スミス・アンド・ネフュー ウンドマネジメントの中途採用事情と転職者の年収について

創業150年以上の歴史を持つトータルヘルスケアカンパニー“スミス・アンド・ネフュー”において、創傷管理領域の総合企業という役割を担う位置付けで設立されたスミス・アンド・ネフュー ウンドマネジメント。

 

スミス・アンド・ネフュー ウンドマネジメントの中途採用事情と転職者の年収

 

歴史の長い企業でありながら、時代の要請を見据えてビジネスモデルを再構築、自らの組織を大胆に変革するフットワークの軽さを持っており、近年では医療機器のみならず、創傷管理領域において必要とされる医薬品・化粧品の取り扱いも行うなど、新しい治療法を模索する試みに取り組んでいます。

 

スミス・アンド・ネフュー ウンドマネジメントの中途採用事情

スミス・アンド・ネフュー ウンドマネジメントでは、以下の職種について中途採用を実施しています。

  • Regional Sales Director(営業マネージャー)
  • Sales Rep(医療機器営業)
  • Field Nurse(フィールドナース)
  • Supply Chain Director(物流管理)
  • Finance Manager(財務マネージャー)
  • Customer Service(カスタマーサービス)
  • Quality Assurance(品質保証)
  • Regulatory Affairs (薬事スペシャリスト)

 

どの職種においても、2~5年以上の業界経験を有することが応募資格となっています。実務経験以外では、語学力(英語)が評価要素となっており、必須要件とはされていませんが、読み書き・職場でのコミュニケーションに支障がない程度のスキルを持つことが望ましいとされています。

 

また、品質保証部のみ、卒業大学の学部による応募制限(理工学、薬学、化学、生物学系のみ応募可)があります。

 

成長環境について

スミス・アンド・ネフュー ウンドマネジメントは、外資では珍しく、人材を育てる文化を持つ企業であり、社内研修が非常に充実しています。(この点については、日系企業と同じと考えたほうが分かりやすいです。)

 

入社時には一ヶ月間、製品知識をはじめとして、業務上必要となる一通りの内容を学ぶ研修が用意されていますし、管理職研修にも力をいれており、外部機関として提携して、マネジメントスキルを学ぶための研修制度が提供されています。

 

管理職研修は初心者研修と上級者研修に分かれており、本人の経験・スキルに応じて、必要な知識を学ぶことが出来る、かなりきめ細かいカリキュラム体系になっています。

 

なお、語学に関しては、会社として研修制度などを用意していることはなく、各社員が独自で取り組むことになりますが、海外本部とのコミュニケーションが必要となる機会も頻繁にあるため、普通に仕事をしているなかで、自然にビジネスレベルまで引き上げられたという声が多いです。

 

スミス・アンド・ネフュー ウンドマネジメントの社員年収について

スミス・アンド・ネフュー ウンドマネジメントの社員年収ですが、具体例としては、以下のようになっています。

  • 30歳 営業 550万
  • 30歳 営業 500万
  • 6年目 営業 600万
  • 3年目 29歳 営業 400~450万
  • 30歳 営業500万
  • 35歳 管理部門 主任クラス 600~700万前後
  • 管理部門 課長 700~800万
  • IT部門 40歳 700万以上

 

年功序列の色が濃い給与体系です。同業他社と比較して際立って高水準の給与というわけではありませんが、給与テーブルは安定しています。営業職はベース+インセンティブで給与が決定され、インセンティブの額に上限はありません。

 

就業環境、ワークライフバランスについて

スミス・アンド・ネフューグループ全体の指針として、ワークライフバランスを向上させていこうという意識が強くあるため、ウンドマネジメントも、非常に働きやすい環境が整っている会社です。

 

どの部署でも土日出社はなく、20時以降にはオフィスには、社員が殆どいないといった状況です。休日出勤が必要となった際には代休が取得できますし、有給休暇の取得も容易です。

 

営業職については、他の職種と比較して、調整が難しい傾向はありますが、それでも基本的には上記の指針が遵守されているので、働きやすい環境にあると考えて間違いなしです。

 

スミス・アンド・ネフュー ウンドマネジメント社員の退職検討理由

スミス・アンド・ネフュー ウンドマネジメントは、就業環境が非常に良いこともあり、ネガティブな理由で退職した社員の声は少ないです。退職理由として多く見られるものは、より良い待遇でのオファーがあったため、キャリアアップを図るため、といった内容です。

 

ただ数としては少ないながらも、不満を感じて退職した社員も存在しています。そういった社員の退職理由とには、組織の再編が行われた事に原因があるものが多く見られました。具体的な内容としては、自分のやりたい仕事との乖離が大きくなったことや、数字達成目標が変化したため業務量が増したことなどが上がっていました。

 

スミス・アンド・ネフュー ウンドマネジメントの転職先としての評価

スミス・アンド・ネフュー ウンドマネジメントは、職場環境が非常に良好ですし、給与も安定しているので、転職を目指すには非常に良い会社です。スキルアップの機会に恵まれている会社なので、この会社で自分を磨いて、より高収入を目指して、他社に転職するといった選択肢もあります。

 

スミス・アンド・ネフューは業界を代表する企業ですし、特にウンドマネジメントは、創傷管理領域のリーディングカンパニーなので、他社から好条件を提示されるというケースは少なくありません。

 

こういったことを加味しても、スミス・アンド・ネフュー ウンドマネジメントは転職先として二重丸の会社ですが、より詳細について確認したいという人は、医療業界に詳しい転職エージェントに確認するようにしてください。

 

下記のエージェントであれば、スミス・アンド・ネフューグループへの転職支援実績が豊富にあるので、情報源として最適です。また、実際に転職する時には、給与などの条件交渉を行ってもらえます。

 

彼らは転職のプロなので、交渉に長けており、自分で会社と交渉するよりも、間違いなく好条件を引き出してくれます。自分で交渉する必要がないというのは精神的にも楽なので、是非活用してみてください。

 

<医療業界に強い転職エージェント>

 

※補足
リクルートエージェントは、元々、英語が得意な人の転職支援に力を入れていましたが、最近では、入社後、勉強して身につけることを条件に、今現在の英語力については不問とする採用方針を採る企業からの求人についても、取り扱うようになっています。

 

そのなかには、海外出張や海外勤務の機会が想定される求人も含まれるので、興味がある人は、リクルートに相談してみてください。

 

なお、20代・30代の人には、マイナビエージェントという転職会社もオススメです。リクルートとは、また違った系統の求人を確保しているので、両者をダブルで利用すると、多角的に情報を集められるので、よりチャンスが広がります。

 

特に、第二新卒者の場合、好条件の求人を紹介してもらえる可能性が大です。一方、30代後半以降の経験豊富な人の場合、マイナビはそれほど良い求人を扱っているわけではないので、それほど期待は出来ないです。(他社のほうがオススメです。)

 

【急募中!】現在、500万円以上の年収を得ている人であれば、年収が上がる可能性が十分にあります

テレビのCMで見たことがあるという方が多いと思いますが、ビズリーチという転職会社が、中堅層のビジネスマンの転職支援を強化しています。

 

現在、転職を検討している人のなかで、500万円以上の年収を得ている人であれば、現職よりも好条件の職場を紹介してもらえる可能性が、かなり高いです。

 

(年収が上がることはもちろん、年収以外の待遇面・就労環境が良い、キャリアアップのチャンスが多いなど、魅力的な特徴を持つ転職先を紹介してもらえます。)

 

業種・職種については、ビズリーチは幅広くカバーしているので、どのような業種・職種であっても、まず対応してもらえます。

 

職歴や希望条件等を登録すれば、ビズリーチからコンタクトしてくれるので、興味がある人は、ぜひ登録してみてください。

ビズリーチ

なお、ビズリーチは、管理職・役員クラスの転職案件の取り扱い数が多く、このレベルでの転職支援を得意としている会社でもあるので、マネジメントレベルでの転職を検討している人も要チェックです。年収1000万越えの案件が揃っています。

外資系企業・グローバル企業の求人に強い転職会社ベスト3

数多く存在する転職エージェントのなかでも、特に外資系企業、グローバル企業の求人案件の保有数が多いエージェントを3社リストアップしてみました。他社では扱っていないようなレアな求人も扱っているので、一度は連絡を取っておくことをオススメします。

 

  • JACリクルートメント

    Doda

    外資系企業、日系グローバル企業専門の転職エージェント。ここでリストアップしている3社のなかでも、特にオススメのエージェントです。駐在員候補を募集する求人の取扱数も多いので、海外勤務に興味がある人も要チェックです。

  • リクルートエージェント

    リクルートエージェント 日本で最大規模の求人数を誇る転職支援会社。他の会社が扱っていないユニークな案件が多い。グローバルな仕事に関連する求人の取扱に力を入れています。

  • ビズリーチ

    ビズリーチ

    年収800万円以上のハイクラス求人に特化した転職エージェント。外資系企業、日系グローバル企業の求人が多数。マネジメントレベルの案件も多い。

コメントを残す

このページの先頭へ