください。

 

株式会社Francfrancに限らず、小売り業界というのは、初期の給与ベースが低くなっているところがほとんどです。そのためにはやはり交渉が重要な要素を持っています。

 

もし、お金のことで話をするのは気が引けるということであれば、前述した転職エージェントに交渉を代行してもらってください。彼らはプロなので、この手の交渉事に慣れており、うまく話を進めてくれます。何らかの上積みを勝ち取ってくれるケースが多いので、安心して任せてみてください。

 

Francfrancの評価制度について

人事制度として、総合職と販売職に分けられ、主に店舗では総合職は店長および店長と同等の能力を持つもの、それ以外は販売職に区分されます。評価方法は上長との四半期面談と評価目的の期末面談の計4回が1年以内に行われます。

 

評価制度は相対評価となっており、店舗ごとのチーム評価になっています。 評価対象には在籍店舗の売り上げも3割ほど加担され、個人成績が良くても店舗売り上げが良くない場合、他の店舗の人にトータルで負けるということもあります。

 

Francfrancの教育制度・成長環境について

株式会社Francfrancは、知名度も高く、量産ブランドのため、自分が企画した製品が世に出る喜びを早い段階から体験できるため、仕事へのモチベーションが繋がりやすいといった風土です。

 

販売戦略や売り提案などの会議が月に一回行われます。 その都度、店長会や本社配信で共有され、参考資料とともに自分たちでお店の取り方を考え実行できるなどの取り組みがあり、常に社員の立場を考えての職場作りをしています。

 

また職場は、雑貨インテリアだけではなく、電化製品なども多く取り扱いが有るので、機械に対する商品知識も学ぶことが出来、それに対する接客強化も掲げています。

 

全体的に見て、会社としてやりたいと思ったことを否定する文化はありませんので、自分の成長は自分次第で得られます。

 

教育や研修に関しては、定期的にベーシック研修やスキルアップ研修があり、基礎の確認が出来ます。またそれらの進捗状況も管理してあるため、自分のスキルレベルが分かり、今後のテーマとして活かすことが出来ます。

 

ワークライフバランスについて

まず株式会社Francfrancの残業に関してですが、自己申告制の形を採っており残業代はきちんと支払われます。月間の平均残業時間は19.9時間となっており、そう高くはありません。

 

以前は部署にもよりますが、繁忙期などは残業は多かったのですが、昨今は会社を挙げてサービス残業の撲滅に取り掛かっており、社員証の退出時間とタイムシートの連動など残業を少なくするための施作を行っています。

 

休暇に関しては、店舗に関しては、シフト制ですが完全週休2日制を採用しており、有給休暇10日~20日、休日日数115日となっています。連休などは事前に申請すれば、3,4日は取れますので、計画的に行えばバランスは取れやすい環境です。

 

ただし、サービス業ということもあり、繁忙期、年末年始、GWなど他業種の方たちと休みを合わせるということは難しくなります。月間の有給休暇取得率は31.4%となっています。

 

女性の働きやすさについて

株式会社Francfrancでは女性の社員が7割を占めます。扱っている商品の特性上、女性スタッフが活躍できる職場です。店長の数でいえば男性が多いのが現状ですが、店長職の女性が経験を買われて本社の営業や商品部門へのマネージャーに進む道筋もあり、女性にとってもキャリアアップは十分可能な会社です。

 

育児支援制度に関しては、育休も産休も十分に取ることが出来、取得後復帰する社員も年々増えています。時短勤務も小学校3年まで利用できたり、子育てに理解のある上司も多く急な休みにも迅速な対応をしてくれます。 女性にとっては働きやすい環境になっています。

 

更に会社では、ダイバーシティ推進の一環で働きやすい環境をさらに整えるプロジェクトも立ち上がり、益々の発展が期待できます。

 

Francfrancの転職先としての価値

株式会社Francfrancでは、会社が持つブランド力が大好きで働いている人も多く、そういった方々は労働条件よりもっと大切にしている部分で会社を支えている感じがします。

 

一緒に働く人たちのモチベーションも高く、皆で協力し合いながら仕事を取り組めますし、上司などにも直ぐ相談できるという環境です。また前述したように女性が大部分を占めていますので、女性にとっても大変恵まれた職場と言えるでしょう。

 

こうしたチームワークを尊重するような働き方やブランドが好きな方ですと、株式会社Francfrancは最高のステージが用意されていますが、給与面や福利厚生といった面を考えると、他社と比較すると低いと言わざるを得ません。

 

小売り業自体の給与体制は低いので致し方ありませんが、そういった条件を鑑みても是非働きたいと思える人は、長年やって行けるのではないでしょうか?

 

職種が好きだが、給与も考えているという人であれば他の条件も考えてよいのではないかと思いますが、このあたりは、個人の考え方次第となるので、自分自身の価値観と照らしあわせながら、株式会社Francfrancへの転職の判断を下すようにしてください。

Francfrancの中途採用求人を扱っている転職エージェント

最後に、株式会社Francfrancの中途採用求人を扱っている転職エージェントをリストアップしておきますが、彼らは社内事情に精通しているので、このあたりの判断に迷うことがあれば、一度相談してみてください。プロの視点で、アドバイスしてくれるので、参考になるはずです。

 

また、転職エージェントは、様々な企業の求人情報を扱っているので、他社の求人を紹介してもらうのもオススメです。株式会社Francfranc以上に、魅力を感じる求人が出てきてもおかしくないので、関心があれば、ぜひ他社のことについても、話をしてみてください。