ニチレイの中途採用口コミ情報

 

ニチレイは、日本で初めて冷凍食品を作った企業であり、冷凍食品事業および低温物流事業において国内最大手でもあります。

 

加工食品事業(冷凍食品)、低温物流事業に次いで、水産事業(エビ、貝等の仕入れ・販売)、畜産事業(豚、牛、鶏等の畜産、肉の仕入れ・販売)などを展開しています。

 

2005年4月1日、各事業について会社分割による完全子会社化を行い、持株会社体制に移行、現在は主に4つの事業会社が加工食品事業、水産・畜産事業、低温物流事業、医薬品・機能性素材事業などを行っています。

 

直近の動向として、加工食品事業を担う株式会社ニチレイフーズが、米国ワシントン州に生産子会社を設立することを決議したことや、株式会社ニチレイバイオサイエンスが、米国の医療機器会社Pathcom Systems Corporationの買収を、2019年3月に完了するなど、グループ全体で業務拡大を行っています。

 

ニチレイの中途採用求人の傾向

現在、ニチレイの公式ページにて確認できる募集は新卒採用に限られるものです。しかし、過去において中途採用の実績がり、人員補充や時期により採用が開始されます。転職希望者は公式ページと転職エージェントの両方を必ずチェックしておいてください。

 

現在、グループ会社の1つであるニチレイロジグループでは正社員枠の募集がありますので、そちらをまとめています。

 

ドライバー

【仕事内容】
10tトラックで、冷凍・冷蔵食品の物流センター間輸送を行います。商品を専用台車等に積み、1日1~3運行で1運行につき1~2件程度の配送が業務となります。

 

【資格】
大型自動車免許は必須ですが、未経験の方でも歓迎されます。『低温物流』経験は不問です。・大型ドライバー未経験の方でも歓迎。

 

作業オペレーター

【仕事内容】
各事業所の倉庫内でフォークリフトを操作し、トラックから商品の荷降ろし、検品、トラックへの出庫作業が主な業務です。

 

【資格】
高卒以上で、35歳以下に限られます。フォークリフト運転免許は必須で、物流倉庫経験者が優遇されます。

 

また、商品開発、技術開発、営業、物流管理、経理、経営企画といった総合職で、募集がかかることもありますが、求人の発生頻度は少なくなるので、転職のチャンスは限られています。

 

求人情報の入手方法

ニチレイの公式サイト内に、採用情報ページが開設されており、そちらのページにおいて、募集要項、及び、募集がかかっている求人の一覧について、確認することが出来ます。
https://www.nichirei.co.jp/saiyo/recruit/

 

また、ニチレイは、時期により転職エージェント経由でも、人材を募集しており、そちらから、求人情報を入手することが出来ます。

 

公式サイト、転職エージェント、どちらでも、入手出来る情報は一緒ですが、エージェントの場合、様々な企業の求人情報を押さえているので、ニチレイを他社の求人と比較してみたいといった時には、まとめて情報を入手出来るので、便利です。

 

また、エージェントは各社の社内事情を把握しているので、内部のことについて、より細かい情報を入手出来るのも、大きなメリットです。

 

このページの最後に、過去にニチレイの中途採用求人を扱う代表的な転職エージェントをリストアップしておきますので、参考にしてください。

 

Check!

総合職の求人については、自社サイト内では告知をせずに、エージェントに募集を一任するケースが多いので、総合職での転職を考えているのであれば、エージェントにコンタクトするのが鉄則です。

 

ニチレイの社員の年収・給与制度について

ニチレイに勤務する社員の年収ですが、職種別に幾つか事例を挙げると、下記の通りとなります。

 

ニチレイの社員年収

  • 開発 30歳 年収400万円
  • 開発 40歳 年収500万円
  • 技術 30歳 年収440万円
  • 物流 22歳 年収300万円
  • 物流 25歳 年収460万円
  • 物流 27歳 年収240万円
  • 貿易 30歳 年収600万円
  • 総務 23歳 年収250万円
  • 人事 27歳 年収400万円
  • 経理 27歳 年収510万円
  • 経理 課長 31歳 年収850万円
  • 営業 23歳 年収230万円
  • 営業 29歳 年収560万円
  • 営業 30歳 年収600万円
  • 営業 31歳 年収590万円
  • 営業 32歳 年収240万円
  • 広告宣伝 29歳 年収620万円

 

ニチレイの給与体制は月給制であり、年2回の賞与と年1回の昇給からなります。一般的な食品業界の水準で、基本的に年功に応じた昇給制度になっており、40代、50台前半の役職で大きな収入アップになる制度です。評価に応じた昇給の仕組みもありますが、レンジは低く設定されています。

 

手当については、職務手当、地域手当、通勤費(規定による)などがあります。職務手当に関しては、職能資格制度があり、昇格が早ければ若くても高待遇を得られます。地域手当は、社宅を利用する場合、3,000~12,000円支給されます。持家または自身で賃貸借契約をする場合は、別途規定があります。

 

保険は各社共通で、 健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険を完備しており、福利厚生に関しては、財形貯蓄、社員持株会、退職金・年金、慶弔金、社員サポートプログラム(EAP)、GLTD(団体長期障害所得補償保険)、育児・介護休業などがあり、研修センター(東京)の利用が可能です。

 

中途採用で入社する時の注意点

中途採用の場合、前職までの経歴や実績を加味して、基本給が決まることになりますが、交渉次第で数字が変わってくるので、ニチレイから提示された金額に納得がいかない時には、そこで妥協せず、会社側と交渉するようにしてください。

 

もし、お金のことで話をするのは気が引けるということであれば、前述した転職エージェントに交渉を代行してもらってください。彼らはプロなので、この手の交渉事に慣れており、うまく話を進めてくれます。何らかの上積みを勝ち取ってくれるケースが多いので、安心して任せてみてください。

 

ニチレイの評価制度・教育制度・成長環境について

ニチレイの評価制度は、360度評価になっており、評価シートにて、定性的、定量的な評価がなされます。また、コンピテンシー評価制度を採用していますので、業身の中で実際に発揮された能力の評価が重視されています。

 

評価は上長が確認し評価が決定されますが、納得がいかない場合、申し出る制度があります。しかし、概ね保守的で年功序列型の体制ですので、あまり目立って若いうちから主張するというのは受け入れてもらえない風潮です。

 

全体的に結果主義ではなく、プロセスをきちんと見てくれますので、周りのサポートも厚く、きちんと仕事をこなしている人にてっては満足できる評価制度です。

 

ニチレイの教育制度は、基本的に若手を中心に研修が行われます。若手社員フォロー研修、階層別研修、専門研修、共通研修、マネジメント研修など中堅社員や中途社員向けの研修も適宣行われています。

 

しかし、基本的には仕事で身に付けることが多いと思います。自ら習得する心構えが出来ている人にとっては今後に活かせる環境です。

 

成長、キャリア開発に関しては、若手の段階から多くの仕事を手掛けることが出来ます。そのため同上他社と比較しても早く成長できますし、社内移動も活発なのでしっかりキャリアプランを立てれば成長できます。

 

国内から海外まで、メーカーとして学びたい内容は一通り学べる環境です。キャリアをどう考えるかによって何に役立つかは変わりますが、少なくとも食品メーカーでは国内トップ企業ですので、その業界について各部署での必須スキルは身に付きます。

 

ワークライフバランスについて

残業に関しては、月の平均残業時間が22時間と短くなっています。会社としても有給取得や残業軽減を掲げていますので、プライベートを重視している人にとっても良い環境だと思います。

 

基本的に個人の実績、業務を達成していれば比較的自由なタイムマネジメントが可能です。トータルで働き方改革や時短、フレックスなど理解が高く、元国営企業として、時制やトレンドには従う傾向があります。

 

休日休暇は、各グループ会社共通で、週休2日制を採用してあり、 年間休日114日(2017年度実績) あります。その他、年末年始5日、年次有給休暇、特別休暇などがあります。休暇に関しては概ね、カレンダー通りといった感じです。ちなみに有給休暇取得は年間35.2%となっています。

 

ただし、工場勤務の場合は、交代制で夜勤、昼勤が交互にある週交代制です。ただし生産が思うようにいかない場合は休日出勤が発生します。

 

女性の働きやすさについて

ニチレイでは、特に女性だからと言って差別されることもなく、男性同様に働ける環境です。女性の場合は、総合職で全国転勤でありながら初認配置が地元であったりと所々で優遇されている面があります。しかし、キャリアとして考える場合、管理職は少なく、これはこれからの課題と言えるでしょう。

 

育児支援制度に関しては、十分整えられており、制度を利用してその後復帰する社員は、ほぼ100%です。結婚後も女性は急性と新姓どちらかを利用するか選べる制度です。全体的に急性のままの人が多い傾向です。総じて、女性にとっては長く働ける環境で有ると言えます。

 

ニチレイの転職先としての価値

ニチレイは食品業界の中では、事業が多岐に渡るので、会社全体ではバランスが取りやすくなっています。また、会社全体のブランドイメージを重視しており、顧客の信頼性が非常に高くなっています。

 

業界をみても冷凍食品市場は右肩上がりで伸びてきており、数ある食品の中で将来性が高くなっています。弱みと言えば、国内市場がメインであるため、これからの少子化を考える際、海外市場を考慮にいれるべきという意見があります。しかし、全体的にみてニチレイは安心して働ける環境と言えるでしょう。

 

こうしたニチレイに適している人は、やはり組織人としてチームで仕事に取り組みたい人や、安定志向の高い人が向いていると言えます。逆にはやくからキャリアアップや収入アップに価値観がある人は少しベクトルが違うかもしれません。

 

このあたりは、個人の考え方次第となるので、自分自身の価値観と照らしあわせながら、ニチレイへの転職の判断を下すようにしてください。

 

ニチレイの中途採用求人を扱っている転職エージェント

最後に、ニチレイの中途採用求人を扱っている転職エージェントをリストアップしておきますが、彼らは社内事情に精通しているので、このあたりの判断に迷うことがあれば、一度相談してみてください。プロの視点で、アドバイスしてくれるので、参考になるはずです。

 

また、転職エージェントは、様々な企業の求人情報を扱っているので、他社の求人を紹介してもらうのもオススメです。ニチレイ以上に、魅力を感じる求人が出てきてもおかしくないので、関心があれば、ぜひ他社のことについても、話をしてみてください。